~キミ・ハ・ムテキ~

好きなものの好きな話

#J楽曲大賞 と #NFK2017 に投票した話。

昨年末、毎年恒例ジャニーズ楽曲大賞に投票したのですが、何に投票するかとても悩みました。まぁ毎年悩んでるけど。今回悩んだ理由は、昨年や一昨年みたいに自担とか他担とか関係なく「これ!今年はこれだよね!!」っていう曲がなかったから。周りの友人だったりはてブロだったりツイッターだったり色んな人ののぞいてみたけど、だいたいみんなもそんな感じ。私の中ではとりあえずUBには入れなきゃいけないよな…という謎の義務感だけありました。UBは…だってUBはしょうがないじゃん…。

以下、投票内容です。

【楽曲部門】
1位:[嵐]UB(相葉雅紀二宮和也
初めて聴いたのは電車の中でした。「Listen…」と囁く二宮くんの声に、涙をこらえました。生で観たのはツアー初日でした。「君のとなり…」と歌う相葉くんを観て、最後に涙が出ました。出会って21年以上経つ伝説のシンメが「離れたとしても僕らはひとつさ」って歌うなんてそんなの”尊い”以外に表現できませんよ…。

→2016年に発売された二宮くんのソロ「また今日と同じ明日がくる」の中で”そんな日々が懐かしくて…”と囁く部分があるのですが私個人、勝手にそこの部分がトラウマでした。怖いんだもん。色々あったから色んな意味で。とても冷たさと悲しさが詰まってる声がする。けどこの曲の冒頭、あったかいイントロがすっと止まって聞こえる”Listen…”はとても優しくて、本当に胸がぽわっと暖かくなります。ふたりがこの曲に込めた意味はまだきちんと語られていないのですが、考察大好きなオタクに最高の考察しがいのある曲をくれたふたりがニクらしくてとても大好きです。
ツアー初日、珍しく緊張していたのかカッチカチの顔で音外しまくり歌詞間違えまくりの二宮くんを優しくリードするように優しい歌声だった相葉くん。世間よ!これがシンメだ!!!これがにのあいだ!!!!

2位:[嵐]Song for you
嵐が今年の挑戦のひとつとして選んだ「組曲」はとんでもない名曲でした。壮大なオーケストラのイントロ、そして大野智の美声、重なっていく5人の歌声、美しいユニゾン。これぞ嵐。聴き終わったあとに、曲を聴き始めて11分経ったことに気づきました。魔法のような11分は、嵐のこれからがまだまだ「物語の途中」であることを教えてくれました。

→ツアー初日、この曲のイントロの一音目、トランペットの音がとても良い音で、元吹奏楽部の友人と「あれは良かった!!!」と大絶賛したのが思い出です。音萌えの次元。ほんっと、ずるい曲。最高に決まってるじゃないか。

3位:[関ジャニ∞]今
とある界隈では知る人ぞ知る!!あの有名な!!ニセ明が!!!作詞作曲だなんて!!他担として羨ましすぎるぜ関ジャニ∞!!!ニセ明っぽくない爽やかアイドルソングに仕上がってると思いきや歌詞の深みや独特なメロディにニセ明(の中の人)を感じることができ、最高のコラボだと思いました。振り付けもとっても素敵。

本当に羨ましすぎて禿げそう。ニセ明さんはあの有名な星野源さんのお友達(という設定)で、妻子持ち(という設定)。工場でランチパックの耳を切り取るバイトを夜勤でやっている(という設定)らしい。バイトの合間に星野源さんのライブのアンコールによく出てきて布施明さんの「君は薔薇より美しい」を歌い上げ、たまに星野源さんのカバーとかもします。あと、星野源よりちょっと歌がうまい(爆)。あと超絶キモい(爆)。
リード曲にふさわしい明るく突き抜けた曲、なおかつどこか寂しさのようなものもある歌詞。これニセさんが歌ってるデモが存在するんだよね?界隈涎もんですよそれ。あちこちで歌ってもらえてとても嬉しかったな~ありがとうエイト!!振り付けも可愛くて、でもきちんとしたこだわりも関ジャムで見ました。ニセさん(の中の人)がつくる、ニセさん(の中の人)が思う、ジャニーズの歌、という感じがしてとても良き。

4位:[亀と山P]背中越しのチャンス
この二人が背中合わせで歌う姿を見れるなんて、エモーショナル爆発するに決まっているじゃないか!!12年前には、干支が一周した頃に、またこの2人がこうしてユニットを組むなんて想像できなかったよ…。まさか野ブタがもういないだなんて…!!!想像できなかったよ!!!

→年末恒例FUJIFILMの「おしょうがつを~うつそっ」のCMでなんか違和感あるな~と思ってみてたら堀北真希がいないんだ…!ってなって愕然とした。こうして人は忘れられていくの!?あぁ…っていうか私レイトン教授ガチ勢なのでほんと堀北真希が引退したの悲しかったんだよ…うぅ…。あっ、なんか堀北真希の話になってしまったね…。この二人の良さは絶対に同じグループの人ではない”ユニット”感、だと思います。特別さが不思議と出てくる。あと顔が良い。Mステのときのジャニーさんが造花持ってきた話もめちゃくちゃおもしろかったしサプライズで青春アミーゴ歌ったのは相当エモかった。あと顔が良い。おじゃんぷ裕翔くんの成長も感じられて尊さ100点満点だったよね。あと顔が良い。

5位:[Hey!Say!JUMP]White Love
じゃにおたホイホイな曲だなぁ、と。他担だけど、おじゃんぷくんたちにはこういう歌を歌い続けてほしいなぁと思ってます。10周年おめでとう~!

10周年おめでとう投票です。嵐のラブソウみが感じられるじゃにおた嫌いな人いないや~つですね。ただひたすら愛する人に甘い言葉で愛を伝え続けるだけの曲、そんなんあんなイケメン集団に歌われて嫌いなわけないじゃないか!!(突然のえなり風)
振り付けも結構すこ。TSUTAYAに行って借りたいCD、NO.1です。

【未音源化楽曲部門】

なし
→こういうの詳しくないんだもん!だってしょうがないじゃないか!!!(本日二度目のえなり風)

【現場部門】
ARASHI LIVE TOUR 2017-2018「untitled」
とにかく凄い。とにかく、とにかく凄かった。OPのドームを貫くレーザーへの歓声、5人が大きく映し出された巨大モニターへのどよめき、それぞれのユニット曲への黄色い悲鳴、5人の相変わらずの会話が広がるMCでの幸せな笑い声。ダンスに圧倒され、歌に圧倒され、そして手元にある制御ペンライトから作り出される世界に圧倒される。ジャニーズコンサートのテンプレートを取っ払っても、嵐は嵐らしさをもっと色濃く出して最高のエンターテイメントを作り出せる。ツアー初日が終わった瞬間から円盤発売が待ちきれないコンサートでした。

→昨年はジャニの現場としては、嵐しか入ってないのですが、やっぱりぶっちぎり。ツアー初日に入ってよかった!!と心から思った。あの日ずっとペンラ振りながら「すげぇ…すげぇ…」ばっかり言ってた。嵐ライブ史にひとつ大きな歴史が生まれる瞬間だった気がする。人生で初めて嵐のコンサートでアリーナ席(しかも花道最前ガクブル)を経験できたので最高の現場でした。

【MV部門】
[嵐]Doors ~勇気の軌跡~
こういう2つの世界が交わるPVが大好きマンなので「待ってましたぁ!!」と叫びました。もしお近くにショタみ溢れる美少年好きさんがいらっしゃったらオススメしたい!!!美しいハーフの少年が出てきますよ!!ぜひ!!!

幕張住みのあのハーフ美少年可愛すぎるだろ。メイキング含めてとても微笑ましいPVでした。たぶん嵐ファンはもうひとつのナウネバの方好きなんでしょうけど。こっちの方が好きなんだよ~~私はこっちがいいんだよ~~~でも誰も共感してくれないグラファイト悲しみの雨…。

 

はい、以上です。2018年はもっと積極的にいろんなジャニの歌聞いていきたい。いつも1~2年遅れで他グループのアルバム聞いて「なにこれめちゃ良い曲じゃん!!なにこれなにこれ!!あっ楽曲大賞上位じゃん…」ってなるのやめたい。

 

 

続きまして、こちらも毎年恒例、エッセイコラムニストでイラストレーターの能町みね子さんが超個人的にやってる好きな男ランキング『NFK2017』。能町さんをフォローしてる女たちが好き勝手に今年好きだった!と言える男を3人選んで投票、能町さんがおひとりで集計するというアンケート。
友人きっかけで能町さんを知ってから3年位?このアンケートをみていて、確か去年初めて投票しました。↓2016年の結果はこれ。*1

nmrnomuch.hatenadiary.jp

結果発表の中で二宮くんと菅田くんのところ、自分のコメント使われてて嬉しかった~!!二宮くんのは「歳を重ねていくと共に可愛さを手に入れている魔性合法ショタ」のやつです。だって二宮くんって魔性の合法ショタでしかないじゃん???
んで、今年の私の投票は以下の通り。どどん。

2位は正直年末が近づいてきてからずーーーーっと悩んでた。で、結局のところ星野源にいれるっていうね。四宮先生に出会ってしまったことが、やっぱり大きかった。性癖ど真ん中だった。でも綾野剛と超悩んだ。2017年はとにかく”隣には綾野剛の年だった…推しがお世話になりましたって一票入れたかったんだけど…。でもこれの投票終わったあとのコウノドリ最終回でしのりんが笑った時に星野源に入れて間違いはなかった!!!!!好き!!!!!となったのでしょうがない。笑うだけで女の心撃ち抜くしのりんマジ罪逮捕。しーばさんは半一般人みたいなとこあるからちょっと何も言わないでおく。
人とは「千鳥ノブと家で二人でいるときにテレビ見ながら”クセがつよい!”とかツッコミ入れたりしたい」と共感し合いました。千鳥のノブさんって高校の頃から付き合ってた人生最初の彼女と結婚したんだよ。奥さんももちろんノブしか知らない。んで、結婚する前にノブの方から「お互い一人しか知らないのはあれだから一度別れませんか?」って提案してめっちゃ怒られたんだって。そんなんやばいじゃん??すっごい私と不倫してください!!ってふっかけて「そういうのはいかんよ」って優しく諭されたいわぁ…。絶対自分の想いがノブに届かない恋とかしたい。
神木くんは刑事ゆがみの羽生くんが最高すぎた。最高OF最高、きゃわいすぎるDT演じさせたら日本一の20代。ちなみに30代は星野源です。
長岡亮介はちょっとかわいいがすぎるのでもうほんともうほんともう、うん、好き。星野源が好きで星野源を見るために音楽番組見てるのに気づけば亮ちゃん見ちゃう。なにこれ恋?テーレテレレレテーレテレテレ♪
いやほんとかわいいんですよこの人。でも色気もすんごいの。NHKの番組でスペシャルユニットで椎名林檎MIKIKO先生バックに色気ダダ漏れで歌った「東京は夜の七時」は一生大切にします。ほんとえろい(大声)。

あと、博多華丸・大吉の大吉さんにも入れたかった。2017年、大吉先生を一度だけ幸運なことに生で、しかもけっこう近くで拝見する機会があったのですが、めっっっっっちゃかっこよかった。スタイルいいし、オーラが優しいし、あとトークの回しがうまいし惚れる要素しかなかった。この人にも不倫してください!!ってふっかけて「あのね、そういうのはいけないんだよ」って優しく諭されたい。絶対に大吉先生に叶わない恋したい。あれっデジャヴかな。

以上で私の2017年性癖垂れ流しは終了です。あっ、ちなみにNFKは順位発表が出てるんですよ~!!
↓結果はこれ

nmrnomuch.hatenadiary.jp

去年より2人増えてる投票人数が超リアル。高橋一生だろうな~と思ってたらやっぱり高橋一生だった。2017年は高橋一生だよね~。カルテットみてたんでもう家森さんとつばめちゃんにあああぁあああうわあああああはああああああおとなの掟最高だよね。
世間的には竹内涼真じゃね?ってなるけど14位ってところがとてもNFKらしい。
そして!!なんと二宮くんが13位に!!!たぶん歴代最高順位!!!いや~うれしいなぁ~。ジャニーズがとにかく上位にこないこのランキングで一度は落ちたもののここ2年着実に順位上げてる二宮くん。たぶん世間に二宮くんが好かれてきたというよりは比較的こじらせてる人間が多い二宮担たちがじわじわとこの能町さん界隈に流れ着いてきてるんだと思う。だってまず二宮くん自体がこじれてっからね。このNFKの結果だけで3時間ぐらい酒飲みながらおしゃべりできる。いいツマミ。

コメントありの結果を1年待つのもこれまた楽しいのです。もうすぐJ楽曲対象も締め切りだしね~!結果発表ってほんと楽しい。今年はどんな年になるかな~!

*1:昨年までNMRというタイトルでしたが今年から変わりました