~キミ・ハ・ムテキ~

好きなものの好きな話

J楽曲大賞を振り返りながら「untitled」が出る前におさらいをする

 

「untitled」発売まであとちょっとですよみなさん!!!!!

特典として収録される「嵐の嵐会」のダイジェストとかいうオタク殺しな最高の映像が公開されてからウハウハしてたら気づけばあと一週間!!!!!!

だからここで一旦、昨年2017年のジャニーズ楽曲大賞http://j-m-a.info/award2017/]を振り返りながら「untitled」についておさらいをしておこうぜ~っていうのをしていきます。よかったら一緒にどうでしょうか。お暇なら読んでってね。

ちなみに順番としてはある程度楽曲大賞で出てきてる楽曲を上位から並べています。途中でちょっと順番狂ったけど。

 

 

おさらい①「UB」

http://j-m-a.info/award2017/music/7#3599

セットリスト7曲目。イントロが流れた瞬間に”こんなに前半に!?この曲をやるのか!?”というざわめきが会場を包んだのを忘れられない。「Listen…」に震えた。なんと楽曲大賞では嵐楽曲内1位、全体でも7位にランクイン。発表のときオタクたちが震え上がったのがもう懐かしいよね。おたくたちの語彙力をダイソンのような吸引力で吸い取らんばかりのモンスター楽曲。シンメ is 尊いの具現化。
この曲の面白いところはやってる本人たちは”ウケる”と思ってたってところ。絡み合うように踊るコンタクトダンスがなによりの特徴ですが、男二人が真面目に踊ってるのがきっとみんな面白くて笑ってくれるだろうって思って曲もこういう曲を選んで…って二宮くんがのちのちいろいろと言ってましたね。すごいねそれ全部裏目に出てるよ!!良い意味でね!!!良い意味で全部裏目!!!!!
なんならおたくは音源だけで「にのあい尊い(泣)」ってなってたし、「We are One」って手を繋ぐ二人をみて「にのあい尊い(泣)」ってドームの座席を涙で濡らしたし、まぁ後に櫻井さんもオタクの気持ち代弁してくださってましたけど、なんで裏目に出たかっていうと「ふたりの後ろに歴史が見える」んですよね…。
で、結局の所UBとはなんなのか。いや、UBとはなにものでもない。にのあいによるにのあいのための単なるユニット曲でしかない。しかし、UBは凄まじいのである。でもそこにはにのあいというオタクしか感じ取ることのできない宇宙が広がってるのであり…あぁもうとりあえずみんな見てくれ全シンメ厨に届けUB!!!!!!!!
ちなみになんだけど、楽曲大賞のコメントページもなかなか狂ってるけどTwitterて『#J楽曲大賞 UB』って検索しても狂ってるのがたくさん見れるから楽しいよ。

 

おさらい②「Song for you」

http://j-m-a.info/award2017/music/8#3747

セットリスト最後から1曲前。楽曲大賞ではUBとなんと40ポイント差という大接戦。っていうかUBがこの曲に勝ったってほうがやばいんだけどな。全体としても第8位。10分超えの組曲とは思えないくらいの超絶名曲。18年分の嵐が10分で濃縮還元100%でお届けされちゃう。コメントみててもわかるんだけど「あれっ嵐って夢の国なの…?」ってなる。

壮大なオーケストラによるイントロ、そこにライブではめちゃくちゃキレイな映像がついてるんだけどこれがとてもいい。ってかすごい綺麗なんだよCGが。たぶんライゾマチームあたりがやってるんだと思うんだけど。そしてイントロが終わったとき、すっとポップアップで現れるのはそう、我らが大野智~~~~~!!!!!!!!!!!!
そしてあの美声ですよ惚れるわそんなもん惚れてたわもうすでに惚れ直しまくりだわ!!!!にのあい、翔潤と登場したあとにまたすっとポップアップで真ん中から智が現れる瞬間も完全にラスボス登場のあれだよあれってなんだよあれなんだようん察して。
サビラスサビ前くらいかな?翔潤パートくらいからの3000インチ大画面に映る映像もめちゃくちゃかっこいい。歌詞を画面いっぱいに移して感情揺さぶられるアレ。特に5人の顔が横並びになるのが好きです。

 

おさらい③「Sugar」

http://j-m-a.info/award2017/music/10#3590

嵐担はこういうの好きだから~~~!!!楽曲大賞では10位。音源の段階で「これすき~~~~!!」ってみんななってたけどまさかのまさかセットリストではアクセントダンス後の、ライブ1番のキメ場所で選ばれましたね流石松本潤裏切らねぇぜ…。アクセントダンスからの流れ、照明、衣装、演出すべて含めて大勝利。やったぜ。
なんなら一番最初の「素気ない言葉と裏腹のkissにきっと深い意味はない」って二宮くんのソロ部分だけでもうすべての元が取れます。ここから実質無料ですはいおめでとう!あとこれだけは覚えて帰ってほしいんだけど、相葉雅紀のファルセットは嵐の宝です。
見どころは十中八九ライゾマチームが関わってるであろう360度高速スイッチングカメラ演出。この演出によってかっこよさが天井知らずなんだよ…。スイッチング?はて?な人は嵐じゃないんだけどこれみてくれたら伝わる。イントロのとこのこんな感じでガガガガッとカメラがスイッチングされてく。これの静止画じゃなくて動画バージョンだと思ってくれたら。


[MV] Perfume 「FAKE IT」

スポットライトなし(だったはず)で、踊るステージの明かりだけで照らされる嵐のシルエットのかっこよさったらなかったよ~。ちょっと布量多めな衣装のイメージだったんだけどあれは良き采配でした…。

 

おさらい④「「未完」」

http://j-m-a.info/award2017/music/15#3589

「」含めてタイトルだっつーのでこういうややこしい表記になるんですよぉ。まぁそれはさておいて。Mステ披露時から震え上がった、というかなんならベイストで予告なしに突然解禁になったときから嵐担みんな震えてたよね。底なしのカッコよさこのやろー罪深すぎるぞ逮捕しちゃうぞ。楽曲大賞15位。セットリスト本編ラスト。Song for youというめちゃくちゃ壮大なすべてを描くクライマックスのあとにこの「未完」をぶちかましてくるんですよも~~~~~~~~これだから!松本潤は!大好きだバカ!!最後までチョコたっぷり!!トッポかよ!!
ガッシガシ踊って「Do you wanna ride?」つって最後サッと去っていくのがかっこいい。初日、この曲が終わったあと本編終わったのか終わってないのかわかんなくて嵐コールする前ざわついたのも良い思い出だよ(爆)

 

おさらい⑤「I'll be there」

http://j-m-a.info/award2017/music/16#3533

あいるび~~~!!!イントロが始まった瞬間凄まじいどよめきを生んだあいるび~~~~~~~~!!!!!大画面モニター解放の瞬間は一生忘れないよ~~~~~~~~~~!!!!だけどもだっけど、そのモニター開放の瞬間の前、すべての照明が落ちてピンスポ1本相葉さんを照らす瞬間がこれまたくっそかっこいい。あの瞬間は御前様が降臨されている。セットリスト2曲目。まさかこんなに最初に来るとは思ってなかった。良い意味の裏切りですよねたまらんな、最高かよ。だ、だからあのイントロはスタイリッシュ湯切りでもスタイリッシュじゃんけんぽんでもないんだからっ…!
ドラマの最終回で歌詞の伏線でさえも回収されて見事にきれいな着地を決めた曲だったのにさらにコンサートで昇華したよねぇ…。

 

おさらい⑥「つなぐ」

http://j-m-a.info/award2017/music/22#3537

大野智による大野智を愛するすべての人間のための大野智の魅力最大限に引き出されまくり楽曲。セットリスト中盤、バズりのあと、ジャンクションを挟んでいてもついていけないほどのギャップ…高低差ありすぎて耳キーンなるわ!!!状態。操り人形のような智が紐を断ち切って動き出すあの時間はただひたすらに大野智ソロコンだった…。ドームという空間が大野智に飲み込まれてた。参戦した2日目のとき、サイドの席だったのでモニターを見ずに双眼鏡で顔見してたんだけどいっや~~~~~ほんとすごかった。指の一本一本の動きが繊細すぎた。

あと、衣装が優勝です!!!!!!間奏部分の5人が輪になるところ、あれはずるいっすよマジで。全円スカート的にひらりと舞うコート。ちらりとみえる裏地の赤。がっごい゛い゛い゛い゛い゛~~~~~~~~!!!!!
二宮担は何万回惹き寄せられたんだろうね????

 

おさらい⑦「カンパイ・ソング」

http://j-m-a.info/award2017/music/24#3601

これはぜひともお手元にご用意できる方いらっしゃったら「untitled」パンフレットを開いていただきたい!!!座談会で嵐がめちゃくちゃ気に入ってるんですよ。シングルカットしたいとか言ってる。是非してくれ。全形態買う。相葉さん熱望により収録された満を持しての”お酒曲”といいますか…。セトリにどう入れるか悩みに悩んだ松本さんが選んだのはアンコール最後に持ってくるという!!!はいそれ大正解ッッ!!
アルバム発売からおたくが全員(発酵!発酵!ってコールしてぇえええ~!!!)って思ってたしビール好き人間はみんな(相葉さんに全力ではーい!!って返してぇ~~~!!)って思ってた。
この曲初っ端から飛び跳ねまくるしコール全力だしたぶん一曲で1万キロカロリー消費はしてるんじゃないかなぁって思ってるんだ、私は。体感ね?体感。体感の話よ。
これに関しては嵐会ダイジェストで滑り込みしてる櫻井さんが気になってしょうがない!wwwあれよく見ると翔くんの持ってるグラスからっぽだからねwwwww

 

おさらい⑧「夜の影」

http://j-m-a.info/award2017/music/46#3598

松本潤さんがおおみやちゃんに遊ばれる楽曲(語弊)ですね。演出二宮和也、振り付け大野智。はい無敵~。大野智の振り付けは裏切らないぜ。あぁ、まちがえた、「Satoshi Ohno」の振り付けでしたね(ニヤリ)
最初じゅにあが出てきたとき何事かと思った。なんとなくふわ~っと表現したい空気伝わったけど、まさかあれが二宮くん演出とはね。彼の中にあんな感じのファンクさあるとは自担なのに予想外でした…なんかゴメンね(?)
この曲も冒頭二宮くんの「Grind」で元取れてっから…。ら行が相変わらずえっちなんですよこの人はまったく。もう、けしからんなぁ。そういうとこ好きなんだよ。
初日は二宮くんが徐に潤の両肩に手をおいて客席に背を向けて腰をGrindさせてました。何事かと思った。おっぱじまったかと。えっちすぎて「ヒョッ!」って変な声出たもん。

 

おさらい⑨「Come Back」

http://j-m-a.info/award2017/music/80#3600

セットリスト上、UBの次だったせいで(←)曲前半の記憶が無いんです。いやこれ私悪くないUBのせいだからね?うん。で、なのでまじで円盤楽しみにしてます。ポップアップ登場なん、だよ…ね?ごめんまじで記憶がほんとごめん。翔潤による翔潤クラスタのためのご褒美曲、だと勝手に思っている。解釈違いだったらごめん。

ラップ対戦方式というか、あの左右が紫と赤に染まる会場がすごく好きです。この二色ってなんかこう、支配されてる感がすっごいのよ。あと、おそろいチックなスカジャン最高かよ最高だよありがとう!!!あとね~この曲はモニターに映る映像がこれまたかっこいいんだよね~~~!!!!!世界一かっこいい花一匁だから。LOVEのCONFUSION超えたからね(?)

 

おさらい⑩「バズりNIGHT」

http://j-m-a.info/award2017/music/89#3597

これを語らずしてuntitled語るべからず…。誰がこのお兄さん3人ユニットでこんなトンチキソングが発売されると予想してたか!!!!誰がそんなトンチキソングで伝説が誕生してしまうと予想できたか!!!!!LINE風画面から始まる演出からしてもうヤヴァイ。櫻井翔画伯最新作「チワワ」、そしてリメイク作「トトロ2017」が爆誕した瞬間だった…。全力でヲタ芸するアイドルをそのヲタクたちが全力で応援するという謎空間!!!カオスッッッ!!!!

たしかこの曲はマルチアングル収録ですよね!??ってことでね、ぜひ「にんっ、にんっ、にん」のときの櫻井翔見てほしいの!!!!相葉雅紀曰く「一番楽なコース(馬乗り状態で止まる時間が短い)」のにもかかわらずコロコロって落ちてく櫻井翔可愛すぎて可愛すぎてもう~~~~~!!!あとね、伝説の3人登場後。かわいい。シンプルにかわいい。なんだよ、もう、顔が良すぎるんだよ、もう。

妖精さん(ジャニーズJr.)たちがとても楽しそうにキャッキャしてたのを覚えてる。ペンラ2本持ちの子とかいたよ?この曲で全力でうりゃおいしたいがために私はペンライトを2本買った(錯乱の目)

LINE画面で\ぽんっ/と伝説の3人の画像が出てくるとき、会場全体が「かわいい~~~~~~~!!!!」ってなるんだけど、私達の前に座ってた男の子(推定5歳)だけが「きもちわるい~~~~」って言ってて心の清らかさ感じたんだ…うん…。ちなみに翔くんが好きだっつってたんだけどその坊やどうかバズりのことは嫌いになっても櫻井くんのことは嫌いにならないでくだヒャイッ()

 

おさらい⑪「Doors~勇気の軌跡~」

http://j-m-a.info/award2017/music/34#3542

二宮くんの歌い出しがうまくいくかどうか不安で不安で、ペンラ握りしめて聞いてた…。この曲、確かバクステからメンステに向けて帰るときにムビステで歌ってた気がするんだけど、どうだっただろう。私の席から踊ってる後ろ姿が見えて、すごく「あ~~~レアな視点だな~~」って思ったのをよく覚えてます。ひさしぶりに某さんじゃない人の振り付けだけどそこまで浮いてるわけじゃなく。というかuntitledってアルバムには収録されてないんだけど不思議とこのツアーにマッチしてるんだよね。

 

ではではここからは楽曲大賞ノミネート以外のものもおさらい。

おさらい⑪「Attack it!」

恥ずかしながら、自分ははじめての生あたっくいっとでした!!!!イントロ流れた瞬間ぶち上がった!!!!!モニターとかに流れてる映像がたぶん国立時代と変わってないよね???ありがとう!!!!”笑顔に紛れた大怪獣”をなかなかモニター映すカメラがうまく撮ってくれなかったのでそこを期待しています。

おさらい⑫「Monster」

確かバクステでガッツリ踊ってましたよね。炎どっかーん!だったからみんなで「アッツ!」って言った気がする(笑)。久しぶりに見るこの曲はなんやかんややっぱり良き。

 

 

 

 

 

…力尽きました。さすがに全曲はおさらいできない…。ふぅ~~~…。おわかりの通り熱量の高いものはちょっと文字数多めです許してね。

発売されたらもっかい書きたいところがある。そのときはちゃんと全曲いろいろあれこれ書きたい所存です。

演出上気になるものがたくさんあったのですがそれを早く知りたいので、嵐の嵐会松本解説を死ぬほど楽しみにしてます!!!!!VS嵐で二宮くんが「みんなも(Jを嵐会に)呼んだらいいよ!」なんて言ったけどまじで割とほんと呼びたいくらいに思ってるので、でももちろん呼べないことも重々承知ですから、嵐さんは早くフィルムコンサート(嵐と一緒に見るパターン)を開催してください!!!!!過去の映像見ながらわっちゃわちゃおしゃべりしてほしい。ぜひお酒も用意して。

 

最後にどうでもいい話で終わろうと思うんですけど、フラゲ日が私事ですが誕生日でありまして、すごーく良い誕生日プレゼントを嵐さんからもらった気分です。うふふっ。