~キミ・ハ・ムテキ~

好きなものの好きな話

シンデレラガールっていうシングルに心を掴まれる理由がわかった気がした

 ※注意※

以下の記事はKing&Princeのみなさんをテレビや雑誌、またフォロワーさんからの情報で与えられるがまま受動的に見ていた嵐ファンがミーハー心でシンデレラガールという歌、そしてそのシングルに収録されているカップリング曲たちにときめき感じてるよっていうだけの強火担の皆様においてはうっせ黙れにわかこの野郎程度の内容です。どうか石は投げないでください。

 

先日、抗えない何かに誘われるように
King&Prince「シンデレラガール」通常版
を、Amazonでポチッとしました。

シンデレラガール(通常盤)

シンデレラガール(通常盤)

 

初週50万枚突破とかいう、最近の嵐でも聞かなくなった素晴らしい売上記録も聞こえてきて、ちょっとここ数年いろいろあり過ぎてため息ばっかりのじゃにおたの心に栄養になってるんじゃないかなって勝手に思ってます。

ちなみに花晴れは地味に離脱せず見続けている。リアタイしたり録画したり気まぐれで。毎週毎週はせてんまくんが完璧な完璧すぎて頭を抱えて「あああああ~~!!!(大声)」って観てるんだけど、それはさておいて、道明寺に通ずるような平野くんの演技がとても良きだなって思ってます。おへそにいれて幸せキャッチくん。

 

そんなこんなで(?)手元にCDが届くのに時間がかかるので、先にTSUTAYAに行ってレンタルすることにしました。ちょうど一枚だけ残ってた。わーい神様ありがとう。なので聴いてます。とても聴いてます。シンデレラガール。

最近毎朝ZIPで見てたし、なんなら5月23日の生披露の日は「あ~めっちゃ具合悪いわ~仕事行きたくないわ~あともうちょっと時間的に寝れるわ~二度寝すっかな~~」と思ったけど「いやまって今日キンプリちゃんZIP生出演じゃないのあらやだちょっとそれは観なきゃだわ」って使命感にかられて見事二度寝せずに良い朝を迎えられたのでなんならちょっとその日いつもより早い電車乗れたと思ったしお肌の調子も良かったと思ってるたぶん。

あ~だいぶ助けられてますね…目覚ましに設定してる音楽を「ようこそジャパリパークへ*1

から「シンデレラガール」に変えとこうかな…。

初めて聞いたときは「デビュー曲がトンチキじゃないジャニーズ!?!?!?」ってガクブルしたのを覚えています。私が心血注いで応援してるジャニーズは体中に風集めて嵐巻き起こそうとしてたし、私が同世代のジャニーズは切ないこの心で太陽抱きしめて風を切ったりしてたし*2、195ヶ国の夢を乗せた地球でWILDがMILDだったりしてたし*3、あと最近記憶に新しいジャニーズはええじゃないかしたあとにずんずんどっこしてイジられたりしてたから…*4

まぁ確かに花晴れ主題歌でフィルターかかってるって言われるとそうかも知れないけど、それでも良い曲は良い曲、っていうかじゃにおたがシンプルに好きじゃん。好きか嫌いかでいったら好きの部類じゃん、この曲。

私ジャニーズど真ん中シングル大好き芸人なので、ライブでらぶそーはぴねすわんらぶもんすたー辺りが擦られすぎて「もういいよセトリから外してよ…」って自分で思ったり周りから言われたりしても結局ウォークマン全曲シャッフルでこれらのシングル流れてきたときに「あ~~~~~やっぱりイントロからして良曲~~~~~~~~!!!!!!」って五体投地しちゃう人間だからさぁ…。
あれ、何の話ししてたっけ???()

 

ではここで恒例の制作陣検索タイムのお時間です(?)

作詞:河田総一郎
作曲:河田総一郎佐々木望

申し訳ないのですが全く存じ上げなかった。

Soulife(ソウライフ)は、河田総一郎佐々木望の2人から成る音楽ユニット

Wikipediaに書いてあったよ。ほうほう。数年前だと遊助*5への楽曲提供、近年だと欅坂46への二人セゾンの楽曲提供がおっきいのかな。もしや大抜擢なのでは…??ジャニーズ楽曲提供はじめましてだよね…?あれ、でもなんでこんなに王道ジャニーズな曲なんだろう。んー?と思い、ちゃんと調べた。

編曲:船山基紀(どーん!)

こ、ここ、この人だ~~~~~!!!!!!!!!!!ジャニオタの血が騒ぐのはこの人が犯人だ~~~~~~~~!!!!!!!!!!!!!

みんな知ってる?この人知ってる?嵐ファンにはこの一言で伝わる。この人ね…、じゃぽの「マスカレード」の編曲の人だよ(震)!!!!

そう、少年隊「仮面舞踏会」SMAP「Can't Stop!! -LOVING-」、デビュー曲以外にもKinKiのジェロマにTOKIOの宙船、あんびしゃすじゃぱん…あぁもう確実に!確実に確実で確実!!!!!

はぁ~~~~~いやぁ強い(強い)。

ちなみにあのキラキラPVはハロプロ界隈では有名な渋江さんという方が監督してるらしい。アイドルをキラキラさせるのに長けてる部類の人だ…。

 

あっ、そろそろちゃんと曲の中身の話をするね…。

個人的にいいなって思う歌詞いくつかあるなかで、サビの

魔法が解ける日が来たって

いつになっても 幾つになっても

ボクはキミを守り続ける

が一番好きなんですけども、特に「幾つになっても」が素晴らしいと思ってる。私個人的に。この間の関ジャムでzoppさんが嵐のOne Loveを紹介したときに「ジャニーズの歌は女性の夢を叶えるワードが散りばめられている」って言ってて。まさにそれだよなぁと。王子様に”幾つになっても君を守るよ”って言われるなんてね、この王道も王道ど真ん中ど直球少女漫画的ワード濃縮還元100%。”いつ”もそうだけど”幾つ”っていうだけでこの曲が全年齢の女性に対応する曲になるというか。それをデビューで歌われるんだもの。あぁ~~~末永く!!!末永く!!!一緒に!!!って思っちゃうよね。私はチョロい女なのですぐ思いました。

そしてAメロ初っ端がソロでリーダー岸くんの歌声スタートなのこれまたずるい。今、日本で一番ずるいAメロ。「PM11時間近」って歌詞がドラマに合いすぎている。賑わう街並みと書いて賑わうTLって読みたい(ただのツイ廃)
歌詞のストーリーが見事にみんな知ってるシンデレラ(王子目線)になってるのも良きだしそれがまたkingとPrinceが歌ってるし勿論ドラマにも合ってるし…出来すぎかよ。

そして2番岸くんの「のに」はジャニーズの歴史に確実に刻まれたよ…!!!

もしもボクに魔法がつかえたなら

夜空越えて 会いに行けるのに・・・

2018年最も美しい「のに」候補筆頭です。
ちなみに2016年に日本一可愛い「のに」が生まれてるのご存知ですか?逃げるは恥だが役に立つっていうドラマの第9話、みくり(ガッキー)のセリフ「平匡さんならいたしてもいいと思った”のに”」です。星野源大絶賛の”のに”です。”のに”好きの皆さん良かったらレンタルして聞いてみて。

話が脱線するのがこのブログの大きな特徴です。ついてきてね。

 

君の太陽になりたい、君はヒロインだ、君は大切だ、君は僕を幸せにしてくれる、と最初も最後も歌ってくれるこの歌。だけど最後の最後にいつまでも君にとっての「King&Prince」でありたいと歌ってくれるので見事ドラマの主題歌でありつつも素晴らしいほどにキンプリちゃんのデビュー曲!!!になるわけですよ。だから出来すぎかよって。

 

今度はカップリングのお話します。

「Funk it up」は最初きいたとき、最近のセクゾっぽい?と思いました。公式曰く”ファンクを基調としたブラックミュージック的なノリにポップなメロディーが融和され”ているらしい。曲をよく聞いてると嵐楽曲に聞き馴染みある人間としてはあ~~~~好き。ってなる。嵐も昔からアルバムにこういう曲入れてるよね~今も一曲ぐらいは入れるよね~~~~っていう。

歌詞はジャニにも結構書いてるKomei Kobayashiさん。セクゾくんのバイバイDuバイの人。嵐には去年のアルバムで「光」書いてた、何だこの人…振り幅が尋常じゃないな…。作曲は川口進さん。主にせくぞ、じゃんぷ、うえすと楽曲が多くて、ジャニ曲を結構書いてる人。安室ちゃんのShowtimeっていうドラマ主題歌の歌書いててあ~~好きです~~~お世話になってます~~~~って思ってたらおじゃんぷくんのキミアトラクション作詞作曲でうっわ~~~~~~!!!さらにお世話になってます~~~~!!!って思ったら嵐のStarlight kissも書いた人でお世話になっておりまーーーーーーーーーーす!!!!って土下寝状態。なんでかって私LOVEのDVD見始めたらすたーらいときすは最低7回(全体図2回各メンバー注目して5回)リピートしないと気が済まないから…大好きなの…。んで!編曲がCHOKKAKUさんだから。もうこんなのもうね、間違いないじゃん。

「YOU,WANTED!」もまたこれいいよね、ジャニでよく聞くEDM系ですね。ってかこういうオラオラっとしたのも歌うのうまいんですね。世代かな?歌詞はRUCCAさん。最近見たなどっかで、と思ったらDoorsの作詞してた。作曲編曲のTommy Clintさんはこの方もおじゃんぷくん世代ジャニーズ楽曲提供多い。同じく作曲Christofer Erixonさんはあれだね、じぇいすとーむによく楽曲提供してるみたいですね。そして編曲ha-jさんは言わずもがな。

もうつまりガッチガチにジャニーズ楽曲制作陣で固めた!!!って感じのシングルなんですね。あぁ~~~~しょうがない…これはしょうがない…買っちゃうよね…聴き馴染みありすぎるんだって…わかーるわかるよきみのきもち…いや買ったの私なんですけどね。

 

そんなこんなでレンタルで聴けてるんだしDVD付きの初回限定でもないのに買う意味なくね?な感じでもあるんですが通常版が届くの楽しみにしてます。デビューご祝儀的1枚。最近こういう記念購入増えてる自分。GR8ESTも通常ポチったわ…ジャム買おうか買わないか迷って結局レンタルして買わなかったくせにGR8ESTは買うことにしたわ…いやぁ、なんか、うん、スカパラとのコラボかっこよすぎてさぁ…あぁ!もう!ほらまた話が逸れたよ!!!

 

うん、ほんと、まぁ、何が言いたいかって、ね、ほら、うん、素敵ですよね。
シンデレラガール。

キンプリちゃんたちのこれからの輝かしい未来にピッタリのキラキラした楽曲です。ね。うん、きれいにまとまった。よし。

 

(J楽曲大賞にそわそわしてるおたくは大体もう今年はこれなんだろうなぁって思ってる節ある)

 

 

*1:この曲のテッテーンテテッテーン!って始まりで結構爽やかに起きられます。おすすめ。


TVアニメ『けものフレンズ』主題歌「ようこそジャパリパークへ / どうぶつビスケッツ×PPP」

*2:へいせいじゃんぷ

*3:せくしーぞーん

*4:じゃにーずうえすと

*5:上地雄輔の音楽活動のときの名前。懐かしい…嵐好きになる前はミーハー一本で生きてたのでひまわり死ぬほど聞いてた