~キミ・ハ・ムテキ~

好きなものの好きな話

嵐「untitled」札幌公演の感想文だゾ☆

行ってきました札幌、観てきました嵐。

いやぁ…楽しかったなぁ。

チケットを当ててくれた、一緒に楽しんだ、3人に心からの感謝を込めて。


これからここに書くのはレポじゃなくて、私の感想文、備忘録です。これを一年後くらいに見返してニヤニヤする用。うふふ、うふふふっ。詳しい嵐の様子が知りたい人は他の人のレポ観に行ってね…。嵐よりライブの雰囲気、演出を重視してみるタイプです。別に特定メンツを下げる意味も特定メンツを上げることも書く気ないです。

初日、スタンドバクステ三塁側。
2日目、スタンド三塁側見切れ。
3日目、アリーナ三塁側中洲花道横。

 

セトリ

OPが映像から始まらないスタイル。珍しい。赤いレーザーが飛んで、ペンラで会場全部が赤に染まっていって、メインモニターの「untitled」の文字がじわりじわりと赤に染まり…そして緑に。

1:Green Light

会場全体がグリーンに染まり、グリーンのレーザーがビュンビュンと頭上を飛ぶ。今年はレーザーがめちゃくちゃ綺麗なんですよね~~~!!!レーザー大好きマンの私大興奮。衣装は、赤と黒のクールな、なんか、あれな感じのあれ。(あれってなんだよ)

2:I'll be there

そして一気に暗くなってイントロ。すべての光が消えて相葉雅紀にだけスポットライトがあたる瞬間マジ鳥肌だったよ御前様~~~~!!!きゃ~~~~!!アバンチュールして~~~~!!!!5人が動き出した瞬間(スタイリッシュじゃんけんぽん)に真っ暗だったメインモニターが点灯。メインモニターはいつの間にかステージにあるすべてのLEDパネルがくっついて一つの超巨大LEDパネルに。なんていえばいいかな、嵐の後ろにある全ての空間がモニターになってる状態。とにかくそのモニターの迫力がすごくて大歓声!私は!!ずっとこれを!!嵐でみてみたかったんだ!!嵐はモニターが小さいんだよなあ、NEWSとかみたいにおっきくて見やすいモニターにしてほしいなぁ、なんてたまに思ってたけど!それが叶った!双眼鏡いらない!スタンド席だってあの高画質巨大モニターがあれば肉眼で嵐の表情がくっきり観れる!物理的距離よ、さようなら!!ありがとう、技術組!!

3:風雲

赤と(たぶん)青のレーザーぎゅいんぎゅいん飛びまくり~~~!!好き。
メンステの一部がムビステとなり、バクステ側へ。ムビステ最大の高さはまぁまぁ。ステージすぐ下の鉄骨?部分がしっかりしていて揺れが小さくなってる。がっしり感が出ましたね。その部分にもきれいな電飾。
ごりっごりな曲だけどダンスがない。けどオラオラ歌う二宮くんカッコよかったからまるっとおっけーです。アリーナのときちょうど右上を二宮くんが通っていってな…テンパってとりあえず「にの」うちわ出しておいたけど…近い近い近い!って感情ばっかでもはや二宮くんのことを覚えていないぞ…?お?働け記憶力。

4:Attack it!

イントロが流れた瞬間の!歓声!すごかった!!久しぶり~~~!!!松本潤様セトリに入れてくれてありがとう~~~!!!そして私は生で観るのが初めての曲~~~!!!コール楽しすぎてあんまり記憶が無いんだよなぁ。「頂!上!」とか「Go!Go!」とかのとこめちゃくちゃ楽しかったなぁ。「笑顔に紛れた大怪獣」をもみもみするのは変わらずやってくれるけどモニターにはやってくれない二宮くん…。初日とか後ろ姿だった気がする…。でも「だいかいじゅ~!」の言い方の可愛さ健在ですね可愛いよ可愛いうちの自担可愛いよぉ(モンペ発動)
東京の収録日のときとかカメラ目線でやってくれるといいなあ…。

□:挨拶
潤の挨拶初日は「5万人かかってこいよ!」で、残り2日は「かかってこいよ!」だけ。あとは「ついてこれんのかよ!」とか、いつもよりオラオラしててたまらん…!3日目は聞こえないよっていうジェスチャーだけで煽ったり…潤が楽しそうにしてるとほんとこっちもハッピーになる…。
二宮くんは3日間とも「足んねぇーぞ!」を言ってくれて、たしかどこか1日は最高のオラオラ声で「足んねぇんだよ!!!」って叫んでましたねごちそうさまです。
今年の相葉くんは「ねぇ盛り上がってんのー!?」の方。果たして別会場で「足んないってよぉ~!」が出るかな…??
智は「いつもの言っちゃう~?」「嵐!札幌!祭り!」\でぃ!/なんだけど、untitledって言ってくれない(笑)
翔さんは今回3日間とも「男性陣調子はどうだ?」「野郎ども調子はどうなんだ!!」をやって、3日目はすごく声が出てたから思わず素の声で「ックハハ!」って笑ってて 萌 え た 。1日目初っ端に「TOKYOー!!!」って叫んだのはもう私たちは覚えてないから大丈夫だよ(←)。
あたっくいっとは「あらっしー!あらっしー!あらっしー!」のコールが早いから「ついてこれるかなぁ~???」って言ってくれる翔さんがすごく好きです。ついていってやるよ!!ってなります。

5:Happiness

初日に、ここのタイミングで例の白組司会おめでとううちわを見せることができた…気が…する…。基本お手振りなので記憶がない。

□:映像
untitledにおいて重要なストーリー性をナビゲートしてくれる映像がここで入る。わぁ~今年はとことんオシャレ路線なんだなぁ~と思う。untitledに収録されている歌詞を使ってポエミーな映像が嵐のナレーションによって進んでいくわけですが、やっぱり「Song for you」の歌詞が出てくるとどよめきがでる。

6:UB

イントロ流れた瞬間みんなこんなに早くにこの曲が来るなんて思ってないから「ふぁあああ!!!」ってなってた気がする。花道上手に二宮くん、下手に相葉くん。
「Listen…」ひょおおおおおおおおおおおおお!!!状態ですね(どういう状態だよ)
黄色い光と緑の光をそれぞれ引き連れて徐々にセンターステージへ歩み寄っていく2人…。めちゃくちゃでかいモニターにめちゃくちゃでかく2人の表情がアップで出てて、なのでスタンドの方は無理して双眼鏡使わない方がいいと思った。二人の対比で見たほうが絶対エモさ増す。でもまぁ結局スタンド席でみてた1,2日目は、モニターで二宮くんだけみちゃってた(←)ので気づけなかったんですど、アリーナのときが相葉くんが目の前を通り過ぎていくのでもう必然的に二宮くんじゃなくて相葉くんをずーーーっと観てたら、相葉くんが歌ってないときは、こう、気だるげな「しょうがねぇなぁ」って表情で頭ポリポリ、とかしながらセンステに歩いていくの…。その絶妙な表情!最&高!ちょっとお芝居はいってるのほんとたまらん…。
そしてセンステで2人はすれ違うわけですけど、そこでも絶対目は合わせない。いい具合に、すれ違う。けど息ぴったりにすれ違う。で、間奏から組んず解れつの振りですね…。同行櫻井担に「踊ってるっていうか絡んでる」って言われました。そ れ な。間奏終わりの手を繋いで上に上げて「We are one」って歌詞歌うのずるいよね~あの歓声はオタクからの祝福の歓声ですよおめでとう二宮くん…。そのあとまた2人は離れて、最後にグーして手を振りあってはけていきます。最後のここで2人は初めて目を合わせるんだよ!!!誰も邪魔できないその花道の空間!!!ふぁ~~~~~にのあいってにのあいだよね。初日の二宮くんすっげぇ良い笑顔してたよ…。おま、あんなん見せられて泣かないオタクがいるわけないだろう…!ライブで泣いたのは人生で初めてだったよ。
2日目、3日目と、慣れが出てきて安心して見れたんだけど、初日がもーーーーーほんとボロボロで(笑)二宮くんの顔がガッチガチなの久しぶりだし歌詞飛びまくりだし音程取れないし(爆)、相葉さんが頑張って引っ張ってってくれてたね…。あぁもうなんかにのあい。にのあいって書いて尊いって読むんだよ、あぁぁぁああにのあいにのあいにのあい…。終わって安心した初日の笑顔だったんだろうなぁ。
3日目アリーナからみたとき、基本的に後ろ姿なんですけど、まぁ~~~ね、二宮くんのおしりがちっちゃいの。あとボーダー靴下が、くぁんわいいのなんのって。にのあい、そしてUBはファンタジーであるということを生で観て再認識しました。にのあいは永遠。

7:Come Back

感情が追いつきません…。もちろん良い意味で涙が引っ込むかっこよさ~~~衣装のスカジャンかわいいよねすき。ラップバトル風。翔くんはこういうダンスが相変わらず得意だなぁ、と。手をガッチリ握る振付はきっと翔潤スキーさんたちへのサービスかな。ただ大変申し訳無いのだが毎回前半記憶がなくてだな…(UBのせいです)翔くんの「上の方!」に「Ho~!!」って返すところから意識が戻ってくる。

8:夜の影

冒頭は小芝居?からスタート。最初はJr.がワイワイしてると大宮が入ってきて何かの振りを教えだす。アメリカのハイスクールのダンス部部室のような。いや実際そんなのあるか知らないけど。空気感がアメリカン。韻踏んじゃった。
そこに潤くん登場、3人が揃うとJr.が一斉に煽りだす。バックダンサーってより盛り上げる取り巻きって感じかな。スマホで撮影(してる風)とか、タオル回したりとか。今度は3人揃って踊りつつもダンスバトルな感じがある。
1人が踊ってる時の残りの2人とか、その他にもあるけど、ちょっとアドリブっぽいところが多くて、双眼鏡で観てるともう目が足りねぇ!!!ってなる。初日、二宮くんが潤の肩に両手を置いて向かい合わせで腰振りっていう完全に誘惑するダンスしてたのビックリしすぎて声も出なかった…。動きがもうエロしかなかった…だから末ズは妖しい雰囲気出しすぎなんだよぉこっちもドッキドキなんだよぉけしからんもっとやれ。2日目は見切れだから全然見えなくて、3日目はびっくりするくらいぺっとりとくっついた末ズがみえてリアルに「んんぁぁあっ!!」って変な声が出た。二宮くんの右手が完全に潤くんの身体を撫で回してたよ…??演出含め、完全に潤くんが受け身なのもまた面白い。

9:バズりNIGHT

突然モニターに映るLINE風画面。アキバオタク風の3人の会話。に、スタンプも混ざるんだけどまさか櫻井画伯最新作「チワワ」「トトロ2017バージョン」が観られるとは思ってませんでしたwwww衰えぬクオリティwwww櫻井さんが嬉しそうに「まさかトトロであんなに歓声がもらえるとはねぇ!」とおっしゃってたのでまたいつでも新作お待ちしてます!!!
アキバオタク風3人はどうやら「伝説の3人」のライブが渋谷で行われるらしく、それに行こうとするらしい。「キボンヌ」とか古めのネット用語から最近の「ンゴ!」まで会話の中で使ってましたけどちなみに全部使いこなせてはいない(爆)そういえば智の台詞で「なにがなんだかパルプンテ」もあったな…ここでマキシマムもいれてほしかったなぁ~www
「伝説の3人」ってのが完全にヤマンバギャルのOSAなんですが、まぁとにかく翔子ちゃんがびっくりするくらい可愛い。隠しきれない顔の整い。もちろん他の2人も可愛い。のだが、ちょっと翔子ちゃんレベル高すぎる。ピンク似合いすぎ。
個人的見どころは「にん、にん、にん」のところで馬跳びをするが途中で止まるという忍術(?)がまったく使いこなせない櫻井翔。こてんって落ちていくの超かわいい。自分でも笑けちゃってる。超かわいい。「御意」もかわいい。一緒にやるの楽しかった。
間奏の超絶ヲタ芸。制御式ペンライトの新たな使い方…。2日目に思わずペンラ2本目購入したよ…。まさに「伝説」のヲタ芸でした…ジュニア、いや、妖精たち素晴らしかった。そして間奏明けに現れる伝説の3人のインパクトが半端ない。「毛根つよっ!」とかもうそんな話じゃないよ後ろでとぐろを巻いてるよ髪の毛が!!ww
一緒に踊るパラパラが楽しかったなぁ~!衣装担当TOMOE SHINOHARAだったのも驚愕ですけどね!!!!WSで取り上げられたらいいなぁ!!

□:ぷちMC
二宮くんのJr.に向けた愛に満ちた「うるさぁい。帰れ。白いの帰れ。うるさい。」が好き。妖精さんことフワッフワ白衣装のJr.たちほんと楽しそうだったな~ペンラ4個持ちとかしてる子もいたよ…。なんか階段降りてく時キャイキャイしながら帰ってったよ。
潤「それどこで買ったの」
智「しぶやでかったぁ」
とか
和「しょおちゃんのファンが複雑そうな顔してみてたよ!?」
とかココらへん短いけどあらぴっぴがきゃいきゃいしてて楽しそう。智曰く気持ちを持っていくのが大変とのことだけどいやほんとそれな!?!?夜の影からのバズりっていうなかなかの高低差をこなしているけどここからつなぐに入っていくからね…ココらへんの流れ大野智ある意味無敵ゾーン

□:ここでまた映像。確か少し悲しい感じの…。ここで「つないでいく」的なワードが出てきて、お?次はつなぐかな?と思う。

10:つなぐ

紐のようなものに繋がれた、智。という演出。操り人形のようにヒモに合わせて手足の関節が動く。いわゆるロボットダンスの路線でいいのかしら?さすがの動き…。操られている途中、すぱっとその紐を切る。そしてつなぐイントロへ。モニターにイントロの智の手の動きがドアップで流れつつ、それと同じ動きをもちろんそのモニター下の智もやってる。これすごくみててわぁ~!って思ったんだけど文字にすると全然感動伝わらないね???表現力なくてすいません!!!
このね!!!つなぐの衣装が!!!今回NO.1で好き!!!!!!!!!黒いロングコートのような、袴のような、ちょっと前回の青春ブギっぽさも感じる。真っ黒なんだけど、裏地が真っ赤!!ひらりひらりとダンスに合わせて裾が開くたびにちらちら見える赤い裏地がくっっっっそカッコイイ!!!特に間奏で5人丸くなるとき、全員がターンする、あのときね、全円スカートみたいにふわーっとなるのね、あれ女子みんな好きよ。あのタイミングで翔さんがくるくるっと片手上げるの超すこ。
でもね~~~このくそかっこいい衣装ね~~~これだけで脱いじゃうんだよね~~~~~もったいない!!!!!このままもう一曲カッコイイのやってほしいくらい!!なにがいいかな!truthとか!!!やってほしかったな!!!歌詞の世界観的に合わないかもだけど…。ここでドスッと重く踊る一曲ほしかったなぁ~~~!!!全員でバサッと脱ぎ捨てるのも超絶かっこよかったです。

11:抱擁

…どうしよう覚えていない。例のそのクソカッコイイ黒衣装脱ぐと、サテンのゆるっとしたシャツをみんな着てるんです。これがね~~~~~~~~~えろい。とてもえろい。すごーーくえっちです。とくに相葉さんとか、ダボッとしてるし1番丈の長いシャツなのにえっち。ただでさえ最高の腰つきなのに際立つ。

12:お気に召すまま

ここでセンステに移動してきていた。ちょっとLove Wonderlandっぽい振り。5人縦に並んで肩に手をおいて歩いたりとか可愛い振り付けが相変わらず似合うなこのやろー!!かわいいよ!!さっきは相葉さんがえっちだなって話しましたけど、二宮くんもかなりえっちぃですよ。ダボッとしたサテンシャツになんとなく感じ取れる身体のライン。

13:BitterSweet

ここで、アリトロでバクステに移動。ビタスイってちょっと久しぶりかな?イントロ流れた時にちょっとお~って歓声があった気がする。嵐踊ってくれないのかぁとちょっとがっかりしたんですが、メンステでJr.ががっつり踊ってくれてるのでスタンド席はそっちみるのもあり。人によると思うんですけど私は嵐が他人にやってるファンサにこれっぽっちも興味がなく(爆)嵐がファンサタイムに入ると色々なところキョロキョロしだすのでサイドだった2日目とかJr.みてました。Aメロじいまごの「ただ君だけをみつめてた」の部分は智のサービスでちょっぴり振り付けやってくれた。いきなり踊りだした智に戸惑ってた潤可愛かった初日。「巡り会えた~」からのところは3日目のとき、潤がめちゃくちゃ近くにいたので潤に向かって全力のPPPHをしました超楽しかった。
ここでサテンの上にメンカラーのジャケットを着る。今年の衣装替えはシンプルだけどオシャレででもきちんと違いも出てる。あとここまでずっと黒の細身パンツなのごちそうさまです!!!!!

14:GUTS!

バクステでちゃんと踊ってくれます。花道にはJr.が散って、踊ってます。サビラストの振りが野球ではなくなんと、ボウリングになっていて初日、ざわついたwww
「ゆめーと」←ここで指をヒラヒラさせて風を当ててる
「きぼうのー」←ここでボールを構える
「パレードー」←投げる
「喜びへーとかじをとれー」←ここでガッツポーズ。どうやらストライクだったようですwww
このあと可愛くぴょこぴょこ5人でハイタッチするんだけどおまえらなんなんだよ可愛いがすぎるぞ!!!楽しそうで何よりだよ!!けしからんもっとやれ!!!!
そして上手にANS、下手にOMで分かれて、サビ。ここでOMは右手と左手であゆはぴのときみたいに分担で振りをやっているんですが(かわいい)あとこれもまた去年と同じく潤が釣って智がリリースするっていうお遊びをしてたんですが(かわいい)、ANSも3人で分かれて振り。だけど右手左手を櫻葉がやってるから二宮くんただ立って歌ってるだけwwwwwwwwwだけどちゃんと二宮くんもきちんと目線で踊ってます(目線で踊る、とは)。ひとりだけ超絶楽ちんコース、っていうかむぎゅっと櫻葉に挟まれてる二宮くん超かわいいし相変わらず甘やかされてるしまぁ総じてとにかくめたんこ可愛い。2人にぎゅーっと挟まれて超楽しそうかわいい。
ボウリングの振りについてはどこかの日のMCで話してました。潤曰く「untitledバージョン」とのことで(笑)、今回のGUTSはハンドマイクだから両手使えないしバットを振るフリに違和感があるから野球じゃないものにしたら?となったそうな。テニス案があった(実際やってたけど意外と伝わるし面白かった)らしく、あとは卓球とかもあったよね~って話してました。まぁ結局どれもサーブが両手使うよねってことで却下に。その話し合いを思い出してる嵐も楽しそうだし、その話し合いめっちゃ楽しそうだよね!!!きゃっきゃしながら梨本くんと6人で「卓球は?」「それも両手じゃん!」とかやってたんでしょくっそ可愛いなお前らそれも来年円盤に入れてくれ!!!!

15:Doors~勇気の軌跡~

冒頭の二宮くんソロは当たり前に生歌なんですが、絶妙に音が不安定で毎回隣の友人ニノ担とペンラ握りしめて「頑張れ…」って祈ってた(笑)
ムビステでメンステに戻っていきます。これ、センステ側向いて踊るからバクステ側スタンドだと後ろ姿なんですよね。レア。こういうのちょっとうれしい。

□:MC

3日間のMCごちゃまぜ順不同。長いので、も一つの記事に格納しとります。

kimi-ha-muteki.hatenablog.com

□:アクセントダンス

激しく踊るわけじゃないけど、めちゃくちゃカッコイイ。少ない音で踊るのいいよね。センステの床がいつもみたいなLEDなんですが、やっぱり今年はやっぱりすごく映像が綺麗。水の感じ?だと思うんだけど。綺麗だったなぁ。あれはスタンド席へのご褒美。嵐へのピンスポも無しで、照らすのはその床からの光だけ。シルエットで踊る感じです。表情見えないけどカッコイイ。なので踊ってる時の嵐そのものの空気感はアリーナが感じやすい。これはアリーナの特権。そして嵐から光を発するような演出はレーザーとフリフラ制御で。これがまたすごい。完全にペンライトでの演出をものにしましたね…。

16:Sugar

ここでSugar~~~~~~!!!!!!!!MCでお着替えした後の衣装が白の上から各々薄い茶色の衣装を重ね着してるんだけどこれがまたオシャレなんだな~~~~!!!アクセントダンスから続いて照明は少し暗めで若干ピンクがかった感じだったかな…。顔に陰影が出て色気が出る。振り付けも!!好き!!!そしてサビ!!!サビが360度カメラ!!!!!
5方向(もしかしたらそれ以上)にカメラを設置して連続してスイッチングすることによって3D?っぽさが出る演出。まじでこの曲はモニターでみて最高に血が沸き立った…ライゾマ!?ライゾマ!?と思ったらパンフにライゾマティクスの名前あったのであれはライゾマだと思っているよ。あれでカメラ目線すんの超かっこいいよ~~~~~~画質があのときカクカクってなるのも好き~~~~~~総じてSugarマジで最&高。

17:Now or Never

5色の丸がペンラで描かれてまるっと世界観パズドラ。かわいい。ON・ASMで二手に分かれる所もかわいい。ずっとおおみやちゃん見てた。かわいい。ふたりでおっかけっこしたり。かわいい。
センステからJr.と絡んだりしつつメンステでダンス。総じて可愛い演出なんだけど物足りなさも感じたのはなんだろう。もっと派手演出でも良かったのでは?って思っちゃったからかな。

□:映像

想いが届かなかった、そんな感じの切ないゾーンに入ってった気がする。次曲への伏線をひくためだけど、さっきまですっごい明るかったからちょっと感情追いつかないな、って思った。

18:Pray

雪の降るすこしアニメ調な街並みで嵐が歌ってる感じ。演出で見事に冬のラブソングに出来上がってた。クリスマス時期の東京公演にピッタリの演出になりそうですね~。札幌2日目の豪雪だとぴったりどころかワロエナイけど←
あの日開演1時間前ぐらいに何も見えないくらいに真っ白の猛吹雪になって嵐もMCで「今外出たらやばいよ!」って言ってた。(あぁもうじゃあ今日まだ土曜だし帰らなくていいからここに泊まらせて…モニター貸して…うちらで過去出演映画のオールナイト上映とかでもするから…)って思った…。

19:光

後ろの映像が暗い石畳?というか謎の通路を進んでいくと光が見えて扉が開いて、きれいなステンドグラスが輝く教会にたどり着く、という映像が後ろでずっと流れてた。またこれも画質が良くてねぇ。教会に辿り着くと、Jr.が合唱隊?っぽい衣装で登場してゴスペル調になる。モニターのステンドグラス風がすごく綺麗だったな~。
ここらあたりまでは歌を聴かせるゾーンでしたね。

20:君のために僕がいる

花道、フロート、ムビステ、それぞれがリフターへ移動。
ここで櫻井さんだけ1人ムビステ移動。去年の智と同じ状態。私はココを櫻井翔と愉快な仲間たち」「櫻井無双ターン」などと呼んでいます。櫻井さんも相葉さんもしっかりサビ一緒に踊ってくれる。久しぶりだよねこの曲。楽しかった。
私の近くのアリーナでは、右手に櫻井、左手に潤という翔潤に挟まれて、どっち!!!どっちを観ればいいの!!え!!どっちも近い!!!あぁあっ!!!という状態が発生していました。あれは幸せすぎて爆発する二択だった。テニス試合観戦並に右と左キョロキョロした。

21:PIKA★★NCHI DOUBLE

これも久しぶりなのでは~~~!?!?!リフター上がっていきます。
ここで衣装替えしてたような気がするんだよな~~。初日は二宮くんリフター近く、3日目が相葉くんリフター真下でした。相葉くんただ脱ぎ着するだけなのにどうしてそんなに様になるの!?!?!?って思った記憶。ここらへんはJr.が花道に散ってずーーーーっと踊ってくれてるので目の前のJr.と踊るのも楽しい。スーパーJr.タイム。

22:ハダシの未来

これも久しぶりな気がした。初日ふにゃふにゃ踊る二宮くんを観てかわいいかわいいをただひたすら連呼するロボットと化してたよあれは本当に楽しかった~~~~!!この曲で自担と一緒に最後の両手上げるところ出来ると嬉しいよね!!!!3日目は相葉くんのお尻もチラチラ観つつJr.と一緒に全力で踊りました超楽しい。だって当たり前だけどみんな嵐みてるんだもん。「こーんなきもーち」のとこで全力で指差ししたもん。Jr.に。でもやっぱりあの部分は相葉さんと一緒に両拳を空に突き上げました。

23:Believe

じゅーん相変わらずこの曲好きね!!でも翔くん以外のメンバーのバクステ移動曲だから踊ってくれない…。しかしJr.くんたちはオリジナル振付踊ってくれてるから!!!目の前でキレッキレでBelieve踊るMADEに圧倒されたよ…。大変申し訳無いが名前を存じ上げなくて後から検索したら福士くんって人でした。スタイルばっっつぐん。

24:Monster

バクステでイントロから炎がバーーーン!!!初日バクステ側だったのでみんなで小声低めの声で「アッツ!」って反応しました、ライブあるある。嬉しかった~バクステでがっちり踊ってくれる~~~!!!潤の寝技が生で見れた嬉しい~~~~!!!(超語弊)
もちろん花道でもJr.くんたちがガッシガシ踊ってるので最高~~~!!!なんだよMonsterかよって言われがちだけどやっぱりこの曲良い曲だよね~~~!!!

25:A・RA・SHI

アリーナにて。引き続き花道にいるJr.たち。冒頭ラップのC&RでJr.くん、たぶん宇宙Sixの人かな?すっごく煽ってくれて!いやーあれ楽しかった!!煽りがお上手!!
智が3日間ともラストの「譲れないよ~」から歌わせてくれた。嬉しい。札幌みんな歌上手いね、すごい声が綺麗に揃ってたww

□:映像
インターバル映像はラスト。もう残りはあれですから。

26:Song for you

この曲はイントロがかかるだけで鳥肌。綺麗なオケの音に合わせて5本の光?が夜空をかける。これがまたねーーーものすごく綺麗な映像でね~~~~。
そして智がひとり、静かにスッとポップアップ。美声。そしてそこからひとりでソロダンス。いやもう綺麗すぎるから!!!智のソロコンですよ。もう大野智の空間でしか無い!!!
そのあとは歌パートどおり、にのあい、翔潤、と順番にJr.を引き連れて。冒頭のユニットと同じ流れだからちょっと感慨深くなる。にのみやくんここの歌声安定してたなぁ。歌いやすそう。低めのパートだからきゅんとしちゃう。ちょろいおたく。
またこの曲の衣装がおっしゃれでだな!相変わらず赤と黒が似合うな!嵐は!!王子様!!!ほんと君ら王子様!!ファンタジー!!!Disneyの世界から出てきちゃった王子様!!!!そしてまた大野智がすっと登場するわけですけどこのときのラスボス感。
この曲のモニターに写ってる映像はPV並みのかっこよさ。過去の嵐と今の嵐をシンクさせたり。これ用にしっかりリップシンク撮影してる。とくに翔潤パートがかっこいいんだよな~~!!去年のとぅーまいほーみーずの超進化版!って感じ。過去の写真も出てくる。「For you happiness~」からの映像がとくに圧巻。「歌詞を画面いっぱいに出して感受性ゆさぶられる」って感じ。岡崎体育ですね←
最後は巨大LEDモニターが再び大開放!!5分割で嵐の表情がどーん!そう!!!これ~~~~~!!!!嵐でこれが観たかったの~~~~!!!!(2回目)
この瞬間に嵐が歌う「This song for you」は最高潮に尊い。この5人のユニゾンは本当に罪深く美しい。私はこの映像を早く円盤で観たいしこの演出含めてPVとして世に出して欲しいよ…あぁ尊いよ嵐…。
アウトロで一言ずつ「今日は来てくれてありがとうございます」的なことと「これからも僕らは前へ進んでいきます」的なことをいいます。これが締めの挨拶代わり。
2日目二宮くんの「僕らの想いが皆さんに、皆さんの思いが僕らに伝わりますように」で違和感を感じて3日目「皆さんの想いが僕らに、僕らの想いが皆さんに届きますように」で、なるほど、と。普段から二宮くんってこんな感じでお芝居の台詞言ってるんだろうなぁ。

27:「未完」

尊すぎるセットリストここにいま誕生~~~~~!!!!!
Song for youという完成しきった最高のエンターテインメントを魅せていただきたあとに「未完」って~~~~!!!!終わらない嵐~~~~!!!止まらない嵐~~~~~~!!!!

「There is no turning back,There is no looking back」
「That is what I've always wanted」
後戻りしない(できない)、振り返らない(れない)。それは嵐が常に望んでいること、求め続けてきたこと。少し立ち止まって過去をみえかえすことはあっても、そこにはすがらない。またすぐに前を向くための、確認でしかない。
「ただそう前だけしか見ない」
「目の前には誰もいない」「その未来自分次第」
2015年に一度原点を思い出して、繋いでいくことの大切さを表現した嵐は、2016年今の嵐をみせてくれて、そして、今年2017年は先に進む嵐をあらわす。
「輝き出す未完成の「I」」

そして最後、「Do you wanna ride?」と言って背中をみせて去っていく…。

かぁああああっこいいいいいい~~~~~~!!!!!!なにそれ~~~~~!!!!ばかっこよすぎませんか~~~~~~~!!!!!

ここからアンコールですね。
初日、ぬるっと本編が終わったため、ざわざわと5万人がそれぞれに様子を疑うざわめきwww
とまどいながらみんなで「あ、あーらし…、あーらし、」とぬるっとコールが始まるwwww

28:ワイルドアットハート

どうでもいい話から始めると、最近サビのフリが踊れない…嵐も一緒に踊ってくれないと左右が怪しい…うん、どうでもいいね。初日の潤の出てきて最初の一言「これがアンコールだぞ~~~」わろた。衣装がuntitledという文字をあちこちに貼った感じのそれぞれ型も色も違うジャケット。かわいい。

29:サクラ咲ケ

手をブンブン振りました。それしか記憶がありません!!!!!!!!!
初日だったかな?ぬるっと始まったせいで声が出しきれてない我々にしょさん?から喝があったような…?そのあと、「さ、さーせん!!声出します!!」って具合に一気にみんなで「ッハイ!ッハイ!」ってなったファンは優秀でしたwwww

30:彼方へ

曲の最初の方はペンラ含めほとんどの光が消えて嵐の乗るフロートの縁だけが光って、神々しい演出。フロート近くに来てくれてるから必死に双眼鏡で観るけど暗くて見えねぇ。そしてメンステに移動。初日、最後の「Don't stop music」を5人で目を合わせながら少し含み笑い?しつつ歌ったのが印象的。あの場にいた5万人と5人みんなが「Don't stop music」って思ってたとおもうんだ。にくい歌詞ですねぇ。

二宮くんがいつものたかぁい大きい声で「ばぁいばぁあーい!!」ってすんごい言う。あとディスコスターは相変わらず健在(笑)

ダブルアンコールへ。そして、彼方へが終わった瞬間、嵐がはけた後に、全員が思う。
「まだ、アレをやってない!!!!!!!!!」

31:カンパイ・ソング

キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!!待ってた~~~~~~~!!!!!
ステージにくったりしちゃってる嵐可愛い。からのかんぱーーーーーい!!はいっ!はいっ!はいっ!はいっ!はいっ!これがすっっっっごい楽しいんだけどもうマジ途中疲れる(爆)ずっとジャンプしてはいっ!はいっ!って言いながらそして全力の「じゃあビールの人?」「はぁああーい!!!」くっそ楽しい。「発酵!発酵!」「血行促進!」もこんなに笑顔でしかも5万人で叫ぶ経験こんなときしかないしまぁとにかく、くっそ楽しい。
初日、サラリはけていこうとした嵐にみんなで「えぇぇええ~~~!!」と叫んだら潤くんが「もう一回やる?」と、札幌ドーム久しぶりのトリプル?アンコール!!毎年、鬼のように嵐コールをし続けたおたくの想いが届いた!と、思っている!!!!我々はこれを”おかわりカンパイ”と呼ぶよ…。このおかわりがこれまためちゃくちゃ楽しかったんだな~~~~。突然のもう一回に間に合わないバンドとモニター映像、そして相葉さんの戸惑い顔(爆)おかわりカンパイはラストの「ばいばーい!じゃーねー!」のところ。しかしなんか、もやっと始まってもやっと終わりそうになったので松本潤様から「ごめん、今の締まり悪かったからもう一回やっていい?」のお言葉!!!!もちろんです!!!ありがとうございます!!!ラストオーダー迫る中のおかわりは美味しい!!!!!!!!そして終わりたくない!!!!この!!!楽しい時間!!!!

でも、次があるなら、まぁ、いっか!

ってな具合で、札幌3日間が終わりました。以上、駆け足自己満感想文。

あ~~~~~~~~もう、ほんと、嵐、好き。