~キミ・ハ・ムテキ~

好きなものの好きな話

通りすがりの二宮担に暇な時にでも観てほしい星野源

去年わかりやすく逃げ恥で星野源にハマり、それから約1年追っかけたり追っかけなかったりなんやかんやありながら先日やっと初めてライブに参戦でき、そこから大体去年の年末頃に胸のあたりまで浸かっていた星野源沼についに今月から頭までどっぷり浸かったのが、そう、この私です。

 

ここ数週間、星野源過剰摂取(過去のドラマ・映画・ラジオ・歌・本をがっさがっさと漁りまくる行為)をしたことにより、自分の中で「あぁ、私、星野源のこういう感じ好きなんだ」とわかってきた気がしました。私の中の好みの星野源を見つけたといいますか。それぞれあるじゃないですか、自担のこのビジュが好き!とか。そういうあれです。このときの星野源好き!めっちゃ好き!!みたいな。

あれだね、どうでもいいけど“私の中の星野源ってそこそこパワーワードだね。

 

そこで、好み~!これ好み~!!のと自分の本能のままに星野源を観てると「あっれ、なんだろうこれすっごい既視感…なんでだろう、すごいにのみ*1がある…わ、すっごい二宮、わぁ~二宮~!わぁ~~!!」となっていきました(語彙力がどんどん低下していく様をお届けしてるよ!)

 

なんでしょう、おたく人生をはじめるきっかけとなった二宮くんは既にもはや私の潜在意識の中に刻まれちゃってるんでしょうかね。無意識に色んな所でにのみ*2を探してしまう。あと、ちょっとだけ、星野源二宮和也がなにかどこか共通点があるんでしょうね。顔は全然似てないと思うけど。あ、でもサイズ感?全く一緒だと思います。幸運なことに星野源を1m距離でみたことがあるんですよでへへへっ。ってことで調べたら身長一緒で168cmだった。身長も同じだしちょっと細身、というか身体が薄い感じも同じ。ちなみにムロツヨシも一緒の168cmらしい。もっとちなむとガッキーは169cmらしい。わぉ、さすがガッキー。

 

んで、まぁ、何が言いたいかっていくつか私の性癖にクリーンヒットかました、観た時に思わず床を叩きたくなるほど好きな星野源をちょろちょろっと載せてます。これを何気なく読んでくれた通りすがりの二宮担とかに「あ~コレが好きなのなんどなくわかるかも」って思わせたい。そしたら私の勝ち!!!!

 

昔からSAKEROCKとか星野源好きな人には「ケッ…にわかのくせに…」って思われそうだけど、まぁ、そのとおりなので、所詮にわかの戯言と思ってください…。

 

「Snow men」


星野 源 - Snow Men 【MUSIC VIDEO】

決して実力派人気ジャニーズJr.のユニットのことではありません*3星野源の楽曲です。初めて曲を聞いた時あれ、知ってる…ってなりました。資生堂のタイアップだった。で、まぁ、たしか逃げ恥の頃くらいに星野源を検索した時にこれを見つけて、こう、ドーーーーン!!!と私に雷が落ちました。この衝撃、例えるならヘブンズ・ドア*4のホスト役二宮くんを観た時の衝撃ぐらいあった。特にこのMVのメイキング冒頭、メガネを掛けてない時。あれヤバイですね。色気のメーター振り切ってる。ただひたすら画面の前でひれ伏しました。ちなみにメイキングを観たい人はこれに収録されてるからぜひぽちっとしてみよう!→*5

PV観終わった後、何この人めっちゃ色っぽいじゃん…!!こんな甘い声で歌って、こんな色気のある表情するんだ…!!ってなりました。多分それまでの私の中の星野源像は人畜無害な小動物系で、くも膜下の経験してるのは知ってたのでちょっぴりか弱い感じだったんです。文系ど真ん中みたいな。でも違った。全然違った。この歌の最後のファルセットで思った。
この人のファルセット、どちゃくそエロい!!!!!

*6

 

「スノービューティー」

videotopics.yahoo.co.jp

そっからの流れで、これ。↑のSnow Menはもともとこの資生堂の企画で使われた楽曲なんですね。ちなみにこれが2015年で2017年は高橋一生武井咲だった。くっ、高橋一生はずるい…。高橋一生がクリーニング屋の役みたいだぜ…そんなイケメンクリーニング屋いるかよ!!!!くっそ!!!!あとで動画観にいってやるぅ!!楽しみだぜバーロー!!!

この映像、とても綺麗でお金がかかってるんですよね!さすが資生堂!そして二階堂ふみめちゃかわいい。まさかの雪女と雪男っていうファンタジー設定なの結構すき。いや、かなりすきです。源さんって、映画でもドラマでも、コミュ障気味の男の人の演技がめちゃうまいしめちゃハマる。本人全然コミュ障じゃないのにね。なのにたまにぬるっとでる色気がずるいんだよバーロー!!!せやかて工藤!!

地獄でなぜ悪いから数年経って共演してるってステキ。ちなみに2人の某話題は特になんとも思いません。

 

コウノドリ

*7
星野源 コウノドリ 最終回 綾野剛 王様のブランチ

正直感動モノが嫌いなので、そういったドラマをみることがほとんどなく、これもリアタイはしてませんでした。話題だったのは覚えてる。でもほんとのほんと正直に言うと綾野剛出てることしか知らなかった。小栗旬めっちゃ出てくるからとてもビックリしました。この間の3連休で全話観たよ。すっっっごい面白かったです。食わず嫌いよくない。みんなも毛嫌いしないで色んなドラマ見ようね!(おまいうブーメラン)

このドラマの、源さん演じる「四宮春樹」が私の性癖ど真ん中にボディーブローぶちかましてきたんです!!!!!仕事がとてもデキる人で!クールというか冷酷さがあって!でもちょっと優しさもあって!なにこれ!!!!完全にプラチナデータの神楽くんじゃん!!!!!!!!!!好き!!!!!!!!!って1話の初登場シーンで確信した。

プラチナデータでは神楽くんが「神楽龍平」を100%占めてるときって意外と少なくて、後半になる連れてどんどんリュウくんと交わってくるから、私が大好きな”神楽くん”の瞬間って冒頭の「あと、爪、短い」*8あたりとかの蓼科兄弟殺されるちょっと前くらいまでなんですよね。

しかしッッ!!四宮先生は!!!神楽純度が高い!!!ずっと神楽!!!いやずっと神楽って表現も可笑しいんだけども。神楽純度ってなんだよ。

神楽くんをたまに観たくなるときとかありませんか?あ、ないですか?私はあるんです。みんなそういうときがあるってことで話進めましょうね。まぁ、そういうときには神楽くんとともにこれからは四宮先生も補充していきたいなって考えてます。来月から新シリーズだね!!!!しのりん大好き待ってるよーーー!!!!

 

「化物」


星野 源 - 化物 【MUSIC VIDEO & Album Trailer】

私の中で史上最強の二宮くんビジュアルがあるんですけど。
それがこれ↓

f:id:ars_pfm_193_dx:20170613182937j:plain

シャボン玉で見えにくいねゴメンね。

2010年GANTZ撮影終了から大奥公開頃まで、フリーターの撮影始まる前までですね、初夏から秋にかけて現れた超貴重なパーマアッシュ二宮くんです。すっっっっごい好き。ホント好き。この頃のこの絶妙な痩せ具合含めて好き。二重綺麗。あ~すごい好き。に、若干似てませんか!?この頃の源さん!!あっ、おい誰だコラァ!パーマだけじゃねぇか似てる要素つったの!なんとなくそれ以外もなんとなーく似てるんだよ察せよください。


2013年の復帰後の曲。完成したのは倒れる直前。
歌詞とかこの曲が出来上がる過程とか曲のモチーフになった人とか色々裏話があってかなりウッときてグッときてハッとする話がてんこ盛りだから、みんなとりあえず今ここでグーグル先生開いて星野源 化物」で検索しよう。んで検索で出てきたやつ上から5個ぐらいまでの記事全部読もう。

 

うん、検索した?ちゃんといろんな記事読んできた?
はい、じゃあ話戻りますね。

 

私の持論として、男の人は「スリーピーススーツ」もしくは「ダッフルコート」を着ると3割増しでイケメンになる説を唱えてるんですけど。ほら、たまに嵐もスリーピーススーツ着るじゃないですかあれ最高ですよね最高です(2回言った)あとLOVEのTearsでの二宮くんのダッフルコートもめっちゃ好きです。ダッフルコート似合うよね…可愛い…。

んで!!!この!!PVも!!!スリーピーススーツ!!あざーーーーっす!!!!!!!!しかもこれまた胸キュンポイント5倍にしてくれるメガネかけてる瞬間もあるじゃないですか!!!サムネのとこね!!!たまらないっす!!あざーーーーっす!!!!

絶妙なぱらぱら前髪もたまらない。おたくにおいて前髪って最重要項目じゃないですか。とくに二宮くんに関することとなるとほんともう我々の命に関わるレベルで←

いいよね~この源さんの前髪最高だよね~~~ご飯5杯はかたいっすわ。あとスーツでギターかき鳴らしてるのってめっちゃ萌えない?私は萌えます。二宮くん今年はギター弾いてくれないかな…スリーピーススーツとは言わないから…ジャケット着て欲しいな…

 

「NO MUSIC NO LIFE」


星野源 [NO MUSIC,NO LIFE. メイキング]

↑の化物からの流れで、これ。
この子犬感!!!!!トイプー感!!!!雨のなかダンボールに捨てられて濡れてて欲しい!!!それを私が拾うんです!!!!!!!!!あああああああああトイプー源さんと柴犬二宮くん飼いたい!!!!!!!!とても飼いたいな!!!!!!!!!

 

「音楽はね、死ぬと聞けなくなるんですよ。今のうちだぜ。」

 星野源だからこその言葉。かっけぇ。

 

 

 

うん、これくらいにしとこう。

いや、もちろん他にも魅力がたくさんあってあれなんですけどもうみんなそれは各自調べてください。きっとここまで読んでくれた人なら確実に調べてくれるはず。わたしもまだまだ知識不足なのでいっぱい調べていっぱい聞きます。

 

最後にまたどうでもいい余談なんですけど

黄色い涙SAKEROCK*9がサントラの楽曲提供したときに、バンドメンバーと監督さんで黄色い涙の嵐のポスターパロってるやつがあって。(たぶん”黄色い涙 SAKEROCK”で画像検索とかすると出てきます)

それで、源さんが二宮くんの立ち位置に立っていたことに胸がぐあぁぁあって熱くなりました。あと監督が潤のポジションなのは笑った。

 

 

 

 

 

 

 

*1:二宮和也み→二宮和也っぽさ

*2:本の”厚み”の発音で読んで下さい。にのみ↑

*3:彼らはSnow Man

*4:TOKIO長瀬智也主演映画。二宮くんが友情出演としてチョイ役で出てるよ。色気ダダ漏れだよ

*5:

 

*6:「ネオ・ソウルとポップスを融合させる、という気持ちで作曲、編曲しました」って言葉にほえぇ~って思いました。音楽知識のない人間ですが、なんでこんなに不思議な感覚になるんだろうって思ってたのでほんと、「ほえぇ~そうなんだぁ~」って思いました。最近だとファミソンカップリングの肌も似たようなことしてるって言ってましたっけ。肌も好きなんだよなぁ~。私はたぶんネオ・ソウルのこの感じ、すきなのかもしれない。

*7:公式に動画消された…非公式でごめん…

*8:この言い方死ぬほど好きっす大好きっす

*9:星野源とかハマケンがやってたインストバンド