~キミ・ハ・ムテキ~

好きなものの好きな話

ジャニーズの曲はアニソンによって自然と刷り込まれていたことに気づく。

 

この間の日曜アメトーーク、観ました??
平成のアニソンと昭和のアニソンを紹介してましたよね~、キスマイの宮田くんも出てましたよね~~。昭和には昭和の良さ、平成には平成の良さがあるよね!とかいう平凡な感想しか持たない企画でしたが、まぁ、でも、途中で気になるワードひとつありまして。

「有名アーティストはだいたいアニソンとタイアップしてる」と。

言われてみれば確かに…と思いました。それこそ昭和*1も平成*2も「アニソン歌手」と呼ばれる方たちはいますけど、「アニソン歌手」とは言われない人たちも、ふっつーにアニソン歌ってる。平成は特に。
近年、深夜アニメとかは合間のCM観ていると、こんな新人アーティストいるんだ~こんなバンドあるんだ~へぇ~、あ~!あのアニメの主題歌か~!このアニメのOPのこのバンド、アルバム出すのか~!へぇ~!なんてのも多い気がします。アニメと音楽はとっても密接。
「アニソン」ってくくられて変に偏見持たれることもあったりするけど、普通に、アニメの主題歌っていうのはドラマの主題歌と同じ立ち位置でいいのではないかと思います。ちびまる子ちゃん、しんちゃん、コナンとか、長年やっている子供が大好きな有名アニメならそんな偏見持たれないのにねぇ?ついこの間は、桑田佳祐さんのちびまる子ちゃんの主題歌の話が話題でしたよね。しんちゃん、ドラえもん、コナン、とかは毎年映画の主題歌も有名アーティストだし、話題になる。
それこそアメトーークで言ってたみたいに最近は声優さんが歌うものも多いけど、もちろん良い曲がたくさんあると思うんですよ。なにそれぇ、しらなぁいで終わるのはもったいない曲ばっかりだと思ってます。

で、私、ふと、嵐を好きになって、ジャニーズの曲を聞くようになって、気付いたことがあったんです。

意外とジャニーズの曲は「この歌、知ってる!聞いたことある!」が多いな、と。それは、歌番組で歌ってたのを観たことがある、ではなく、十中八九、これあのアニメの主題歌だ!って曲ばかり。小さい頃って親とか兄弟が聞いていた曲を自分もよく聞いていたので覚えてるってことが多いと思うんですが、私の家はジャニーズを聴く家庭ではなかった。だけど、覚えてる、知ってる曲が多々ある。そう、つまり、完全にアニメのおかげ。

 

さぁさぁ、長い前置きは終わりだぜ、諸君。

今、ジャニオタになった君も。昔からジャニーズ一色だった君も。今もジャニーズには興味がないという君も!!!
現在20代前半組、特にジャニーズを小さい頃そんなに聞いてたわけじゃないよ~タイプでも知ってる、あのアニメのあのジャニーズの曲、これからいくつか挙げてくからね。

みんなで楽しくあの頃思い出そうぜ!!小学生くらいの頃を!!!懐古って楽しい!!!

(ただ、私、ちょっとだけ、ちょ~っとだけ、周りと観ているアニメにズレがあるタイプなので”あの曲入ってないじゃん!”とかあると思います。いや確実に皆さんの中であると思います。そんな方はぜひご自身で発信してください。はてブロとか書いてくれたら観に行きます。いっぱい☆押しに行きます。あ、あと順不同です。)

 

1:嵐「ナイスな心意気」こちら葛飾区亀有公園前派出所
2002年。嵐はデビューして3年目。
別に嵐が売れてる頃じゃないけど、この頃こち亀観てた人はなんとなく覚えてるしなんとなく知ってるなんとなく歌えるのではないでしょうか。当時はスーツで七三ビジュアルのアラシ名義だったとか、実は嵐もちょっとアニメに出たとか、私はそういうの全然覚えてないです(爆)
今思うとほんわり夕方に家族で観るアニメの主題歌の割に超オシャレな楽曲だし、でも歌詞の「今が全てじゃないから/あんまりムキになんなよ/ウソもつくしインチキしても/誰かを助けてる/たまに」とかとってもこち亀両さんに合ってる歌詞。
私はこうして嵐の曲を幼いころに刷り込まれていたことに5×10聞いて気づきました。ナイスタイアップ。

2:KinKi KidsKinKiのやる気まんまんソングちびまる子ちゃん
2000年。約10ヶ月程流れていたようです。ほんのり覚えてる。ほんのり。
作詞はちびまる子ちゃんなので、さくらももこ先生。さくら先生の歌詞はまる子の世界観が如実に出てるところがとても好きです。「ラーメン食いに出かけよう」なんてワードが出てくる歌をめっちゃ爽やかに踊りながらKinKi Kidsが歌うっていうジャニーズ感とさくら先生の個性のぶつかり合いみたいな曲ですよね。
調べてみたら、KinKiのアルバムには収録されていないらしく、今聞くならシングルかちびまる子ちゃん主題歌のマキシアルバム?でしか聞けないようです。プチレア曲。
普段KinKi Kidsよく聞きます!じゃない人が、あ~、聞いてみたら知ってるわ!覚えてるわ~!ランキングがあったら上位確実だと思います。そんなランキングないけどね。

3:タッキー&翼Crazy Rainbow~ワンピース
未来航海」という曲もありますが、私はこっちのほうが好きです。2007年。10年前なんですね~もう少し古い曲だと思ってました。
「僕ら堕天使/夢に矢を放つのさ」という歌詞が死ぬほどカッコイイなって当時思ってました。アコギイントロからサビの壮大でブラスかっこよくて、重厚感のある感じがワンピースにピッタリ。とっても素敵な編曲だなぁと思って調べたら我らがCHOKKAKUさん編曲だった!!!さすが!!!*3
サビの英語歌詞の語感とメロディが気持ちいい。個人的には歌詞がとてもオシャレだけどもどこか主人公ルフィの気持ちを歌っているようにも感じるので、歌詞をよく見て欲しい。夏に聞きたい曲ですね。

4:V6「CHANGE THE WORLD」犬夜叉
犬夜叉そんな真剣に観てなかったけど覚えてる。この曲は2000年。
犬夜叉だと「Brand‐New World」も歌ってたV6だけど、調べたらその他にもカミセンとトニセンでも、もちろんV6としても、めちゃくちゃアニソン歌ってる。アイシールド21のやつとか歌ってたんだね…びっくり。すごいタイアップ曲数の数だし、下手するとジャニーズでアニメタイアップ曲が1番多いんじゃないかな??さすがエイベたん*4…!!
まさにアニメ主題歌らしいカッコイイ歌詞だなぁと思って調べてみたらavex系を多く手がけてた松本理恵さんという女性の方でした。

5:「勇気100%」忍たま乱太郎
この曲を挙げないわけにはいかないでしょう!!!!
初めてのリリースは1993年の光GENJI。生まれてないや、私。
我々の世代はおそらくYa-Ya-yahの勇気100%ですよね。2002年。
でも当時メンバーが誰とか、というかジャニーズJr.の人たちで、とかそういうの全く知らなかった。ここらへんのジャニーズの背景は知らない。でも今年やぶひかががジャニアイに出たのは知ってる。最後が10年前だもんね。たとえ詳しくなくてもその事実がどれだけ尊いことなのかはじゃにおたの端くれとしてひしひしと感じてはいます…また話が逸れました。そのあとにJUMP、NYC、セクゾ…とまた受け継がれていったわけですが、光GENJIからYa-Ya-yahまでの空白の9年間が謎だなぁって思ってます。

6:Ya-Ya-yah世界がひとつになるまで忍たま乱太郎
個人的には勇気100%よりこっちが好き。どちらも、作詞松井五郎・作曲馬飼野康二という黄金コンビ!!!ああああありがとうございます!!もはや感謝の言葉しか出ない黄金コンビですねありがとうございますありがとうございます!!
この曲はEDでしたね。勇気100%のカップリング。

つらいとき ひとりきりで
涙をこらえないで

世界がひとつになるまで
ずっと手をつないでいよう
あたたかいほほえみでもうすぐ
夢がほんとうになるから

えっ、改めてだけどなにこの歌詞すっっっごいあったかい!!!曲もすっごいあったかいですよね!!!!!EDにふさわしいしっとりバラード!!!!夕方に流れるアニメだしちょうど夕方、日がオレンジになる頃流れてたわけだけどその時間にぴったりすぎるよね!!!!!なんだこれとんでもない名曲かよいや名曲だようん知ってた!!!!

7:関ジャニ∞「桜援歌」忍たま乱太郎
はい、また忍たま乱太郎です(爆)
これは2005年。エイトがデビューしてまだ2年だったんですね~。
「桜咲いて春が来ました/喜び咲かせます/いつか風に散っていきます/だから生きるのです」っていう、演歌・歌謡曲路線だったエイトのなかなか渋め歌詞を、当時の私は理解できていたのだろうか…??その前の部分も歌詞のストーリー的にいなせに決めた男が女の子を落とそうとしたものの…みたいな歌詞だからね。2番も「チョイトほろ酔い気分で/あの娘に近づいたけど」ってなかなかな歌詞ですよね。
「花吹雪キラキラ/儚くてキラキラ」あたりの独特のリズム、メロディがとっても頭に残ってます。さすがは馬飼野康二先生…!
歌に関しては忍たま要素ゼロなところが忍たまの歌の特徴ではあるかもしれない。もちろんそういうところが良さですよ。だってまず忍たま要素入れる歌って言われても作るのちょっと大変そうな気がするもんね。ポップな忍者感ある歌かかないといけないね。ポップな忍者ってなんだよ。

 

7曲、挙げてみました。中途半端だな~(爆)
ジャニーズを追わず、歌ってる人が誰とか考えずとも、アニメを観るというだけでふと自然に刷り込まれてたジャニーズの名曲たち…。なんならアニメで流れる曲って、1年くらいずっと流れたりもするからドラマ主題歌とかより長い間毎週聴くことになったりして、歌詞見なくても歌えるようにまでなるもんね。アニメタイアップってとっても大事なのかもしれない。
今の小さい子たちはアニメ的には関ジャニ∞ジャニーズWEST、SexyZoneあたりが知らず知らずに刷り込まれてるジャニーズになるんでしょうかね…?
これからのちのち大きくなって私みたいに「え!この歌って!あ!知ってる!!」ってなって行くんだろうなぁ。面白いなぁ。これから先に繋がるような気がしますね…。

 

最後にまた余談になるんですけども。
私、クレヨンしんちゃんガチ勢なんですよ。*5
でね、しんのすけって「嵐を呼ぶ5歳児」っていう紹介をよくされるんです。だからいつかジャニーズの嵐を呼んでくれないかなぁってずーーーっと思ってるんですよ。2012年に、まさか嵐じゃなく関ジャニ∞が呼ばれるとは!ってT.W.Lとイエローパンジーストリート出した時に思いましたよ。いや、嬉しかったですよ、T.W.Lとかすごい好きだし。でもね、そろそろ、ねぇ?そろそろ嵐呼んでほしいなぁ??って思ってるんです。

うん、「で?だからなに?」って感じの余談だね…。私もそう思う…。

*1:有名なのはやっぱり水木一郎さんかな?

*2:最近の人だとMステで観て印象に残ってるLiSAさんとか藍井エイルさんとか

*3:ジャニーズの多くの名曲をつくった編曲家さん。一部例をあげるならSMAP「オリジナルスマイル」「青いイナズマ」「SHAKE」嵐「ハダシの未来」「WISH」関ジャニ∞「イッツマイソウル」「ワッハッハー」KinKi Kids「愛されるより愛したい」「カナシミブルー」V6「愛なんだ」ってほんの一部だけどこうして並べて書くと改めてまじすごいなこの人…!

*4:V6はavexから曲を出しています。あとキスマイと滝翼もですね

*5:映画館に子供に紛れてクレしん映画を観に行ったりする