~キミ・ハ・ムテキ~

好きなものの好きな話

二宮担だけど観たことない作品

 

私は二宮くんがとても好きで、二宮くんの演技がとても大好きマンなのですが、いくつかまだ観たことのない映画やドラマがあります。もちろん担当歴が短いのでリアルタイムで観ていなかったというのもあるのですが、まるっとレンタルもしたことがないやつがいくつかあるんです。あと、レンタルできないやつもあったりしますし。あえて今回はその作品を紹介しようと思います。観てないとかありえないんですけど絶対これ観て面白いから!!!って作品あったら140字以内にその作品の魅力をまとめて私に提出してください!!!!!!!!←

 

 

①Jr.時代作品

あぶない放課後」「天城越え」「あきまへんで!」とかですね~だってまずこれはレンタルもやってないですよね~。今あぶない放課後とか再放送やったらめっちゃ面白いのに!再放送できるよね??だってだいぶ昔のドラマの割に今テレビに出しにくい出演者とかいないっしょ???って思ってwikiってみたらお母さん役高樹沙耶だったわ(察し

それにしても、あぶない放課後の原作がのだめの二ノ宮先生だったとは知らなかった…

Vの嵐

本人が本人演じるやつムズムズ~っとしてどうしても観れない…。セクゾくんがデビューしたばっかのときにもドラマ?やってたけど「あ、無理!」って思ってしまった。でもバイプレイヤーズみたいな演技派が集まるとこんな非日常設定もこんなに説得力持つんだな~って感動したよね~って話がズレてきたな…。例のゴミ箱シーンはとても気になって入るんですけどねw

③涙をふいて

なんとなく機会を逃してて観れていない!!!たしか1話の冒頭だけみたことあるかな…私の苦手な感じのストーリーだったので食わず嫌いしてます。でも二宮くんがめちゃくちゃイケメンなのでいつか絶対見たいとは思います。DVD出てるっけ?

熱烈的中華飯店

視聴率が悪くて打ち切り食らったってことは知ってるけど、これもなぜか見ずにいます。レンタルやってないからかな?amazonレビューは結構高評価なんですね…コメディ好きだからこれはなんとかして観てみたい…今の時代なら絶対打ち切られない視聴率だけど時代が時代ですな~

南くんの恋人

1話と最終話だけみたことがあります(爆)ここまでトンデモ設定だとやっぱりあんまり好きになれない…。原作が漫画ってわかってても辛い。でも南くんがめっかわなのでいつか観ます…いつか…

⑥優しい時間

7話で挫折しました(ドーーーーーン!!!!!)

日常をしんみりせつなく平坦に描いた感動ストーリーはどうも苦手で…いつも優しい時間落ちの友人に全力でおすすめされているのですがどうしてもレンタルの手が伸びません。あ、でも1話のぬるっと電話番号ゲットしちゃうチャラ男たくちゃんすごく好きです。あとまさみ可愛いよね。

⑦TBS感動三部作

少しは、恩返しできたかな」「マラソン」「DOOR TO DOOR」ですね~。上にも書いたけど感動ストーリー苦手だから…あと特に自担が亡くなる役は号泣してしまうんですよね~~~。ハンドクは最終話前で大号泣して最終話怒りで一杯になりながら観ましたから(爆)ノブ以外の人間が幸せに生きていくのが許せないくらいの強火ノブ担です←

黄色い涙

まさかのね!!!嵐5人出演作なのに観たことないっていうね!!!!自分でもびっくりだわ!!!!!

フルでちゃんとみたことないです。部分部分ならみたことあります。何回も言うけど日常を描く群像劇みたいな(以下略

最近星野源も追っかけ始めたんでやっぱりちゃんと観るべきだってわかってるんですけどね~~~~レンタルショップ行くといっつも借りられてるからな~~~~~~基本的に演技モノはどハマりしないと買わない派です。

ヘブンズ・ドア

感動モノ苦手なので(n回目)観てないんですけど、例のシーンは例のごとく何度も観たことがあるので問題ないです(←)

 

 

並べてみたら意外とたくさん…逆に、青い炎、流星の絆プラチナデータGANTZ暗殺教室、母と暮せば、この6作品は大好きすぎるのでちゃんと円盤を持っています。定期的に見返します。全体的にドキドキハラハラ、もしくは笑えるたりするものが好きです。なのでしっとりとしたストーリーがとにかく苦手…。

あと、背筋がゾクゾクするような怖い演技が大大大好物です。オリエント、ハンドク、母と暮せば、流星の絆、この4作品の瞳孔が開くようなゾクッとする演技の瞬間はヒョーーーーー!!!って興奮します。おっと話が逸れましたね!

 

amazonビデオに最近ハマってるからamazonビデオで観れたら最高なんだけど、今のところネットで観られるやつは硫黄島ぐらいしかないんですよね…ジャニーズ…

 

とりあえず最寄りのTSUTAYAで二宮くん出演作がもっと増えることを祈ります…。