~キミ・ハ・ムテキ~

好きなものの好きな話

個人的な好みで選ぶ!ジャニーズのコンサートバッグ9選!+αで6選

 

どうも、ライブグッズは基本的に実用性があるかどうかで判断して購入している人間です。

極論言っちゃえば、うちわとか買いたくないんですよ、ほんとは。だってあれって記念でしかないじゃん。もう家帰ったらしまうだけじゃん。夏にあれで扇がないじゃん??いやまぁ扇ぐ方もいらっしゃるとは思うけど。20枚30枚もいらないじゃん。でも買っちゃう。それはもうオタクの性…てことで置いといて。
そういううちわとか以外は実用性あるものを選んで買うようにしています。でも実用性あってもダサすぎたり普段使いできないデザインのものは買わない。まじで本気で実用できるもの。グッズは使ってなんぼ。そんな考え方の私がこのショプバすき~~~ってやつを超絶自分の好みってだけで選んでみました。おすすめしたところで今すぐ買いに行けるもんでもないけど暇つぶしに見てってください。順不同です。最後に、特別部門としてジャニーズ以外も紹介します。

【実際使ってる部門】

1:「ARASHI BLAST in Hawaii」トートバッグ

f:id:ars_pfm_193_dx:20180115140722p:plain

まだまだ嵐といえばダサいでお馴染みだった2014年に急にオシャレなデザインとなり「どうした嵐!デザイナー変えた!?」と話題になった、通称「ハワイバッグ」です。今思えばそうおしゃれでもないけど、でも、これの何がいいってめちゃくちゃ大容量なところ。生地も絶妙な厚さなので、とりあえず夏の現場にはこれ!なとこある。ロゴがでかすぎるというのは嵐グッズの癖なのでしょうがない。もうこれは松本潤の眉毛が濃いという事実くらいしょうがない。変わらない。

2:「ARASHI Live Tour 2013 “LOVE”」ショッピングバッグ

鬼リピしてる。冬のコンサートといえばコレ。相変わらずのバカデカいロゴを隠せば普通に売ってそうな冬のバッグになります。白い縁がもこもこしてるのもいいよね。近年の札幌公演はたいがいこれ持っていってます。嵐ファンの札幌あるあるだと思う。これもかなり容量がでかくて、なおかつ生地がしっかりしてる!ロゴをメンバーカラーのスパンコールつけたりしてアレンジするのも流行ったよね!あれはとっても可愛いと思う。なにげに使う人の年齢を選ばないオールマイティーなデザイン。おしゃれかどうかは一旦置いといて、考えてください。私は普通に帰省とかにも使ったりしてた。

3:「ARASHI BLAST in Miyagi」ショッピングバッグ

画像ちっちぇ…。ごめん…。

f:id:ars_pfm_193_dx:20180115142838p:plain←ライブのロゴ

とにかくロゴがおしゃれで可愛かったブラスト宮城。相葉さん監修の元、久しぶりの肩掛けトートでした。磁石でぷちっと留めるところがあるのも良き。あとこれも生地強い。帆布。きゃわいい。色が落ち着いた青なのも可愛いんだよね~。ロゴを真ん中に置かなければいいのに…?と思ったりもするけどまぁしょうがない。真ん中に置きたいんだもんね?しょうがない。あんまり量は入らないけどとにかくかわいいから参戦者みんな使ってた。

4:「ARASHI“Japonism Show”in ARENA」ショッピングバッグ
「ARASHI バッグ」の画像検索結果

みんな!!気づいた?????そう!!!!!ツアーのロゴが小さいの!!!!!!!!!金の文字で小さく入ったツアーロゴが素敵。ドームツアーの白地にパステルっぽい5色だけよりも、アリーナツアーのほうが、ビビッドな5色に大きく黒が入ったことで全体的に締まった印象になってとってもおしゃれ。あとあんまりバカでかくはない絶妙なサイズ。このサイズがまたいいんですよ。で、縦がちゃんと長さがある。うちわの柄がちょろっと出るくらい。春夏は最近はこれをよく使います。これも帆布っぽかったような。ちょっと薄いけど。見た目重視!

5:「関ジャニ’sエイターテインメント」わがままおじさんが作ったたこ焼き

f:id:ars_pfm_193_dx:20180115141426p:plain

会場で見て一目惚れしたやつ!!!!めっちゃかわいい!!!!関ジャニ∞っていう文字もよく読めばわかる!って感じなので意外と普段使いもできる。私はこういうユニークなデザイン大好きマンです。青のりが絶妙にラメ入ってんのは笑った。ただ容量ある割に横長で縦が短いのは難点。横山さんプロデュースなんでしたっけ??すごく可愛いと思う~~~いいな~~~~こういうデザインほんとすこ。あと生地かなりしっかりめなのも良き。むしろ硬すぎるくらい。ソースのとことかね。

【持ってないけど好み部門】

以下はもってないけどかわいいな~と思うジャニーズのバッグたち。

6:「NEWS LIVE TOUR 2013 NEWS MAKES YOU HAPPY! MAKES THE WORLD HAPPIER!」トートバッグ
「News バッグ」の画像検索結果

ツアータイトルの正式がなげぇよ…。でも可愛い!!!これほんとかわいい!!!シンプルイズベストおおおおおおおお!!!!!!(どこかの方向に向かって大声で)
これいままで出てきた中で普段使い向きNO.1なんじゃない????NEWSといえばおしゃれグッズで有名だからね~こんときのツアーグッズはめちゃくちゃかわいくて話題になったもんね~。もう一度大きい声で…シンプルイズベスト!!!!

7: 「KAT-TUN LIVE TOUR 2012 CHAIN」ショッピングバッグ

「KAT-TUN バッグ」の画像検索結果

「KAT-TUN バッグ」の画像検索結果

2色展開なんだね!!!!かわいい~~~!!!!!!ロゴが大きくデカデカとしてるのにかわいいデザイン!!なんだろうこの違い!!!あとどうやらかなり大きいサイズらしく素敵。うちわすっぽり入るやつだこれ。個人的には黒が好きかな~!彼氏いないけど、彼氏と色違いで持って参戦とかしたいな~これ!彼に黒で私は白~!!彼氏いないけど。むしろ彼氏と一緒にジャニーズ参戦するタイプ結構苦手だけど。

8:「KinKi Kids Concert 『Memories&Moments』 2014-2015」トートバッグ

「KinKi Kids バッグ」の画像検索結果

えっ…(とてもシンプルデザインでおしゃれなので絶句)
これほんとにジャニーズのライブグッズですか…。ていうかいろいろ調べてたらKinKi Kidsのグッズ全般とにかくおしゃれで震えた。画像だと見えにくいけど金の文字で中にKinKi Kidsってあるらしい。外じゃなくて中に。それ!そういうさりげなさ!!ほしいの!!!あとキンキさん、今年のショプバとかなにあれくっそおしゃれ。あんなんみたら嵐のLOVEとか安っぽすぎて…。ファーがほわっほわしてたぞ…。

9:「ARASHI LIVE TOUR 2017-2018「untitled」」ショッピングバッグ

「嵐 untitled バッグ」の画像検索結果

紹介する順番間違えたなコレ。嵐の最新のやつです。だいぶ成長した。ロゴのクセなおってないけど、デザインがめちゃシンプルになりました!!!文字の圧は強いけど!!!肩掛けできて尚且つ大容量、肩紐が結構太めなのはとても良き。ってか肩にツアータイトルいれるなら正面いらねぇだろ。この間、最寄り駅でなんでもない日に普通に使ってる人みて、お、普段使い全然行けるじゃん!って思った。買わなかったけど。自分がまだ学生だったら絶対買ってた。

【特別部門】

これより下はジャニーズじゃない人たちのライブグッズ。最後の最後にご紹介するやつはもはやライブグッズでもないですけどね。

1:「Perfume 3rd Tour「JPN」」リバーシブルバッグ

f:id:ars_pfm_193_dx:20180115153114p:plain

シャカシャカしたポリエステル100%生地です。意外と濡れても平気。あんまりすごいと染み込みはするけどね?完全にお水弾くわけではないけどね?これ発売されて5年以上経ちますが未だにエコバッグ代わりに半端ないくらい鬼リピしてます。それなのにまっっったくほつれない破れない超丈夫!!!!!!!!そしてみなさん聞いてください…これ…なんと…800円なんですよびっくりおどろき超低価格!!!!!コスパ最高!!!そしてちなみにまだ公式通販サイトで買えるっていうね。わお。

2:「Perfume 4th Tour in DOME LEVEL3」トートバッグ

f:id:ars_pfm_193_dx:20180115153827p:plain

ロゴがばーーーーんと描かれた帆布のトートバッグです。が、パッと見だとライブグッズってわからなそうでしょ?そこが好きです。のっちプロデュース。べつにうちわもっていくとかないから普通のアーティストはこのサイズでいいんだよね。嵐の宮城バッグととてもサイズ感似てます。私はこのシンプルバッグに色んな人達のいろんなバッジやらグッズやらをくっつけたので痛バと化してしまいました。磁石とかついてないから閉まらないのだけが難点。でも一時期ずーーーーっと使ってた。これもとっても丈夫。

3:「Perfume 6th Tour 2016「COSMIC EXPLORER」」エンブレムリュック

「Perfume リュック」の画像検索結果

f:id:ars_pfm_193_dx:20180115154934p:plain

バッグじゃなくてリュックですが!!!そして大容量だよ!!!シンプルかわいいよね~ツアータイトルに合わせて中が宇宙柄になってるんだよ。コズミック~~!!!6,000円もすっけどね!ちなみに私は持ってはいない。

4:「星野源 LIVE TOUR 2017「Continues」」「Continues」BAG

「星野源 バッグ」の画像検索結果

綿100%。めっちゃ生地薄い。けど使い勝手最&高!!!!どこにでも行けて、何にでも使える!!*1とにかくでかいからうちわもすっぽり行けるし、ヲタバレもしないデザイン!!!!こういう袋みたいなバッグなんていうんだっけ。これいいよね~。ばこばこ物突っ込んでよく出かけてます。

f:id:ars_pfm_193_dx:20180115160156p:plain

楽しそうでなによりです←

5:「星野源 LIVE TOUR 2016 YELLOW VOYAGE」「 VOYAGE」BAG

「星野源 BAG」の画像検索結果

これも可愛いんだよね~~!!よく使ってる人見かけるし。でももう売ってないんだ~~。↑に載せたやつはまだ売ってるんだけどさ。これはもうないの。ちょうどいいサイズ感なんだよね~~~~~あと黄色だし。私の大好きな黄色だし。超ほしい。

6:「YOKO FUCHIGAMI IGIRISU」*2トートバッグ

「yoko fuchigami トートバッグ」の画像検索結果

あの世界的ファッションデザイナーYOKO FUCHIGAMIのトートバッグです!!!!たしかこれについてきた冊子にはこのトートに炊きたてのご飯入れてもいいって書いてた。FUCHIGAMIマークがかわいいよね!!!!これが現在一番使ってます。星野源のやつ超えた。このバッグのサイズ感の絶妙さったらない。これ、ジャンボうちわが綺麗にぴったりおさまるの!!!!!柄は出るけどね。ちなみにマチはあまりない。けどなんでだか結構物が入る。あとBIGポケット!!これ超便利!!!ここにスマホとか定期とかぱぱっと入れる。内側にはお財布云々に、うちわをどん。これに3COINSのうちわカバーいれときゃもう間違いないから。最高のオタクバッグになる。そしてなおかつオシャレなデザイン!!!!もうね、どこに持っていっても恥ずかしくない。だって世界のYOKOだからね!!!たまーーーに駅で同じヤツ使ってる人いたりするんだよねこれ。

 

以上、個人的好みのバッグたちでした。おすすめのコスメとかそんなんまったく紹介できないけどこういうのなら超得意。結果どれが一番オススメかって言うと最後のYOKO FUCHIGAMIトートです。

*1:あなたはどこでもゆける~あなたはなんにでもなれる~~~ううう~~~~♪
by Family Song

*2:トータル・ファッション・アドバイザーYOKO FUCHIGAMI | ロバート秋山のクリエイターズ・ファイル

#J楽曲大賞 と #NFK2017 に投票した話。

昨年末、毎年恒例ジャニーズ楽曲大賞に投票したのですが、何に投票するかとても悩みました。まぁ毎年悩んでるけど。今回悩んだ理由は、昨年や一昨年みたいに自担とか他担とか関係なく「これ!今年はこれだよね!!」っていう曲がなかったから。周りの友人だったりはてブロだったりツイッターだったり色んな人ののぞいてみたけど、だいたいみんなもそんな感じ。私の中ではとりあえずUBには入れなきゃいけないよな…という謎の義務感だけありました。UBは…だってUBはしょうがないじゃん…。

以下、投票内容です。

【楽曲部門】
1位:[嵐]UB(相葉雅紀二宮和也
初めて聴いたのは電車の中でした。「Listen…」と囁く二宮くんの声に、涙をこらえました。生で観たのはツアー初日でした。「君のとなり…」と歌う相葉くんを観て、最後に涙が出ました。出会って21年以上経つ伝説のシンメが「離れたとしても僕らはひとつさ」って歌うなんてそんなの”尊い”以外に表現できませんよ…。

→2016年に発売された二宮くんのソロ「また今日と同じ明日がくる」の中で”そんな日々が懐かしくて…”と囁く部分があるのですが私個人、勝手にそこの部分がトラウマでした。怖いんだもん。色々あったから色んな意味で。とても冷たさと悲しさが詰まってる声がする。けどこの曲の冒頭、あったかいイントロがすっと止まって聞こえる”Listen…”はとても優しくて、本当に胸がぽわっと暖かくなります。ふたりがこの曲に込めた意味はまだきちんと語られていないのですが、考察大好きなオタクに最高の考察しがいのある曲をくれたふたりがニクらしくてとても大好きです。
ツアー初日、珍しく緊張していたのかカッチカチの顔で音外しまくり歌詞間違えまくりの二宮くんを優しくリードするように優しい歌声だった相葉くん。世間よ!これがシンメだ!!!これがにのあいだ!!!!

2位:[嵐]Song for you
嵐が今年の挑戦のひとつとして選んだ「組曲」はとんでもない名曲でした。壮大なオーケストラのイントロ、そして大野智の美声、重なっていく5人の歌声、美しいユニゾン。これぞ嵐。聴き終わったあとに、曲を聴き始めて11分経ったことに気づきました。魔法のような11分は、嵐のこれからがまだまだ「物語の途中」であることを教えてくれました。

→ツアー初日、この曲のイントロの一音目、トランペットの音がとても良い音で、元吹奏楽部の友人と「あれは良かった!!!」と大絶賛したのが思い出です。音萌えの次元。ほんっと、ずるい曲。最高に決まってるじゃないか。

3位:[関ジャニ∞]今
とある界隈では知る人ぞ知る!!あの有名な!!ニセ明が!!!作詞作曲だなんて!!他担として羨ましすぎるぜ関ジャニ∞!!!ニセ明っぽくない爽やかアイドルソングに仕上がってると思いきや歌詞の深みや独特なメロディにニセ明(の中の人)を感じることができ、最高のコラボだと思いました。振り付けもとっても素敵。

本当に羨ましすぎて禿げそう。ニセ明さんはあの有名な星野源さんのお友達(という設定)で、妻子持ち(という設定)。工場でランチパックの耳を切り取るバイトを夜勤でやっている(という設定)らしい。バイトの合間に星野源さんのライブのアンコールによく出てきて布施明さんの「君は薔薇より美しい」を歌い上げ、たまに星野源さんのカバーとかもします。あと、星野源よりちょっと歌がうまい(爆)。あと超絶キモい(爆)。
リード曲にふさわしい明るく突き抜けた曲、なおかつどこか寂しさのようなものもある歌詞。これニセさんが歌ってるデモが存在するんだよね?界隈涎もんですよそれ。あちこちで歌ってもらえてとても嬉しかったな~ありがとうエイト!!振り付けも可愛くて、でもきちんとしたこだわりも関ジャムで見ました。ニセさん(の中の人)がつくる、ニセさん(の中の人)が思う、ジャニーズの歌、という感じがしてとても良き。

4位:[亀と山P]背中越しのチャンス
この二人が背中合わせで歌う姿を見れるなんて、エモーショナル爆発するに決まっているじゃないか!!12年前には、干支が一周した頃に、またこの2人がこうしてユニットを組むなんて想像できなかったよ…。まさか野ブタがもういないだなんて…!!!想像できなかったよ!!!

→年末恒例FUJIFILMの「おしょうがつを~うつそっ」のCMでなんか違和感あるな~と思ってみてたら堀北真希がいないんだ…!ってなって愕然とした。こうして人は忘れられていくの!?あぁ…っていうか私レイトン教授ガチ勢なのでほんと堀北真希が引退したの悲しかったんだよ…うぅ…。あっ、なんか堀北真希の話になってしまったね…。この二人の良さは絶対に同じグループの人ではない”ユニット”感、だと思います。特別さが不思議と出てくる。あと顔が良い。Mステのときのジャニーさんが造花持ってきた話もめちゃくちゃおもしろかったしサプライズで青春アミーゴ歌ったのは相当エモかった。あと顔が良い。おじゃんぷ裕翔くんの成長も感じられて尊さ100点満点だったよね。あと顔が良い。

5位:[Hey!Say!JUMP]White Love
じゃにおたホイホイな曲だなぁ、と。他担だけど、おじゃんぷくんたちにはこういう歌を歌い続けてほしいなぁと思ってます。10周年おめでとう~!

10周年おめでとう投票です。嵐のラブソウみが感じられるじゃにおた嫌いな人いないや~つですね。ただひたすら愛する人に甘い言葉で愛を伝え続けるだけの曲、そんなんあんなイケメン集団に歌われて嫌いなわけないじゃないか!!(突然のえなり風)
振り付けも結構すこ。TSUTAYAに行って借りたいCD、NO.1です。

【未音源化楽曲部門】

なし
→こういうの詳しくないんだもん!だってしょうがないじゃないか!!!(本日二度目のえなり風)

【現場部門】
ARASHI LIVE TOUR 2017-2018「untitled」
とにかく凄い。とにかく、とにかく凄かった。OPのドームを貫くレーザーへの歓声、5人が大きく映し出された巨大モニターへのどよめき、それぞれのユニット曲への黄色い悲鳴、5人の相変わらずの会話が広がるMCでの幸せな笑い声。ダンスに圧倒され、歌に圧倒され、そして手元にある制御ペンライトから作り出される世界に圧倒される。ジャニーズコンサートのテンプレートを取っ払っても、嵐は嵐らしさをもっと色濃く出して最高のエンターテイメントを作り出せる。ツアー初日が終わった瞬間から円盤発売が待ちきれないコンサートでした。

→昨年はジャニの現場としては、嵐しか入ってないのですが、やっぱりぶっちぎり。ツアー初日に入ってよかった!!と心から思った。あの日ずっとペンラ振りながら「すげぇ…すげぇ…」ばっかり言ってた。嵐ライブ史にひとつ大きな歴史が生まれる瞬間だった気がする。人生で初めて嵐のコンサートでアリーナ席(しかも花道最前ガクブル)を経験できたので最高の現場でした。

【MV部門】
[嵐]Doors ~勇気の軌跡~
こういう2つの世界が交わるPVが大好きマンなので「待ってましたぁ!!」と叫びました。もしお近くにショタみ溢れる美少年好きさんがいらっしゃったらオススメしたい!!!美しいハーフの少年が出てきますよ!!ぜひ!!!

幕張住みのあのハーフ美少年可愛すぎるだろ。メイキング含めてとても微笑ましいPVでした。たぶん嵐ファンはもうひとつのナウネバの方好きなんでしょうけど。こっちの方が好きなんだよ~~私はこっちがいいんだよ~~~でも誰も共感してくれないグラファイト悲しみの雨…。

 

はい、以上です。2018年はもっと積極的にいろんなジャニの歌聞いていきたい。いつも1~2年遅れで他グループのアルバム聞いて「なにこれめちゃ良い曲じゃん!!なにこれなにこれ!!あっ楽曲大賞上位じゃん…」ってなるのやめたい。

 

 

続きまして、こちらも毎年恒例、エッセイコラムニストでイラストレーターの能町みね子さんが超個人的にやってる好きな男ランキング『NFK2017』。能町さんをフォローしてる女たちが好き勝手に今年好きだった!と言える男を3人選んで投票、能町さんがおひとりで集計するというアンケート。
友人きっかけで能町さんを知ってから3年位?このアンケートをみていて、確か去年初めて投票しました。↓2016年の結果はこれ。*1

nmrnomuch.hatenadiary.jp

結果発表の中で二宮くんと菅田くんのところ、自分のコメント使われてて嬉しかった~!!二宮くんのは「歳を重ねていくと共に可愛さを手に入れている魔性合法ショタ」のやつです。だって二宮くんって魔性の合法ショタでしかないじゃん???
んで、今年の私の投票は以下の通り。どどん。

2位は正直年末が近づいてきてからずーーーーっと悩んでた。で、結局のところ星野源にいれるっていうね。四宮先生に出会ってしまったことが、やっぱり大きかった。性癖ど真ん中だった。でも綾野剛と超悩んだ。2017年はとにかく”隣には綾野剛の年だった…推しがお世話になりましたって一票入れたかったんだけど…。でもこれの投票終わったあとのコウノドリ最終回でしのりんが笑った時に星野源に入れて間違いはなかった!!!!!好き!!!!!となったのでしょうがない。笑うだけで女の心撃ち抜くしのりんマジ罪逮捕。しーばさんは半一般人みたいなとこあるからちょっと何も言わないでおく。
人とは「千鳥ノブと家で二人でいるときにテレビ見ながら”クセがつよい!”とかツッコミ入れたりしたい」と共感し合いました。千鳥のノブさんって高校の頃から付き合ってた人生最初の彼女と結婚したんだよ。奥さんももちろんノブしか知らない。んで、結婚する前にノブの方から「お互い一人しか知らないのはあれだから一度別れませんか?」って提案してめっちゃ怒られたんだって。そんなんやばいじゃん??すっごい私と不倫してください!!ってふっかけて「そういうのはいかんよ」って優しく諭されたいわぁ…。絶対自分の想いがノブに届かない恋とかしたい。
神木くんは刑事ゆがみの羽生くんが最高すぎた。最高OF最高、きゃわいすぎるDT演じさせたら日本一の20代。ちなみに30代は星野源です。
長岡亮介はちょっとかわいいがすぎるのでもうほんともうほんともう、うん、好き。星野源が好きで星野源を見るために音楽番組見てるのに気づけば亮ちゃん見ちゃう。なにこれ恋?テーレテレレレテーレテレテレ♪
いやほんとかわいいんですよこの人。でも色気もすんごいの。NHKの番組でスペシャルユニットで椎名林檎MIKIKO先生バックに色気ダダ漏れで歌った「東京は夜の七時」は一生大切にします。ほんとえろい(大声)。

あと、博多華丸・大吉の大吉さんにも入れたかった。2017年、大吉先生を一度だけ幸運なことに生で、しかもけっこう近くで拝見する機会があったのですが、めっっっっっちゃかっこよかった。スタイルいいし、オーラが優しいし、あとトークの回しがうまいし惚れる要素しかなかった。この人にも不倫してください!!ってふっかけて「あのね、そういうのはいけないんだよ」って優しく諭されたい。絶対に大吉先生に叶わない恋したい。あれっデジャヴかな。

以上で私の2017年性癖垂れ流しは終了です。あっ、ちなみにNFKは順位発表が出てるんですよ~!!
↓結果はこれ

nmrnomuch.hatenadiary.jp

去年より2人増えてる投票人数が超リアル。高橋一生だろうな~と思ってたらやっぱり高橋一生だった。2017年は高橋一生だよね~。カルテットみてたんでもう家森さんとつばめちゃんにあああぁあああうわあああああはああああああおとなの掟最高だよね。
世間的には竹内涼真じゃね?ってなるけど14位ってところがとてもNFKらしい。
そして!!なんと二宮くんが13位に!!!たぶん歴代最高順位!!!いや~うれしいなぁ~。ジャニーズがとにかく上位にこないこのランキングで一度は落ちたもののここ2年着実に順位上げてる二宮くん。たぶん世間に二宮くんが好かれてきたというよりは比較的こじらせてる人間が多い二宮担たちがじわじわとこの能町さん界隈に流れ着いてきてるんだと思う。だってまず二宮くん自体がこじれてっからね。このNFKの結果だけで3時間ぐらい酒飲みながらおしゃべりできる。いいツマミ。

コメントありの結果を1年待つのもこれまた楽しいのです。もうすぐJ楽曲対象も締め切りだしね~!結果発表ってほんと楽しい。今年はどんな年になるかな~!

*1:昨年までNMRというタイトルでしたが今年から変わりました

年末年始の二宮くんを振り返ってみよう2017-2018

あけましておめでとうございます!!
気づいたら年が明けてもう1週間以上経ってましたね、時の流れヤヴァイ。
今年も語彙力少なめにヴァイブス*1だけで好きなものを好きなだけ徒然なるままに書いていきたいと思いますみんなもヴァイブス感じてくれよなウィッス。

ところでみなさん、2017年末から年明けのお正月3日までの出演番組ランキング。今年は我らが自担二宮くんが1位を獲得したのご存知でしたか??

mdata.tv

大型番組に加えてちょいちょい紅白番宣もあったから、かな…?
2015-2016とか、2014-2015とかも実は1位でした。前年2016-2017は翔くんが1位で二宮くんは3位でした。そんな年末年始もごっそり働いてたくさんおにぎりを貰ったであろう二宮くん。唐揚げもついてたかな。*2
そんな二宮くんの年末年始をふわっとざっくりとだけど変なところマニアックに振り返っていこうと思いますヴァイブスでついてきてくれよな!!

1.第68回NHK紅白歌合戦

日本全国に二宮くんが超絶デキる奴ってのがバレちゃった大晦日。しまった~!二宮くんってさらりと大役こなすタイプの天才だってことバレちった~!!と頭を抱えた二宮担も多くいたことでしょう。私の周りの二宮担たちは、もちろん私も含め、大晦日当日朝からソワソワド緊張だったのですが、そんなのなんのそのでさらりとこなれた司会をこなし、テレビの前で余計なお世話ばりにかじりつき見てた二宮担に2017年ラストの華麗なウインクをぶちかましてくれました(Doors冒頭「ゆーあーざおんりわーん(バチコーン!」って感じでしたねありがとうございましたごちそうさまです)
実はそんな紅白の最中の22時、ちょうどPerfumeが出たあたりで二宮くんの年内最後のラジオもやってたんです。公式でステレオです。目と右耳でキラキラ白組司会二宮くん。左耳で大晦日も偏屈に屁理屈をこねくり回す通常運営二宮くんがお届けされました。まじあれ大変だった…。記憶に残った内容としては「可愛い子は何をしても可愛いからしょうがない、諦めるしかない」とおっしゃってました。年内最後に何話してんだこいつ状態ですね、もう一度いいます通常運営です。
そんな中、嵐担たちは去年の雪辱を果たそうと必死に白組に投票してたんです。二宮くんに!!!優勝旗を!!!白組に!!!勝利を!!!!
そして!!見事勝利!!!圧倒的でしたね…紅組ごめんね…。非ヲタの方のツイートで「組織票?」みたいなの見かけました。ええ、そうです、申し訳ないけどこんなんほぼほぼ組織票です(ドーン)
大体紅白歌合戦の勝ち負けなんて国民の大半は気にしてないんだよ!でも去年の一件であれ?ってなって、ちょっと気になりだした人はいたかもしれないけど!!2017年紅白歌合戦で勝ち負けにめちゃくちゃこだわってたのは多くの嵐ファン+嵐5人だけだったと思うよでもそれでいいんだとにかくあの子に優勝旗を持たせてあげたかったんだよ我々は!!!!!!!!
最後の嬉しそうに宮本信子さんから優勝旗受け取る二宮くんの笑顔と、「嬉しそう!」と笑う内村さんの声に最高の年越しだ…!と思いましたね。優勝旗をしたたかに奪おうとする智とそれを窘める潤、という件までまるっと去年の雪辱果たしてくれた。ありがとう二宮くん、おめでとう二宮くん。さぁここからは事細かに私がキュンときた紅白二宮くんをご紹介するよ。
・お衣装が可愛い
番宣時のおしゃれ刺繍入り王子様白スーツのときから薄々これはもしや?と思ってたんですけどとにかくまぁ二宮くんに似合った王子様衣装たちが用意されてて最高でした。冒頭のかっこいいタキシードもキュンときたし、途中の可愛い発表会風蝶ネクタイちょこんとついた衣装もめちゃくちゃ良かったし、そのあとのスマートめな細いタイつけた紺の衣装もイケメンだし、最後の珍しくほわっほわファーつけられた王子様衣装も素敵だった。いつもは母性発揮してるんですが「んま~!!かわいいおべべ着せてもらってぇ~!!いいねぇ~~!!」と謎の祖母目線で見守ってました。ちなみに二宮くんは私の12個上です。あと、嵐の衣装に関してはボタンがいっぱい…だね…というところから感情が動かなかったです…2012年紅白の富士山森永牛乳衣装*3に並ぶ謎衣装。あれ縫い付けるの大変そう…。
・タイムキープばっちり
ぱっと時間が余ったときのつなぎトークが、モンペとして言わせてもらえば天才的に素晴らしかった!!!エレカシのときとかPerfumeのときとか、なにあれ二宮くん事前にどの人たちにも考えてたの?それともアドリブ?ってキュンキュンしちゃう対応力でした。モンペがさらにモンペになっちゃうよぉ。安室ちゃんのときなんて「…うまいっ」「うん、うまい」ってなんか凄い美味しいもん食べてんのかばりにウマいとしか言えなかったよあのつなぎは後世に伝えような…!!でも思い返せば嵐のコンサート、最後の挨拶のときは大体どの回でもアドリブで喋りだして数分できれいに笑いを取って終わる二宮くんだからアドリブで数秒話すなんて余裕だよね…知ってたわ…
・ついに推しが目を合わせて会話しました
私の中で、この世でもっとも元気で健康にすくすくと生きていってほしい願わくば直接ATMにお金を振り込ませてください!と願う人TOP2の二宮和也さんと星野源さんが紅白歌合戦という最高のステージで目を合わせて会話しましたありがとうございます!!!!!!!!!!!!(ここまで一息で)
二宮くんが白組司会決定した時に「推し(にのみやくん)と推し(げんさん)が紅白のステージで目を合わせて会話したら死ぬ」というツイートを定期的にしていたのですが、なんと間に内村さんが入ってくれたのでなんとか無事に死なずに済みました年越せました。でも二宮くんが星野源さん」って発するたびに0.5くらいずつ体温上昇しちゃって、これリアルにガチでマジの話なんですけど源さんが歌ってるときだけ暖房全部止めてカウコンうちわで扇いでました…それぐらいアツかった…。でもその他の場面でも超至近距離で前後で並んでるからそのたびに「ヒヤァ!!!」という変な声が…録画見返すたびに出るんだよ…特に紅白終わりの蛍の光6人目の嵐なんじゃないかってくらいきれいに6ショットで収まってる嵐と星野源は一生モンの宝だよ?ちなみに友人が黄色に灯したuntitledペンラ越しの6ショットというおしゃれアングルでその瞬間撮ってくれたから鍵垢のヘッダーにした。しかも自担が優勝旗持って嬉しそうに歌ってるんだぜもうなんだよ世界って私に優しすぎると思う!!!!源さん白衣装素敵だったね…去年は真っ黒で今年は真っ白だったんだよおしゃれかよ似合ってるよカッコよすぎかよ??あとコート重そうだよね。いかん星野源の話になってしまったね…あっ、あと亮ちゃん*4も可愛かった。可愛すぎるの罪で逮捕。
・ここが可愛いよ二宮くん
あと、さらに細かいところだとX JAPANのときに紅を見て「すげぇ」と呟いてる二宮くんの目が少年に戻っているのでぜひみてください。かわいいから。あと、ハーフタイムショーでブルゾンちえみに「ニノ!気合い入れてこ!」と言われて「オッケーイ!」と返す件が何故かツボで何回見ても笑えます。ブルゾンちえみは担降りした二宮担の中で現在の最高位に値すると思ってます。あの二人のテンポの良さがとても好きなのでよかったら気にしてみてください。面白いから。あと、よーくきくといろんな方への「へぇ~」とか「ふぅ~ん」とかの相槌がたまーに適当なのであなたの心のさまぁ~ず三村が「適当かよっ!」ってツッコミ入れたくなると思いますぜひ注意して聞いてみて。かわいいから。あと、Perfumeのときに外が寒そうだね?と心配する二宮くんと、東京タワーの色を突然報告してきたあ~ちゃんに対してバッサリと切る二宮くんがいい感じでPerfumeを見守る親戚の叔父さんみがあってとても好きなのでよかったらみてください。面白いから。

紅白の前に発売された嵐が表紙のanan、インタビューで紅白白組司会について聞かれた二宮くんが「自分にくる仕事は、今の自分にできる仕事だからきている。そこに不安はない(大意)」と答えていてあまりのかっこよさに震え上がりました。日本で一番見られる番組の、68年の歴史のある番組の、司会をするという大役を、きちんと、しっかりとした自信をもってやれるほどの懐の大きな人を私は応援していたんだ…と改めて惚れてしまいました。お疲れ様でした二宮くん!!本当にあなたは心から誇れる自担です。かっこいい。あなたの担当になれて幸せです!!

2.元日TOKIO

びっくりすること言っていいですか?ウルトラDASHの二宮くんはながら見してたのでちゃんとみてません!!!!!あぁ!!すいませ、あっ、やめて、石を投げないで!!
でも番宣のTOKIO記念館でなぜかTOKIOにロックオンされて見事じゃんけんを勝ち進み山口達也さんにリアルに蹴られてた二宮くんしっかりみました。あれは笑った。ガチの衝撃受けてるじゃん、ポキっていかない?大丈夫?
TOKIOも基本ボケが多いので10人でいると積極的にツッコミまくりの二宮くんは個人的に大好きな二宮くん。平然と盾の嘘をつくTOKIO兄さんにキャンキャンとツッコミ入れてたのとかめちゃ笑った。マボのボケにはダイナミックさがありすぎる…。これから個人的に使っていきたいのは「カッコはつけるんじゃなくて?」「ついちゃう!」のC&Rです。Say!が強い。

しやがれSPではきゃわいい競馬騎手のおにゃのこと戦った二宮くん。なんかえろかったです。あの子絶対いい子だよね…。モノマネは、うん、まぁいいや。おっきいマグロの登場で一気に冷めた目になる二宮くん。普通の視聴者ならそこで「好き嫌いせず食べなさい!」なんだろうけどモンペ勢は「二宮くんが食べられない生物じゃないか!!!食べられるものを用意してくれよ!!!スタッフ!!!」となります。はやく二宮くんに濃いめの味噌ラーメンを用意してください!!!!*5
しやがれ普通にどの企画も面白くて視聴率も良かったみたいだし嬉しいな~。

3.嵐ツボ

みんな気づいてる?この番組のMCって二宮くんなんだぜ!嵐の番組においては当番制のものを除いて圧倒的に翔くんがMC率高いんだけどこの番組は何故か二宮くんなの!!!とても容赦のないスパスパと切れ味のいい進行をします。前年もそうだったからよかったら録画みて。あと櫻井翔二宮和也並ぶと二人でクスクス楽しそうにエピソード話しだすから!松本潤のソースの件みたいな!!微笑ましすぎてけしからんのだよ!!いいぞもっとやれ。
歴代マネージャーに聞いたランキングは「これを!!待っていた!!」と全オタクが叫んだと思ってる。最高に笑わせてもらった…。
「ソース!これはステーキソース!!」は嵐担に長く語り継がれていくことでしょう…。ついったトレンドにステーキソースが長いことあったから観てない人たちなんのこっちゃだったろうね。
あと、ゲームのときだけドヤドヤしちゃう二宮くんめちゃくちゃかわいいしきっとベイストでパズドラの話してるときもドヤドヤしてるんだろうなぁという想像。うん、かわいい。それと「お願いしますよぉ」って言っておけば大丈夫だと思われてる智もかわいかった。毎日休みたいとかそれニートですよ…。あとバーテンダーでカクテル飛沫を飛ばしまくってた相葉雅紀可愛すぎるのでこちらも逮捕。
正直嵐ツボは二宮くん以外もんぐああああ!!と叫びたくなる萌えが多すぎたから普通にこの番組の感想で一本記事書きたいレベル。たぶん忘れて書かないけど(爆)

4.VS嵐新春豪華3時間SP

ピンボールランナーで憧れのマエケンから3球もらって嬉しそうな野球少年にのみやくん(7)が登場。「やったーっていうから」っておま新年早々かわいいがすぎるぞ…。1球当たったねよかったね…。
BABA嵐は二宮くんは異常な強さを誇るので過剰な期待せず見守り体制。にしてもひふみん強かったね…勝負師はさすがだわ…。
中学生女子(まなちゃん)相手に耳掛けの色気ダダ漏れビジュで、これまたオトナの目で中学生女子(まなちゃん)相手にババを見極めようとするところがとても二宮和也でしたね…。そうなんですよ松岡さん、いやらしい男なんですよ…この人はまったく…。多感なお年頃なんだからもっと色気を抑えなさい…。ほんとうもう…ありがとうございますごちそうさまでしたよもう…。

5.その他の番組

カウコンはとても心苦しかったですぅぅう…。去年も結構苦しく見てたけどやっぱ4人の嵐ってみててこう、胸がキュッとする…。特に今年は自担がいないから…。量産された二宮くんは狂気過ぎて笑ったけど。
新春スッキリは初笑いとして最高でした。二宮くんのメンバーモノマネにハズレはないよね~!!FC限定動画もそうだったけどとても身内での爆笑ネタみが強くていい。楽屋でよくやってるんだろうな。かわいいなぁ嵐は全く。今年も5人仲良く楽屋でおしゃべりしててね…。

 

さぁ、もはや言いたいことはほぼほぼ紅白のことだったんだろってのがバレてると思いますがそうですよ紅白があまりにも最高of最高すぎたんだ…。二宮担としてほんっっっと、良い年末年始だった。うん、よかった。心なしかお肌も調子がいいですよ。関係ない?あ、そう?
2018年はついに検察側の罪人も公開ですからね~。今年も全力でモンペしていきたいと思います!!!!今年もよろしくオネシャス!!!!!!!!!!!!!!!!!!

 

 

 

*1:下唇を噛んで発音してください

*2:二宮くんのお給料は毎月おにぎり支給です。ドローンでおうちに飛んで来るそうです。頑張ったときは唐揚げもついてくるんだって。二宮くん本人がラジオでそう言ってたんだから間違いないんだよなんだよその目はそんな冷たい目で私を見ないで

*3:嵐 紅白 森永で検索してね

*4:源さんの後ろのギターの人

*5:年始の女性週刊誌インタビューで濃いめの味噌ラーメンがあると機嫌がいいとバラされました

私的楽曲大賞2017

トピック「楽曲大賞」について

 

そろそろあちこちで楽曲大賞投票が始まる季節。みなさんいかがお過ごしですか?
私は今年のジャニーズ楽曲大賞はどうしようかなぁと考えながらカウコンに向けて2006年のマッチのアルバムをTSUTAYAで借りました。(前回記事参照)

ま、カウコン外れたけどね!!!

2017年、嵐はシングル3枚アルバム1枚、Perfumeはシングル2枚、星野源はシングル1枚、それに加えてあれやこれや借りてウォークマンにぶち込んでいるので今年もたくさんの楽曲たちに出会えました。音楽ありがとう!のーみゅーじっくのーらいふ!

そんなわけで個人的な楽曲大賞を決めていきたいと思ってます。誰得?俺得!対象楽曲は2017年リリースされた曲です。でも今年リリースじゃないやつも入ってきます。結局のところの基準は「私が今年よく聞いた曲」であることです。
ラインナップはコチラ

それじゃいっくよ~

私的「嵐楽曲大賞2017」

5位:つなぐ
個人的今年見た映画No.1は忍びの国だったので、ランクインです。消えないでLove…。無門とお国の愛に全俺が泣きました。智の振り付けもとても好き。いきてくだけ~のところで絶対一緒に手をふにゃふにゃさせたくなる。あと間奏で円になるのも智っぽさ出てて好き。翔くんがあのターンした時に片手上げたらウホッ!てなる。私はゴリラか。あと、全然このシングルが売れてないのがとても解せないです。みんなちゃんと買ったぁ!?!?!?

4位:Sugar
いや~~~なんならもう1位でいいくらいですよ!(じゃあ1位にしろよ)
もともとみんな好きだよねこの曲!!なやつだったのにコンサートで見事昇華。ライゾマ演出もカッコイイし、まさかセトリでアクセントダンスの次曲という立ち位置に来ると思わなかった。演出家松本潤は裏切らねぇし裏切ってくれるぜぇ…。

3位:I'll be there
今年毎週楽しみにしてたドラマ、1月期はカルテット、7月期はコードブルー、10月期は監獄のお姫さまでした。そして4月期はそう、貴族探偵でした!!!!毎週憂鬱な月曜日、仕事が終われば御前様に会える!!今夜もアバンチュール!!って毎週楽しみにして、御前様が出てきたらきゃーーーーーーって画面に手を振るレベルで夢中でした。私の中では相葉さんの最高のハマり役だと思ってます!!そんな貴族探偵にかかせないあいるびぜあ。コンサートでこの曲も見事に昇華したので3位にしてみました。あのイントロのインパクトは一生忘れない。あとこの曲を歌番組で歌う時の嵐のビジュ大概良い。

2位:UB
二宮担としてランクインさせざるを得ません。初めて聴いたとき電車の中で、泣きそうになって(爆)コンサート初日でついに泣きました。あんなん観て、聴いて、泣かずにいられるかってんだ。私は一人暮らしをしているのですが、ユニットバス付きの賃貸アパートに住んでいます。今までユニットバスで良かったと思ったことはあまりなかったのですが、この曲のおかげでとてもユニットバスが大好きになれました。我が家がユニットバスで良かったです(大声)。
札幌初日を終え、ホテルの部屋に戻った時、扉を開けて部屋がユニットバス付きだと気づいた時、思わず頭を抱えました。あぁ尊いWe are one!!!!!

1位:Song for you
魔法の11分が体感できる、嵐の魅力と歴史が恐ろしいほどに詰まったこの曲を1位に。毎度聴き終わるたびに心がスタンディングオベーションします。嵐からの感謝と愛と挑戦が詰まってる。そしてこの曲作るのにいくらかかったんだろうか、と思うくらいの超豪華オーケストラ。嵐ってすげぇ。嵐ってやべぇ。嵐って、本当に、最高に、カッコイイよね。
ありがとう、君といた、すべての奇蹟に。

私的「アミューズ楽曲大賞2017」

5位:「くだらないの中に」星野源
単純に星野源の曲の中で一番好きだからです。それ以上でもそれ以下でもない超単純理由で選びました。発売は2011年の曲です。いつもライブ遠征前は変な緊張でとても体調が悪くなるのですが、札幌に飛ぶ前、飛行機の中で変にド緊張してしまったのでひたすらこの歌の動画をみていました。私の精神安定剤です。

4位:「プリン」星野源
今年発売された「Family Song」のカップリングです。源さんがとにかく遊んで作った歌。曲はプリンスをオマージュ、歌詞はプリンを食べたいけど我慢している人の心境を歌ったもので、曲途中でいきなり会話とかも始まる突拍子もない本気に真面目に作ったおふざけの歌。ツーンッ!という音で曲がはじまるのですが、とても心地よい感じに突発的で、ちょっと前まで目覚ましに使ってました。 

3位:「TOKYO GIRL」Perfume
東京タラレバ娘」主題歌、今年のPerfume最初のリリースシングルでした。上京女子は全員コレ聴いて東京タワー見上げると良いよ…。平凡を許してくれない水槽でどんな風に気持ちよく泳げたら…。
テレビ、ライブ、色んな所でなんども聴く機会があったけど毎回イントロのタンッタタンッで心がぐぐっと苦しくなります。城ホの対バンラストで観たこの曲は圧倒的な神々しさを持っていました…。

2位:「時よ」星野源
もう無理、ほんと、マジ無理、最高すぎ(語彙力の急激な低下)
なんでマジ無理なのかは以下記事参照です↓ 

kimi-ha-muteki.hatenablog.com

1位:「If you wanna」Perfume
いやだからまじでほんとさぁ(以下略

kimi-ha-muteki.hatenablog.com

あとPV衣装がめっちゃすこ。あ~ちゃんが貫地谷しほりに見えてくる謎。

私的(嵐以外)「ジャニーズ楽曲大賞

3位:「今」関ジャニ∞
あの!あのニセ明が楽曲提供だぜ!?!?!?びっくりしたしエイトもニセさんご本人もお友達の星野源もなんにもこれについて話さないの最早怖くない!?!?!?ジャムリード曲としてあちこちで披露されてるのほんと嬉しい。

2位:「愛よ、僕を導いてゆけ」Hey!Say!JUMP
好き。大好き。最高に好き。理由など無い。この歌は最高です。

1位:「逆転レボルシオン」亀と山P
いや~~~~~~もうさ~~~~~~~じゃにおたの尊いメーター振り切れるしかなかったじゃん。こんなん。修二と彰が亀と山Pって言って戻ってくるなんて誰が想像できたよ!!しかも堀北真希が芸能界を引退してるなん…て…くっ(涙)

 

私的楽曲大賞特別賞

「いたちごっこ」チャットモンチー
Perfumeとの対バンが決まり、恥ずかしながら初めてチャットモンチーの曲をきちんと聴き込みました。そして対バンをさいっっこうに楽しんで、そのとき一番ぐっときたのはこの曲でした。もちろん「シャングリラ」とかも良かったんだけど、このいたちごっこからのTOKYO GIRL(カバー)という上京女子におでんの大根並みに最高に染み渡るセットリストでギューンと心持ってかれた。そして先日まさかの解散発表…。ただ、一度でもチャットの音楽に生で触れられる機会があったことにとても幸せを感じました。素敵な対バンをありがとうございましたチャットモンチー!!!!!

 

来年ものーみゅーじっくのーらいふっ!!!!!
音楽は死ぬと聴けなくなるんですよ。今のうちだぜ。(星野源

ジャニーズ事務所社歌「アンダルシアに憧れて」を考える

先日、友人たちとの会話で、今年のカウコンの話になりました。今年のカウコンには「マッチチャンス」があるよ!と。

マッチチャンスとは:マッチが新曲リリース&紅白歌合戦に未出場のためジャニーズカウントダウンコンサートに出演する可能性が高いということ。

数年前、カウコン×マッチというと色々あったわけですが…。まぁそれはさておいて。友人たちとの会話でこうなったのです。

「自担がマッチを(接待的に)盛り上げるのであれば自分たちも盛り上げるべきなのでは?」
「マッチの曲のイントロで"なにこれ?"で、サビになってから"あー、スニーカーぶる〜すかぁ"なんてなってたらダメだ!」
「そうだ!それでは意識が低い!イントロは秒で曲がわかるようにするべき!」
「よし!マッチのベストアルバムを借りよう!」

ってことでその日の帰り道、私はきちんと借りてきました。2006年発売の近藤真彦ベストアルバム「MATCHY☆BEST」です。
f:id:ars_pfm_193_dx:20171215090218j:image

我々後輩おたくの聴きなれた曲名も並んでますね~!

f:id:ars_pfm_193_dx:20171215090300j:image

タイトルに時代を感じますよね。70〜80年代大好きマンだからすごくたまらない。ほんとは70〜80年代なら女性アイドルのほうが好きだけど←
もうなんならここらへん全部社歌って呼べるレベル。そんな中でも後輩おたくもよだれもの楽曲、『アンダルシアに憧れて』を、恥ずかしながら初めてフルで聴いて、思いました。

なんだこのトンチキソング!さすが!歌詞がやばい!(超褒めてる)

ジャニーズといえばトンチキ、トンチキといえばジャニーズみたいなとこありますから。そこでじゃにおたの端くれとしてこの「アンダルシアに憧れて」をきちんと知る必要があるのではないか!という結論に至りました。

歌詞の背景、そしてこの曲の歌いつがれてきた変遷を、私なりに調べました。

カタカナ言葉の意味

まず歌詞に登場する言葉たちの意味から調べていきます。それくらい知ってるよ!な言葉たちも一応調べました。あと複数の意味を持つ言葉はこの歌のストーリー的にこちらなのでは?というものをチョイスしてます。

アンダルシア→スペインの南部地方
カルメン→スペインの女性の名前
メトロ→フランスかイタリアの地下鉄
ランデブー→デートの待ち合わせ
ボルサリーノ→イタリアの帽子
スタッガーリー→アメリカ人の男性の名前
コルト→連発式のピストル
グラダナ→アンダルシア地方の都市

ここで気になるのはスタッガーリーこの記事に書かれているスタッガーリーから持ってきた名前ですね。面白いなぁ、始まりは小さい事件からなのに。これで、歌詞のストーリーの全貌がふんわりわかりました。

この歌のストーリー

まずは冒頭から。

アンダルシアに憧れて バラをくわえて踊ってる
地下の酒場のカルメンと 今夜メトロでランデブー

舞台はたぶんイタリア。アンダルシア地方に憧れて地下の酒場でフラメンコ踊ってるカルメンちゃんと、”オレ”は今夜地下鉄で待ち合わせしてるんですね。ランデブーって言葉、勝手にデートすることだと思ってました。待ち合わせすることなんですね。

ダークなスーツに着替えて ボルサリーノをイキにきめ
いかすクツをはいた時に 電話がオレを呼び止めた

はい、これがボルサリーノ。東山さんが被ってるっぽい帽子って言えばイメージしやすい。”オレ”はもうデートにノリノリです。高いものこそオシャレ!と言って全身高級アイテムに身を包んだマネキンファイブSPの大野智のイメージですね。しかしそこで電話が鳴る。

受話器の向こう側でボス 声を震わせながらボス
ヤバイことになっちまった トニーの奴がしくじった

はいここでボスとやらが登場、雰囲気で、なんとなく”オレ”はマフィアっぽいなんかだと伝わります。仲間のトニーがしくじったようです。なんでか2回もボスって呼んでるから相当やばい事態っぽい。この歌詞のせいでほぼ毎年、年末、年越し直前の東京ドームで、トニーがしくじります。あのボスが声震わせてるんですよ、相当なしくじりをトニーはしたんでしょうね。トニーめ…。

スタッガーリーは言うのさ 今夜 港で決着を
立ち入り禁止の波止場の 第三倉庫に8時半

トニーがなににしくじったのかわかりませんが、トニーのせいで”オレ”は何やらスタッガーリーとかいうやつと決着を着けなければならなくなったようです。なんで8時じゃなくて8時半なんだろう。たぶんだけど”オレ”とカルメンちゃんのランデブー時間も8時半だったのではないでしょうか。もしスタッガーリーがそれを知っててこの時間指定ならそうとうヤな奴ですね。ここで”オレ”の独白が入ります。これは多分、誰にも結局話せていない言葉ですよね。

誰か彼女に伝えてくれよ
ホームのはじで待ってるはずさ
ちょっと遅れるかもしれないけれど
必ず行くからそこで待ってろよ

このときの”オレ”はおそらくスタッガーリーの決着をさっさとつけて、メトロに行く気満々な感じがします。改札前じゃなくてホームで待ち合わせなんですね。

がくぶちの裏の金庫に かくしたコルトをとりだす
オレの手がふるえてるのは 何もこわいわけじゃないさ
コルトはオレのパスポート 黒くてかたいパスポート
スタッガーリーの頭に こいつをぶち込んでやるさ

コルトはルパンとか次元が持ってる感じのアレ。スタッガーリーにぶち込んでやるさハッハー!状態。でも手が震えてる。こわさか、興奮か。

タクシーで港につくと ボス達は青ざめていた
怪しい気配に気づくと オレ達は囲まれていた
暗闇からマシンガンが あざけるように火を吹いた
ボルサリーノははじけ飛び コンクリートにキスをした

いや瞬殺かよ!!!
スタッガーリーに呼び出されたのは”オレ”だけじゃなくボス含めた”オレ”が所属するマフィアの全員だったんでしょうかね。コルト出す隙もなかったんでしょうね、マシンガンで瞬殺。せっかくのボルサリーノもはじけ飛んで、”オレ”はコンクリートに倒れました。今頃ホントは、コンクリートじゃなくてカルメンちゃんにキスするはずだったのに。トニーめ…!

誰か彼女に伝えてくれよ
ホームのはじで待ってるはずさ
ちょっと遅れるかもしれないけれど
必ず行くからそこで待ってろよ

倒れる瞬間、”オレ”はカルメンちゃんとの約束を思い出しているんですね。

激しい痛みが体を 電光石火につらぬき
はみだし者の赤い血が カラッポの世界を染める
うすれていく意識のなか オレはカルメンと踊った
アンダルシアの青い空 グラダナの詩が聞こえた

マシンガンで打たれた”オレ”たちはみんな血を流して倒れています。意識が薄れる中で”オレ”はカルメンちゃんと一緒に踊る夢をみる。アンダルシアの青い空がみえて、グラダナに、カルメンちゃんと二人。「アンダルシアに憧れて」いたのはカルメンちゃんだけじゃなくて、”オレ”もだったんですね。カルメンちゃんは、今もきっとホームで”オレ”を待っているはずだと。

誰か彼女に伝えてくれよ
ホームのはじで待ってるはずさ
ちょっと遅れるかもしれないけれど
必ず行くからそこで待ってろよ
必ず行くからそこで待ってろよ

届かない思い…切ない…トニーめ!!!!!!!

この歌の変遷

ブルーハーツ真島昌利さんが作詞作曲。ソロデビューするときにリリースして、直後にマッチがカバーしてリリース。んでそのあとPLAYZONE’96で東山さんが…ってココまで調べてからこの記事を見つけてしまった。

sasagimame.hatenablog.com

私の知りたいこと全部書いてあった~~~~~~!!!!!!
まって…するとトニーってお前かよトニー…。嵐で言うとトニー役は翔くんなんだね…翔くん…。まぁこの歌のストーリーがウエストサイドストーリーとまったく同じってわけでもないですが、でも、この歌が歌い継がれる理由のひとつというか、ジャニーズというものに深く関わっている運命、みたいなものを感じますよねぇ。

”アンダルシア”に憧れる

『アンダルシアに憧れて』に憧れるのはジャニーズ事務所に所属するジャニタレもそうだし、そのタレントを応援する担当もなのではないでしょうか。
選ばれた者だけが歌い、踊れる楽曲。
それはマッチからヒガシ、そして坂本昌行堂本光一という「ジャニーズ王道の系譜」にハマる人たちが歌い継いできてるから。ミュージカルの王道ウエストサイドストーリーから派生しているこの歌が、東山さんのPLAYZONEによってアレンジして作り上げられた時点で、ジャニーズの王道であるミュージカルをやってきた人間で、圧倒的な歌唱力と圧倒的なダンス力を持っている選ばれた者が披露するべきという「ジャニーズに引き継がれていくべき憧れの存在」の楽曲に変わったんでしょうね。
↑に載せた記事だと、今までソロで歌ったのは上記の四人に加えて、現ジャニーズ所属は今井翼亀梨和也。歌ったことある、踊ったことあるジャニーズは、というとこれはカウコンでほぼ全員と言えるでしょう。でも、ソロパートを持たせてもらう、目立つところで踊る、となると話は変わります。
つまり「アンダルシア」に合う人、合わない人、がいるわけで…。我が自担!二宮くんは!!合わないんですよ!!!わかります????感覚の話なんですけどね。

だから、憧れる。アンダルシアに「憧れちゃう」わけです。

 

オチが見つからず、というか調べたいことがまるっと他の方が解明してたので尻すぼみ否めないけど、うん、みんな、今年もカウコン楽しもうな!!!

2017年、7月と、9月の話。雨音。

別にここで話す必要もないんだけど、まぁ、なんか、自分の中で人に話して消化するタイプの人間なので、でもこの話は会って友達に聞いてもらいたいわけでもないので、何気なくココに来た人に何気なく聞いてもらうだけ聞いてもらえたら、と思って書きます。

友達の暗い話をなんとなく酒を飲みながら聞いてやってる感覚で、暇つぶしに読んで下さい。

ジャニーズカテゴリなのに個人的な話かよ!と思われたらごめんなさい、後半に一応嵐の話もはさみますから(爆)

 

2017年の夏の、超個人的な、私の話です。

 

先日、星野源の公式Youtubeチャンネルが八億年ぶりくらいに更新されたんですけど*1、今年の9月に行われたライブの円盤宣伝として、一曲を先行公開したものでした。「雨音」という曲。たぶんみんな知らないよねぇ。「恋」のカップリング曲として入っていたやつです。House verつって源さんが1人で宅録で…って詳しい話は置いといて。
この曲はライブの前半、少ししっとりした曲が続くところで歌われた曲でした。一緒に参戦した友達は「超良質な音楽届けてくれるナイトクラブに来た感じ」と表現してました。超わかる。やっぱりこの人の歌声はときどきエロくなるよね、なんてそういう感想も一旦置いといて。

この、源さんのライブ、5月から追加公演含め約4ヶ月くらい続いたツアーでした。私は落選したのですが、友人が当ててくれたので7月22日の大阪城ホールに参戦することとなっていました。
前回のツアーはことごとく全滅だったので星野源のライブは初めてです。とても楽しみでした。そのために7月22日はしっかり予定を開けて。新幹線とか夜行バス予約して。
けど、行けなくなりました。大阪城ホール、行かなかったんです。

7月の初旬、母がくも膜下出血で手術をすることになったからです。
母がくも膜下になったのは二度目です。

昼間、めったに連絡など取り合わない兄たちから電話が来て、私は連絡が来たその日の夜行バスで急遽地元へ帰ることに。あちこちバラバラに住んでいる兄たちも翌日にとりあえず実家に帰る、とのことで。とても仲が悪いうちの家族が、12年ぶりに全員揃うことになりました。

 

私が夜行バスで地元へ向かう中、ちょうど母は手術の真っ最中でした。5月のGWにも夜行バスで帰省したのですが、あのときと全く違う状況にとにかく自分の気持ちが追いつかなくて、寝れませんでした。いつもならTwitter開いてうだうだするのに、なんにもやる気起きないしつまんなく感じるしウォークマンもとにかくなんか辛いし。だって5月のあのときは夜行バスを降りたら母が迎えに来てくれてたのに。

夜行バスの中でいろいろ思い出しました。

母が一度目のくも膜下出血で倒れたのは、15年前、私が小2のときでした。あの日の夜は今でも覚えています。母はいつも夜10時まで働いていて、帰ってくるのは23時過ぎ。父と2人で夕飯を食べるのが当たり前の毎日。その日はシチューでした。いつものように父親と夕飯を食べてたら、家の電話が鳴りました。父に連れられて近くの病院に向いました。母がになにかあったということだけしかわかりませんでした。
私の地元は小さい町ですが、病院にはかろうじて救急があり、そこに搬送されたようで、そこに向いました。一瞬ちらりと手術室、のような場所の中がみえたことを覚えてます。両親とよく観ていたドラマのような世界が見えました。それから母には会えなくなりました。
母の手術は隣町の大きい総合病院でやったらしいです、無事成功して、入院。母が倒れた日から毎日毎日、父がカレンダーに×を入れて、日にちを数えていた、と思います。
どのくらいたったのかわかりませんが、しばらく経ってから、よく父にお見舞いに行かないかと誘われるようになりました。でも私は嫌だと言って行きませんでした。自分でもなぜ行きたくなかったのかわかりませんが、とにかく小2のあのときの私は「脳の中の血管が切れた」「脳をあけて手術をした」という話をきいて、”その手術をした母親”に会うのが怖くて怖くて仕方ありませんでした。とにかく怖かった。のちのち母に「あのとき、寂しかった」と言われました。
しぶしぶ、一度だけ、父に説得され、入院してだいぶ経った頃に行ったことはありました。そのころには頭に大きな何かを巻いてはいましたが自分の知ってるお母さんがそこにいたのでとても嬉しかったし怖くなかったことも覚えてます。
それから少し経って、小学校からの帰り道、当時は不審者の誘拐などが多い頃でもあり過保護な父は私を車で送り迎えしてくれていたのですが、突然車の中で「お母さんに会いたい?」と言ってきました。母に会いにいけるのは日曜日だけですし、平日の夕方、会えるわけもないのに、父はいきなり何を言っているんだ?と思いつつなぜか直感で、「あ、今日、お母さん、帰ってきてる」となにかピンと来ました。実際家に帰ると、母が待っていました。その日は一時退院の日だったみたいです。両親はサプライズをしたかったみたいですが、私はなにか確信していたのでまったく驚かなかったです。不思議。

くも膜下出血は、30%の人は治療により後遺症なく社会復帰、約50%は初回の出血で死亡するか病院にきても治療対象とならず、残り20%では後遺障害を残すと言われているようです。母はそのとき1ヶ月弱で退院、一切の後遺症なく社会復帰を果たしました。奇跡だと言われました。正直、ピンときませんでした。

 

あの小さい頃の記憶を思い出しても、今この瞬間はまったく役に立たず。あのとき母の面倒をみた父は、10年前に脳梗塞で倒れてから半身不随なので、兄妹4人、手探りで、なんとかしなければならなくなりました。

手術は成功、ですが2週間はなんとも言えない。命は助かったけど、これから先にどんな後遺症が残って、どんな合併症を発症するかはこれからの経過次第。治療方法はこれしかない。担当の先生から色々聞かさせることは、当時おそらく父だけが聞かされていたことで、兄と私はただただ困惑でした。血縁者だけが入れる病棟で、1日30分しか会えない。今回入院した病院はやっぱり隣町のおっきい病院で、交通手段を持たない私はなにもできなくて。

3日間、父も母もいない誰もいない実家でひとりただただ何も出来なくて、何もすることもなく過ごし、地元に帰ってきても友人に会うことだって出来ない、なにもすることができない、苦しい3日間。実家の良さって、親がいて、ご飯勝手に出てきて、話し相手がいて、落ち着くことができて、とか色々あるんだけどそれが皆無の場所だった。普通に昨日まで母親が生活してた痕跡があるだけ。それの片付けとかするのも辛い。この今実家に帰ってきてる間、母が入院している、だから、家のことを出来る人間がいない、じゃあ私は最低限なにを準備して東京に戻ればいいのか。でも実家を出て約3年、18歳で実家を出た私は、本当に最低限すぎるほど最低限のことしか知らなくて、兄たちはもっと知らなかった。ほんっっとうになにも出来ない3日を過ごしました。いつもならぐっすり眠れる実家の布団も、全然寝れなくて、でも、なにもすることがない、なにもできない。

運転免許も、援助するお金も、なにもない私は実家にいても無意味。兄たちにはもしこれから母になにかあっても、お前は無理して地元に帰ってこなくてもいい、と言われました。 

兄妹で色々話し合う中で、病気のことだけじゃなくって、家族みんなで後回しにしてきたいろんな「うちの家庭の問題」がたくさん出てきてもうほんっとなんなんだか、うちは、とことんグチャグチャな家族だなぁと思った。まずお互いがどんな仕事してどんな生活してるか把握してないから、うちの場合。

 

結局、金曜夜に東京に帰ることを決めました。実家に住んでいる兄と、もう少し東京に帰るのを先延ばしにした兄、隣町に住む義理の姉にほんとうに最低限自分のした準備やらなにやらを伝え、私は東京に戻りました。

頑なに土曜に東京に帰ろうとすることを不思議がられました。

実は、その土日は、嵐のワクワク学校があったんです。
今、こんな母親の一大事に「嵐」かよ!!うわ!!最低だな!!って思った人、いたでしょ。ええ、どうぞ思ってください。そうだよ、こんなときに嵐だよ!!!でも私にとってはこんなときだからこそ嵐なんだよ!!!!
前にこのブログで書いたんですけど、私、今年2017年、嵐のワクワク学校がやっと最初の自担に会えるチャンスだったんです。一応同行の友人たちには私がいけなくなる可能性があるからそのときはチケットをよろしく頼むということは伝えてましたよ、でもね、やっぱり行きたいと思った。なんかもう心と身体がしっちゃかめっちゃかで3日間寝れなくて精神ぼろっぼろで、あぁ、私、これで嵐に会えなかったらダメになるなって思ったんです。ふん、好きに罵ってくれ、私にとっての嵐は精神安定剤なんだ!!!!
母が倒れてからテレビを見たって動画観たってTwitterみたって楽しくないし苦しいし!!!精神安定剤もらえる権利(というなのワクワク学校チケット)あるなら!!行きたいじゃん!!!まぁ、なんとか無事に、ワクワク学校には行けました。たしか終わって飲みに行ったときに母親の現状とかなんやかんやせっかく明るい場なのに友達に聞いてもらった気がする。ここ読んでるかわからないけど聞いてくれたあのときのみなさん。ありがとう。嵐に会えて、笑って、友だちに会って、笑って、すんごおおおおおおおおおく心が楽になりました。

そしてその3日間で、22日の源さんのライブをキャンセルして、その日を使ってまた実家に帰ることを決めました。そこ、源さんはキャンセルするんだ、って思ったでしょ。えぇ、しましたよ。無理だもん。お金的にもね。色々無理だったあんときは。悪いけど、源さん大好きだけど、どうしてもよぎるんだよ、源さん観てると、くも膜下出血のことがさ。

 

22日、母に会いに行ったら、元気そうにしてました。目立った後遺症なく。気持ちがとっても楽になりました。2回も奇跡をくれるなんて、神様、結構優しいね。秋に母は無事に、退院しました。母の入院中、何気なく、なにか愚痴を言いたいときに電話していた実家に電話できないことがちょっとさみしかったです。

そんな中、9月には追加公演、さいたまスーパーアリーナが発表されてて、応募しました。もうワンチャンス、ください。やっぱり源さんにも会いたい。

8月のお盆は、実家には帰りませんでした。わかんない、お金ないとか色々理由つけたけど、なんか、また、怖くなったんですよねぇ。わかんないけど。私、逃げる癖があるんです、いろんな現実から。退院してから、母からの電話も、私からの電話も減りました。電話越しにあれやらこれやら私が厳しく言うからだと思います。あと母は、自分が倒れて家族に迷惑をかけたという負い目があるようで。皮肉なもんですね。定期的に私が電話すると、最近は、いろいろ実家の方で環境が変わっていたりして驚くことがあります。なにかと隠したがるんですよね、母が。親子して現実から逃げる癖がすごい。

 

9月10日、「Continues」追加公演さいたまスーパーアリーナ、ツアー千秋楽の日。私の名義が当選しました。行けなかった大阪。さっき色々書いたけど、やっぱり行きたかったよ大阪。よかった、埼玉、当たってよかった。私にとってのツアー初日は、ツアーの千秋楽でした。神様は、もうちょっとだけ優しくて、その日、初めての源さんのライブ、アリーナの真ん中ブロックのこれまたど真ん中、14列というご褒美をくれました。源さんがずーっと私の真正面で歌ってました。あれさ、正面だとマジでヤバイから。源さんってたまに「あなた」とか歌詞が出てきたときに手を前に差し伸べたりするでしょ?あれが全部自分に向けられてる気分になるからね(爆)
ずっと目とかあってると錯覚する(爆)
キュンキュンしっぱなしですよ(爆)
後ろはカメラで、だから友達といっぱい両手上げて飛び跳ねました。その後ろのカメラが撮ってる映像が円盤になるときに収録されるのかなぁなんてぼんやり思ってました。

ワクワクのときも、源さんのたまアリも、途中でぼんやり、母のこととか思い出すことがあったりしたんです。あぁ、なんか、自分こうやってあれこれあったのにヘラヘラ笑ってていいのかなぁって。でも地元に残って辛気臭い顔で黙ってたって母親が完治するわけでもないし、相変わらず私のやれること無いし。仕事してても考えちゃうから。逃げたかったし忘れたかったから。だから、東京ドームも行ったし、たまアリにも行った。でも、やっぱり大好きなこのライブという場所でも思い出しちゃう。なんか、ふと溜息とかついちゃって。溜息ついたらなにかが解決するわけでもないのに。
とにかくライブというものが大好きでライブを純粋に楽しみたい私にはちょっとだけ辛かった。ライブは現実を思い出す場所じゃなくて完全に忘れる場所でありたいんですよね。

源さんは、最初のくも膜下出血になったあとに、治って、でもまた再発が見つかって、すぐ2回目の治療に入ったわけだけど、もし、源さんみたいにちゃんと定期検診してみてもらってたら、うちの母は15年後にまた手術することはなかったかもしれない。10年後の再発は80%以上だってなんかで読んだ。あれ以来母には口をすっぱくして身体を労れと言っているんですけどすっごいめんどくさそうに「わかってるって」って言われる!わかってねぇな!そういうとこだよ!もう!

源さんの本、蘇る変態を読むと苦しくなるので、あまり読まないようにしています。患った当人の苦しみ、絶対わからないけど、苦しい。痛みと孤独に戦うのは、どんなに祈ったって願ったって代わってやりたいと思っても、患ったその人。そういえば父親はあのころ「代わってやりたい」とよく言っていた気がする。でも、周りも結構苦しいよ。とっても。何も出来ないことが、なによりも苦しいんだよ。たまに星野源ファンの古参がいう、あのときの話。今のファンは知らないだろうって。知るべきだけど、いいじゃないの、知らなくて。知らないことも幸せなのかもしれない。だって、大切なその人が生死を彷徨って、何も出来ないけど祈ってって、すっごい苦しいし体力いるし。
そういえば、でも、あの15年前を、私は苦しい日々としては覚えてない。怖さは覚えてるけど。きっと苦しい気持ちは父親が全部持ってってくれてたんだろうね。

今、こうして星野源という人が本当に元気にただ生きていることが嬉しいよね、出会えてよかった。幸せだね、とっても幸せ。

 

www.youtube.com

55秒くらいからのアングルが、まさに私の真後ろで撮られていたものなので、あのとき自分が観ていた景色とまったくおんなじすぎて泣きそうになるよ~~~ほんと良い席だったなぁ。全部思い出す。この10日の日に、まぁ、色々あったけど、ああ、よかったな、全部悪い結果にならずに過ぎていって、よかったなって思いました。この3日後にあったPerfumeFES!!では、母のこと、忘れて楽しんでました。なんか、たぶんContinuesでまるっと源さんにこの夏のこと吸い取られたのかもしれない。だからこの映像を見るとぶわーっと思い出すんですよね、夏のこと。SONGSスペシャルのときは思い出さなかったんだけど。この歌は、すっごい記憶がよみがえってくる。なんでだろう。思い出しちゃったから、だから、この記事を書きました。

 

7月22日、ちょっぴり元気になった母のお見舞いに行った時、びっくりするくらいの豪雨で大変だった。その前の日までめちゃくちゃ晴れてたのにねって話してたなぁ。東京に帰ろうとする頃には、雨止んでました。傘もなかったから大変だったよぉ。

年明け、正月おわったら、夏ぶりに実家に帰ります。お母さんとお風呂やさん行こうかな。それか映画観に行こうかな。何があってもまた次の日の朝は来るし、なんやかんや、2017年終わりそうだし。来年はきっと良い年になるかなぁ、まだもう少し神様優しくしてほしいなぁ。

 

「雨音」めちゃ良い歌だから、よかったら聞いてって~。


「雨音(House ver.)」

乾いた雨の中に紛れた 思い出たちの音がする
塞いだ耳の中に響いた 歌に振り向いて
道の先に 何があるか
知らないままでも 朝は来る

窓から光る 明日の予告
未来はそこまで来てるから
あと少しだけ 雨の音を聴く
鼻先濡れる

乾いた雨の中に紛れた 声に驚いて
道の先は 道があるさ
またかと呆れて 春が来る

窓から光る 明日の予告
未来はそこまで来てるから
あと少しだけ 雨の音を聴く
鼻先濡れる

傘を差したら
倍に刻むリズムを

窓から光る 次回の予告
明日はそこまで 来てるから
あと少しだけ 雨の歌を聴く
鼻先濡れる

花咲き濡れる

 

 

もはや 壮大なステマだよねこれ(爆)

 

*1:本当は4ヶ月ぶり

勝手に二宮和也ソロ曲でアルバムを作りたい!

ソロデビューしてほしい!とか、そんな気持ちはまったくないのですが、昨年発売されたアルバム「Are You Happy?」でめでたく公式の円盤に収録されたことのあるソロ曲が10曲になったんです!!!初めてソロ曲がアルバムに収録されたOneから10年以上が経ったってことなんですけども…。
だからね、いつかリマスタリングとかして発売してほしいな!!って思ってるの!!ソロ曲集!!だからその願望を込めてアルバムの曲順だけ私の独断と偏見で決めますね、異論認めます。
ジェイ・ストームさーん!よかったら5枚それぞれのソロ集めて発売して~~~!!!もちろん5枚買うから~~~~!!!!

 

「Kazunari Ninomiya SOLO Vocal Album」
DISC1

1:秘密(2005年発売「One」収録)
やっぱり始まりはこれでしょう!!記念すべき1曲目!!
両片想いの甘酸っぱいラブソング。アイドルど真ん中のきゅるるん可愛いニノちゃんの体現ソング!!いまから12年前、22歳のにのちゃんが歌うきゅるるん可愛いお歌ですから、当たり前にかんんんんわいい。たしかわざと声を高くして歌ってるんですよね、これ。わかります?自分で可愛い声、歌い方をしてるんですよ、22歳にしてあざとさ習得済み。罪なアイドルだぜ…。だけど冒頭のピアノとかは自分で弾いてるこだわりっぷり。
あと、とにかく母音がかわいい。母音すら可愛いという罪なアイドル。はじまりの「ここんとこ」「ここぉんとこ」なのがすでに可愛さ出ちゃってる。「黙ってないで」「だまあってなぁいでぇ」と歌うのもとてもずるい。昔のインタビューで「ホイミスライムになりたい。ホイミでみんなを癒やしたい」なんてめっっっかわな答えをした二宮くんが「それを僕が癒せるなら/手をかざして/パワー分けてあげたい」ってあんまい声で歌うの…耳からホイミかけられてる。いや、ベホマだわ。 全 回 復 。
2013年には「30歳の秘密がみたい!!」という二宮担の無言の団結によってアラフェスで歌われたのはもはや伝説と言って良いのではないのでしょうか…?Still…からの秘密は二宮担永遠の宝物セットリスト。

2:1992*4##111(2010年発売「僕の見ている風景」収録)
発売当時の二宮くんには珍しかった、明るいラブソングです。*1作詞作曲は二宮くん。アレンジはおなじみha-jさん。1曲目の明るいアイドル路線を外れず、少し大人になった「僕」の歌で続けたいので2曲目にしてみました。これもピアノとかは自分で弾いてるんだもんね。
当時タイトル発表でなんて読むの!?とざわつき、auケータイでのみこれどおりに入力すると「ありがとう」と表示される仕掛けに、全二宮担が萌え悶えました。私はこの曲で#を押せば後ろから打てる*2ことを知って格段に文字を打つスピードが上がりました…二宮くんありがとう…。スマホフリック入力が当たり前になったこの時代、あの頃はガラケーだったなぁとぼんやり思い出せたりもしちゃう曲ですね。あと、歌詞の句読点、話し言葉、ありがとうを最後に伝えがちなのは二宮くんソロの特徴です(←)
二宮くんの誕生日、色んな人からのおめでとうをもらって書き始めた曲って何かで答えてた気がします。楽しそうなスキャットも好き。コンサートでのかんんんわいい衣装にぽてぽて歩く姿、そして気持ちよさそうなアウトロでのスキャット。私の友達はこの曲を「タラスティ」と呼びます。違います。読み方は「とくべつ」です。

3:虹(2007年発売「Time」収録)
嵐を好き、二宮くんを好き、という道を通ったなら一度は聴くであろう知る人ぞ知る名曲(だと思ってる)。作詞は二宮くん。作曲は、安心安定、信頼の多田慎也さん!!女性目線の切ないメロにのせた、でも前向きなラブソング。二宮くんの中で「きみを忘れる旅」という、ひとつのお話が出来ていて、それを歌っているこの曲。聴いた人が好きにあれこれ考察できる、実に二宮くんらしさが詰まってる曲です。あと、原盤の音がちっちゃいからマジでリミキシング、リマスタリングしてほしい曲第一位です(そこかよ)
タラスティ(←)のあとにちょっとしんみりしてみましょう。ってことで3曲目。なんとなくこのアルバムを手に取ってくれた人も、あぁ、この歌なら知ってるかも!ってなって欲しい3曲目。シングル的立ち位置。

4:どこにでもある唄。(2011年発売「Beautiful World」収録)
2011年の夏に発売されたアルバムに入っている、二宮くんなりの、あのときの応援歌。あんまりこういう歌詞を書かないからとても悩んだって当時話してたような気がします。編曲にha-jさんが参加して前年の1992~と同じ2人での制作です。2番が二宮くんの実体験だというのはちょっと有名な話。でも「傷つくことを恐れて。/ずっと泣くのを我慢してたら笑えなくなってた」って経験したことある人、意外と多いんじゃないかなぁ。私もあります。「全てをさらけ出してみて/胸を張って言えばいいんだ/”それが僕らだ”」二宮くんらしく、二宮くんらしくない、まっすぐな歌詞が………マジホントめっちゃ泣けるよねまじ良い曲(急な語彙力の低下)
どこにでもある、どこにでもない唄。こんな染みる曲も作れちゃうよって伝えたい4曲目。

5:また今日と同じ明日が来る(2016年発売「Are You Happy?」収録)
テーマがPopつってんのにPopじゃない、デジタルつってんのにデジタルじゃない、そんなある意味アルバムコンセプトクラッシャー二宮くんが歌う、Happyを問うアルバムでなかなかにアンハッピーっぽい、ちょっとしたトラウマ曲。切ない失恋ソングです。
極力少ない音の中で歌っているので言葉がとても深くしっかり捉えることができます。誰かを忘れられない苦しさ、だけど時は過ぎるし明日は来る。雑誌でも「呪い」と二宮くんが話していたように、まるで呪いのようにイントロと同じ音がアウトロでも流れ、また、同じ「呪い」が巡ってきます。「また今日と同じ今日が来る」っていう歌詞にしようか迷ったらしい。怖い。ある意味2016年わっしゃわっしゃと荒れた二宮担へ向けた呪いでもあると私は思ったりしちゃってます。私は何度聴いても「そんな日々が懐かしくて」という囁きが怖くて仕方ない。
でも、曲中、もがいて苦しんでるこの苦しみって、明日に向かうための苦しみなんだよね。なんやかんや後ろに戻ろうとはしていない気がします。折り返しの5曲目で、ハッとさせたい、そんな感じで選びました。

6:Gimmick Game(2008年発売「Dream”A”live」収録)
二宮くんのソロ曲で唯一といっていい、「夜」のにおいがする曲。たぶん二宮くんが、がっちがちにアレンジに携わってるのも珍しいのかなと思います。ギターとかも二宮くんが弾いてるんだっけ。音源化されている二宮くんのソロ曲の中で唯一映像化されてなかったのですが、2012年のアラフェスで二宮担の執念によって無事映像収録されました。
「アナタの首筋、ほら、嘘が見えた。」って歌詞を色気たっぷりに歌い上げる人が、3年前に「それはきっと幻じゃない」って可愛く歌ってた人と同一人物だなんて…っ!!
虹と同じく、女性目線歌詞。曲の最初に出てくる、指が汚く見えている、というところは絵の具で汚れた大野さんの手のこと、なんて誤魔化してるような発言もあったけど、空想妄想が混ざってるとは言えども、二宮くん一体どんな恋愛してきたの…?って思っちゃう。近いところで浮気されたことはあると言ってたけど…ってか近いとこってどこ…。
2008年とか大人に近づいたようで、ちょっぴり背伸びしてる雰囲気もあったと思うので、がっつり大人になった30半ばの今にぜひリマスタ…いや再レコーディングしてリミックスしても面白そう。絶対やってくんないと思うけど。でも夜の影っぽいこと考えている今ならやってくれそうな気も…。

7:それはやっぱり君でした(2012年発売「Popcorn」収録)
公式的に「虹」の続きとして作られたこの曲。虹の歌詞を彷彿とさせるフレーズ・メロディや「優しく笑う君があの時間が空間が。/泣きたくなるくらい一番大事なものだよ。」というまったく同じ歌詞に、ひゃーーー!!となります。曲順的に虹の次にしてもいいかなって思ってたんですけど、ちょっと間を空けたかったので7曲目に。
「酔っ払った勢いで「ずるい」と呟く。」って歌詞が好きです。ライブレポでは中々”君にご飯を作れない”問題が取り出されてましたね(爆)*3
虹と同じコードを使ったりメロを重ねると綺麗にハモリになるなんて説、虹との「キミ」や「僕」の関係性を相関図にしてストーリーを考えたり、考察大好き二宮担にいっぱい考察させてくれる二宮くんらしいラブソングです。ここでしっとりさせて、後半、ぐぐっとポップに持っていきます。

8:メリークリスマス(2014年発売「THE DIGITALIAN」収録)
現状、二宮くん作曲最新曲。2010年代からまっすぐな明るいラブソングをかくようになった二宮くんが、これまたド直球に明るくポップに作ったラブソング。クリスマスソングと呼ばれるものが少ない嵐楽曲の中で燦然ときらめく一曲(だと思ってる。私が)。あの、捻くれてる感じがパブリックイメージでもある「ありがとう」を素直に言えない歌いっぱい作ってきた二宮くんが「真っ白な/雪の中/なんかケーキの上の苺みたい」なんてめっさキュートな歌詞を歌うのがこれまた最&高。
だけどデジタルをテーマにしてるアルバムなのに「デジタルな音楽(ボカロ)をピアノというアナログに変換して演奏している人もそれはデジタリアン(デジタル人間)なのではないか」という捻くれ発想のもと、まらしぃさんというボカロとかをピアノで”弾いてみた”で有名なピアノ演奏家さんにこの曲のピアノをお願いいして、挙句、Mステというどメジャー音楽番組で泣ける曲つってボカロ(のピアノで弾いてみたver.)を紹介して視聴者出演者タモさん共々ぽかんとさせてニコ厨であることを改めて我々に再認識させてくれました。
嵐ファンなら特別に感じる「クリスマス(誕生日)*4」をファンが想像する「クリスマス(誕生日)」とは違い、かつ、だけどそのノーマル「クリスマス」を歌いつつも「誕生日(クリスマス)」であることを感じさせる曲でもあるので、二宮くんのメジャーとマイナーがごっちゃごちゃに入り乱れた最高にヲタク的には興奮できる曲だと思います。あとふっつーに美メロ。

9:20825日目の曲(2013年発売「LOVE」収録)
タイトル発表でざわつき、そして名探偵などこかのファンによってアルバム発売日2013年10月23日に二宮くんのお母さん(1956年10月17日が誕生日)が生まれて20825日目であることを突き止めて、さらに話題になった曲。突き止めたファンもやべぇけど、うん十万枚、日本でトップクラスの売上になる嵐のアルバムに個人的なお母さんソングぶちこむ二宮くんもほんとやべぇと思う。まぁいろんな「LOVE(愛)」がテーマのアルバムではあったけども。
歌詞もメロディも暖かくて、二宮くんの良い意味でのマザコンっぷりが遺憾なく発揮されています。マザコンだけど恥ずかしいから相変わらず「ありがとう」は最後にしか言えないかずなりくん…。愛に溢れたおそらく日本で一番売れたマザコンソングなのでは…。
とまぁ、こんな感じで8、9曲目をポップな流れで持ってきました。残るはあの曲。

10:MUSIC(2015年発売「Japonism」収録)
アルバムコンセプトクラッシャー二宮くんが「外から見た日本」「原点回帰」をテーマに掲げたアルバムで、まさかの「外から見たニノさん」をテーマに作ってもらった、最初の曲「秘密」以来初めて一切二宮くんが制作に携わらなかった一曲。
歌詞、メロディ、アレンジ、どれも今の「嵐のニノ」のパブリックイメージにぴったりになっています。可愛くて、カッコよくて、策略的で、マジックが特技で、ギターが弾けて、ゲームが好きな、みんなが大好き「ニノ」の歌。本人も「狙いに行った」と言っていたし櫻井さん曰く「”二宮和也ソロ”って書いてほしくないね…”ニノソロ”って書いて欲しい」とオタクばりの発言されてました。超わかる。
「君がメロディー」「空を越え夢を超えるMusic」「掟破りな程に広がるラプソディ/It's like a magic!」なんて歌詞を32歳の二宮くんがきゅるきゅるしながら魔法のステッキ使って歌うさまは…ほんと…もう…好きっ…!!てなるしかなかった…。
最初1曲目、可愛くあざとくアイドルにこの世界に引き込んで、いろんなめくるめく二宮和也」という世界を堪能してもらって、最後のこの10曲目で改めてアイドルニノちゃんを感じて欲しい、と思い、私はMUSICを最後に持ってきました。いかがですか。

 

はい!でもここでまだ終わらない!!
初回限定盤にはDISC2をつけたいんです、ワタシ的に。
なので、まだまだこの記事は終わらない!!!!

DISC2

1:キャラメル・ソング(2006年発売「ARASHIC」収録)
アルバムでは「メインボーカル」という形での歌だったこの曲を、是非、撮り直して!ソロで歌っていただきたい!!
「ケーキの上の苺みたい」と可愛く歌ったあのメリークリスマスを二宮くんと一緒に作詞した小川貴史さん作詞のこの、別れを感じる、切なくも、でも甘いラブソング。「ずっと僕の宝物さ/可笑しいくらい君が好き」って歌詞を二宮くんがキャラメルボイスで歌うので最高です。是非、撮り直して!!!

2:Beautiful days(2008年発売シングル)
二宮くん主演「流星の絆」主題歌。なぜこの曲を選んだのかというと、嵐ってまるまる一曲をそれぞれのメンバーがまるっと歌ったものをレコーディングしたあとに、ミキシングしてこのパートを誰が歌う、とかするので、1人がまるっと一曲ソロで歌ってる音源が存在するんですよ。5つ。んで、流星の絆のドラマポスター撮影の当時、まだ楽曲完成していなかったためBGMとして二宮くんひとりが歌ったBeautiful daysがずっとスタジオに流れていたっていう!!エピソードがあるんですよ!!ね!!!めっちゃ聴きたいの!!!それを!!!だからこれは再収録しなくてもいいからその音源を入れてほしいな?という願望で入れました。

3:痕跡(2004年披露、未音源化)
未音源化の二宮くんソロ曲の中ではおそらくダントツ人気なのでは?と思ってます。厨二全開フルスロットルの二宮くんが歌う、悲しすぎるバラード。20代前半の二宮くんが何を思いこの曲を書いたのかはそのときの二宮くんのみぞ知ることですが、今、歌ってもまた味わい深そうなので是非円盤として作って欲しいという願いを込めます。っていうか12年経ってまるで痕跡辿るかのように悲しい歌歌ってたねそう言えば…変わらないね、二宮くん。

4:楽園(2007年披露、未音源化)
嵐「ファイトソング」の原曲となった曲。一度だけ二宮くんのラジオで流れたことのあるいわゆる「お宝音源」と呼ばれるもの。ファイトソングとメロディは同じですが、ゆったりとしたどこかゆるさも感じるあったかいバラード。キャラメルが溶け切ったようなとろっとろの甘い優しい声で歌ってます。
「これからずっといるんだから/あなたのわたしの楽園だから」と歌うけど、最初に「太陽登る頃帰ろう」って言ってるので、ここ、楽園にはずっといないんですよね、きっと。でも星のシャワーと月明かりに挟まれて2人いい感じに過ごすこの瞬間、この楽園はきっとずっと2人でいる場所なんですよ。う~~ん!!いい具合に厨二!!!これはでもあの歌声がいいからぜひ当時のちょっと荒めの音質のまま収録して欲しい!!

5:Still…(2007年発売「Happiness」c/w曲)
嵐ファン不動のカップリング曲第1位ですね。アラフェスで二宮くんがサビを1人で歌ったときからソロで聴いてみたいなっていう気持ちがありまして…。ラップ部分…歌えるかな…歌えなかったらそこは上手いこと飛ばしていいからね?ぜんぜんそれで大丈夫よ?(モンペ)
6:two(2012年発売「Popcorn」収録)
ここからは他メンソロカバーを4曲。大野さんソロなら、カバーするならこれかな…と。なんとなく私の独断と偏見でこれ。「震えるほど」のところ、大野智圧巻のロングトーンを二宮くんにも是非!!大丈夫!二宮くんならできるはず!!(またモンペ登場)Imaging Crazyなら大声で歌ってるやつがすっぴんデジに入ってるよね。意外とお上手だった…。

7:このままもっと(2011年発売「Beautiful World」収録)
櫻井さんソロからはこれを。翔くんは声が低いからなるべく高そうで二宮くんにも合いそうなもの…って考えてこれにしてみました。このラップでもちょっと長いかな…でもそんなに早口な感じでもないから二宮くんも出来るよ!大丈夫!やってみよう!(モンペ再び)櫻井さんソロきってのあまいラブソングを是非二宮くんにも歌っていただきましょう。

8:Hello Goodbye(2008年発売「「Dream”A”live」収録)
実際カバーしてお宝音源として流したこともあるFriendshipと迷ったけども、あえてこっちで。Friendshipみたいに二宮くんなりのアレンジで歌って欲しい。アラフェスでのにのあいの「会いにいくよ」「会いに行くから」が至高だったね…。相葉くんのソロは近年のものは置いといて、初期の頃は相葉さんの声にぴったりな少し切ないメロがとても素敵だと思うのですが、それが二宮くんにも意外と合うよなあと思ってます。そういえばDisco Starもすっぴんデジで熱唱してたよね~

9:Dance in the dark(2013年発売「LOVE」収録)
迷った!!!無難にBaby blueでもいいけどアレは潤の歌!って感じだし、しぇけもいいけどあれも松本潤だからこそだし…外から楽しそうにふざける二宮くんが美味しいし…と思って、これにしてみました。ギミゲぐらいに妖艶にVampireしていただきたい!!あと、二宮くんのドゥーワップが聴きたい!!!

10:ボーナストラック
最後に満を持して…ぜひ…新曲を…入れて…ほしいな…?チラッチラッ

はいっ、以上おしまいです!!!

つーかほぼほぼラブソングなんですけど。「ラブソング」って言葉この記事に何回登場したことか。どこ野カナですか??北カナ?南カナ??
もはやソロアルバムっつーか、ラブソングアルバムだわこんなん。

意外と楽しかった~誰か他メン担さん、考えてくれないかな~~(はなほじ

 

 

*1:二宮くんの作詞作曲した曲は暗いラブソングが多いイメージ

*2:たとえば「あ」のボタンは5回おさないと「お」にたどり着けないのですが、auケータイだけ「あ」のあとに「#」をうつと「お」「え」「う」と逆から打つことが出来ました

*3:「きみにご飯を作って/きみに好きなものを出して」という歌詞をよく間違えていた二宮くん。ご飯を出したり飲み物出したりしてたらしい。

*4:12月24日は相葉くんの誕生日!!!!!

嵐「untitled」札幌公演の感想文だゾ☆

行ってきました札幌、観てきました嵐。

いやぁ…楽しかったなぁ。

チケットを当ててくれた、一緒に楽しんだ、3人に心からの感謝を込めて。


これからここに書くのはレポじゃなくて、私の感想文、備忘録です。これを一年後くらいに見返してニヤニヤする用。うふふ、うふふふっ。詳しい嵐の様子が知りたい人は他の人のレポ観に行ってね…。嵐よりライブの雰囲気、演出を重視してみるタイプです。別に特定メンツを下げる意味も特定メンツを上げることも書く気ないです。

初日、スタンドバクステ三塁側。
2日目、スタンド三塁側見切れ。
3日目、アリーナ三塁側中洲花道横。

 

セトリ

OPが映像から始まらないスタイル。珍しい。赤いレーザーが飛んで、ペンラで会場全部が赤に染まっていって、メインモニターの「untitled」の文字がじわりじわりと赤に染まり…そして緑に。

1:Green Light

会場全体がグリーンに染まり、グリーンのレーザーがビュンビュンと頭上を飛ぶ。今年はレーザーがめちゃくちゃ綺麗なんですよね~~~!!!レーザー大好きマンの私大興奮。衣装は、赤と黒のクールな、なんか、あれな感じのあれ。(あれってなんだよ)

2:I'll be there

そして一気に暗くなってイントロ。すべての光が消えて相葉雅紀にだけスポットライトがあたる瞬間マジ鳥肌だったよ御前様~~~~!!!きゃ~~~~!!アバンチュールして~~~~!!!!5人が動き出した瞬間(スタイリッシュじゃんけんぽん)に真っ暗だったメインモニターが点灯。メインモニターはいつの間にかステージにあるすべてのLEDパネルがくっついて一つの超巨大LEDパネルに。なんていえばいいかな、嵐の後ろにある全ての空間がモニターになってる状態。とにかくそのモニターの迫力がすごくて大歓声!私は!!ずっとこれを!!嵐でみてみたかったんだ!!嵐はモニターが小さいんだよなあ、NEWSとかみたいにおっきくて見やすいモニターにしてほしいなぁ、なんてたまに思ってたけど!それが叶った!双眼鏡いらない!スタンド席だってあの高画質巨大モニターがあれば肉眼で嵐の表情がくっきり観れる!物理的距離よ、さようなら!!ありがとう、技術組!!

3:風雲

赤と(たぶん)青のレーザーぎゅいんぎゅいん飛びまくり~~~!!好き。
メンステの一部がムビステとなり、バクステ側へ。ムビステ最大の高さはまぁまぁ。ステージすぐ下の鉄骨?部分がしっかりしていて揺れが小さくなってる。がっしり感が出ましたね。その部分にもきれいな電飾。
ごりっごりな曲だけどダンスがない。けどオラオラ歌う二宮くんカッコよかったからまるっとおっけーです。アリーナのときちょうど右上を二宮くんが通っていってな…テンパってとりあえず「にの」うちわ出しておいたけど…近い近い近い!って感情ばっかでもはや二宮くんのことを覚えていないぞ…?お?働け記憶力。

4:Attack it!

イントロが流れた瞬間の!歓声!すごかった!!久しぶり~~~!!!松本潤様セトリに入れてくれてありがとう~~~!!!そして私は生で観るのが初めての曲~~~!!!コール楽しすぎてあんまり記憶が無いんだよなぁ。「頂!上!」とか「Go!Go!」とかのとこめちゃくちゃ楽しかったなぁ。「笑顔に紛れた大怪獣」をもみもみするのは変わらずやってくれるけどモニターにはやってくれない二宮くん…。初日とか後ろ姿だった気がする…。でも「だいかいじゅ~!」の言い方の可愛さ健在ですね可愛いよ可愛いうちの自担可愛いよぉ(モンペ発動)
東京の収録日のときとかカメラ目線でやってくれるといいなあ…。

□:挨拶
潤の挨拶初日は「5万人かかってこいよ!」で、残り2日は「かかってこいよ!」だけ。あとは「ついてこれんのかよ!」とか、いつもよりオラオラしててたまらん…!3日目は聞こえないよっていうジェスチャーだけで煽ったり…潤が楽しそうにしてるとほんとこっちもハッピーになる…。
二宮くんは3日間とも「足んねぇーぞ!」を言ってくれて、たしかどこか1日は最高のオラオラ声で「足んねぇんだよ!!!」って叫んでましたねごちそうさまです。
今年の相葉くんは「ねぇ盛り上がってんのー!?」の方。果たして別会場で「足んないってよぉ~!」が出るかな…??
智は「いつもの言っちゃう~?」「嵐!札幌!祭り!」\でぃ!/なんだけど、untitledって言ってくれない(笑)
翔さんは今回3日間とも「男性陣調子はどうだ?」「野郎ども調子はどうなんだ!!」をやって、3日目はすごく声が出てたから思わず素の声で「ックハハ!」って笑ってて 萌 え た 。1日目初っ端に「TOKYOー!!!」って叫んだのはもう私たちは覚えてないから大丈夫だよ(←)。
あたっくいっとは「あらっしー!あらっしー!あらっしー!」のコールが早いから「ついてこれるかなぁ~???」って言ってくれる翔さんがすごく好きです。ついていってやるよ!!ってなります。

5:Happiness

初日に、ここのタイミングで例の白組司会おめでとううちわを見せることができた…気が…する…。基本お手振りなので記憶がない。

□:映像
untitledにおいて重要なストーリー性をナビゲートしてくれる映像がここで入る。わぁ~今年はとことんオシャレ路線なんだなぁ~と思う。untitledに収録されている歌詞を使ってポエミーな映像が嵐のナレーションによって進んでいくわけですが、やっぱり「Song for you」の歌詞が出てくるとどよめきがでる。

6:UB

イントロ流れた瞬間みんなこんなに早くにこの曲が来るなんて思ってないから「ふぁあああ!!!」ってなってた気がする。花道上手に二宮くん、下手に相葉くん。
「Listen…」ひょおおおおおおおおおおおおお!!!状態ですね(どういう状態だよ)
黄色い光と緑の光をそれぞれ引き連れて徐々にセンターステージへ歩み寄っていく2人…。めちゃくちゃでかいモニターにめちゃくちゃでかく2人の表情がアップで出てて、なのでスタンドの方は無理して双眼鏡使わない方がいいと思った。二人の対比で見たほうが絶対エモさ増す。でもまぁ結局スタンド席でみてた1,2日目は、モニターで二宮くんだけみちゃってた(←)ので気づけなかったんですど、アリーナのときが相葉くんが目の前を通り過ぎていくのでもう必然的に二宮くんじゃなくて相葉くんをずーーーっと観てたら、相葉くんが歌ってないときは、こう、気だるげな「しょうがねぇなぁ」って表情で頭ポリポリ、とかしながらセンステに歩いていくの…。その絶妙な表情!最&高!ちょっとお芝居はいってるのほんとたまらん…。
そしてセンステで2人はすれ違うわけですけど、そこでも絶対目は合わせない。いい具合に、すれ違う。けど息ぴったりにすれ違う。で、間奏から組んず解れつの振りですね…。同行櫻井担に「踊ってるっていうか絡んでる」って言われました。そ れ な。間奏終わりの手を繋いで上に上げて「We are one」って歌詞歌うのずるいよね~あの歓声はオタクからの祝福の歓声ですよおめでとう二宮くん…。そのあとまた2人は離れて、最後にグーして手を振りあってはけていきます。最後のここで2人は初めて目を合わせるんだよ!!!誰も邪魔できないその花道の空間!!!ふぁ~~~~~にのあいってにのあいだよね。初日の二宮くんすっげぇ良い笑顔してたよ…。おま、あんなん見せられて泣かないオタクがいるわけないだろう…!ライブで泣いたのは人生で初めてだったよ。
2日目、3日目と、慣れが出てきて安心して見れたんだけど、初日がもーーーーーほんとボロボロで(笑)二宮くんの顔がガッチガチなの久しぶりだし歌詞飛びまくりだし音程取れないし(爆)、相葉さんが頑張って引っ張ってってくれてたね…。あぁもうなんかにのあい。にのあいって書いて尊いって読むんだよ、あぁぁぁああにのあいにのあいにのあい…。終わって安心した初日の笑顔だったんだろうなぁ。
3日目アリーナからみたとき、基本的に後ろ姿なんですけど、まぁ~~~ね、二宮くんのおしりがちっちゃいの。あとボーダー靴下が、くぁんわいいのなんのって。にのあい、そしてUBはファンタジーであるということを生で観て再認識しました。にのあいは永遠。

7:Come Back

感情が追いつきません…。もちろん良い意味で涙が引っ込むかっこよさ~~~衣装のスカジャンかわいいよねすき。ラップバトル風。翔くんはこういうダンスが相変わらず得意だなぁ、と。手をガッチリ握る振付はきっと翔潤スキーさんたちへのサービスかな。ただ大変申し訳無いのだが毎回前半記憶がなくてだな…(UBのせいです)翔くんの「上の方!」に「Ho~!!」って返すところから意識が戻ってくる。

8:夜の影

冒頭は小芝居?からスタート。最初はJr.がワイワイしてると大宮が入ってきて何かの振りを教えだす。アメリカのハイスクールのダンス部部室のような。いや実際そんなのあるか知らないけど。空気感がアメリカン。韻踏んじゃった。
そこに潤くん登場、3人が揃うとJr.が一斉に煽りだす。バックダンサーってより盛り上げる取り巻きって感じかな。スマホで撮影(してる風)とか、タオル回したりとか。今度は3人揃って踊りつつもダンスバトルな感じがある。
1人が踊ってる時の残りの2人とか、その他にもあるけど、ちょっとアドリブっぽいところが多くて、双眼鏡で観てるともう目が足りねぇ!!!ってなる。初日、二宮くんが潤の肩に両手を置いて向かい合わせで腰振りっていう完全に誘惑するダンスしてたのビックリしすぎて声も出なかった…。動きがもうエロしかなかった…だから末ズは妖しい雰囲気出しすぎなんだよぉこっちもドッキドキなんだよぉけしからんもっとやれ。2日目は見切れだから全然見えなくて、3日目はびっくりするくらいぺっとりとくっついた末ズがみえてリアルに「んんぁぁあっ!!」って変な声が出た。二宮くんの右手が完全に潤くんの身体を撫で回してたよ…??演出含め、完全に潤くんが受け身なのもまた面白い。

9:バズりNIGHT

突然モニターに映るLINE風画面。アキバオタク風の3人の会話。に、スタンプも混ざるんだけどまさか櫻井画伯最新作「チワワ」「トトロ2017バージョン」が観られるとは思ってませんでしたwwww衰えぬクオリティwwww櫻井さんが嬉しそうに「まさかトトロであんなに歓声がもらえるとはねぇ!」とおっしゃってたのでまたいつでも新作お待ちしてます!!!
アキバオタク風3人はどうやら「伝説の3人」のライブが渋谷で行われるらしく、それに行こうとするらしい。「キボンヌ」とか古めのネット用語から最近の「ンゴ!」まで会話の中で使ってましたけどちなみに全部使いこなせてはいない(爆)そういえば智の台詞で「なにがなんだかパルプンテ」もあったな…ここでマキシマムもいれてほしかったなぁ~www
「伝説の3人」ってのが完全にヤマンバギャルのOSAなんですが、まぁとにかく翔子ちゃんがびっくりするくらい可愛い。隠しきれない顔の整い。もちろん他の2人も可愛い。のだが、ちょっと翔子ちゃんレベル高すぎる。ピンク似合いすぎ。
個人的見どころは「にん、にん、にん」のところで馬跳びをするが途中で止まるという忍術(?)がまったく使いこなせない櫻井翔。こてんって落ちていくの超かわいい。自分でも笑けちゃってる。超かわいい。「御意」もかわいい。一緒にやるの楽しかった。
間奏の超絶ヲタ芸。制御式ペンライトの新たな使い方…。2日目に思わずペンラ2本目購入したよ…。まさに「伝説」のヲタ芸でした…ジュニア、いや、妖精たち素晴らしかった。そして間奏明けに現れる伝説の3人のインパクトが半端ない。「毛根つよっ!」とかもうそんな話じゃないよ後ろでとぐろを巻いてるよ髪の毛が!!ww
一緒に踊るパラパラが楽しかったなぁ~!衣装担当TOMOE SHINOHARAだったのも驚愕ですけどね!!!!WSで取り上げられたらいいなぁ!!

□:ぷちMC
二宮くんのJr.に向けた愛に満ちた「うるさぁい。帰れ。白いの帰れ。うるさい。」が好き。妖精さんことフワッフワ白衣装のJr.たちほんと楽しそうだったな~ペンラ4個持ちとかしてる子もいたよ…。なんか階段降りてく時キャイキャイしながら帰ってったよ。
潤「それどこで買ったの」
智「しぶやでかったぁ」
とか
和「しょおちゃんのファンが複雑そうな顔してみてたよ!?」
とかココらへん短いけどあらぴっぴがきゃいきゃいしてて楽しそう。智曰く気持ちを持っていくのが大変とのことだけどいやほんとそれな!?!?夜の影からのバズりっていうなかなかの高低差をこなしているけどここからつなぐに入っていくからね…ココらへんの流れ大野智ある意味無敵ゾーン

□:ここでまた映像。確か少し悲しい感じの…。ここで「つないでいく」的なワードが出てきて、お?次はつなぐかな?と思う。

10:つなぐ

紐のようなものに繋がれた、智。という演出。操り人形のようにヒモに合わせて手足の関節が動く。いわゆるロボットダンスの路線でいいのかしら?さすがの動き…。操られている途中、すぱっとその紐を切る。そしてつなぐイントロへ。モニターにイントロの智の手の動きがドアップで流れつつ、それと同じ動きをもちろんそのモニター下の智もやってる。これすごくみててわぁ~!って思ったんだけど文字にすると全然感動伝わらないね???表現力なくてすいません!!!
このね!!!つなぐの衣装が!!!今回NO.1で好き!!!!!!!!!黒いロングコートのような、袴のような、ちょっと前回の青春ブギっぽさも感じる。真っ黒なんだけど、裏地が真っ赤!!ひらりひらりとダンスに合わせて裾が開くたびにちらちら見える赤い裏地がくっっっっそカッコイイ!!!特に間奏で5人丸くなるとき、全員がターンする、あのときね、全円スカートみたいにふわーっとなるのね、あれ女子みんな好きよ。あのタイミングで翔さんがくるくるっと片手上げるの超すこ。
でもね~~~このくそかっこいい衣装ね~~~これだけで脱いじゃうんだよね~~~~~もったいない!!!!!このままもう一曲カッコイイのやってほしいくらい!!なにがいいかな!truthとか!!!やってほしかったな!!!歌詞の世界観的に合わないかもだけど…。ここでドスッと重く踊る一曲ほしかったなぁ~~~!!!全員でバサッと脱ぎ捨てるのも超絶かっこよかったです。

11:抱擁

…どうしよう覚えていない。例のそのクソカッコイイ黒衣装脱ぐと、サテンのゆるっとしたシャツをみんな着てるんです。これがね~~~~~~~~~えろい。とてもえろい。すごーーくえっちです。とくに相葉さんとか、ダボッとしてるし1番丈の長いシャツなのにえっち。ただでさえ最高の腰つきなのに際立つ。

12:お気に召すまま

ここでセンステに移動してきていた。ちょっとLove Wonderlandっぽい振り。5人縦に並んで肩に手をおいて歩いたりとか可愛い振り付けが相変わらず似合うなこのやろー!!かわいいよ!!さっきは相葉さんがえっちだなって話しましたけど、二宮くんもかなりえっちぃですよ。ダボッとしたサテンシャツになんとなく感じ取れる身体のライン。

13:BitterSweet

ここで、アリトロでバクステに移動。ビタスイってちょっと久しぶりかな?イントロ流れた時にちょっとお~って歓声があった気がする。嵐踊ってくれないのかぁとちょっとがっかりしたんですが、メンステでJr.ががっつり踊ってくれてるのでスタンド席はそっちみるのもあり。人によると思うんですけど私は嵐が他人にやってるファンサにこれっぽっちも興味がなく(爆)嵐がファンサタイムに入ると色々なところキョロキョロしだすのでサイドだった2日目とかJr.みてました。Aメロじいまごの「ただ君だけをみつめてた」の部分は智のサービスでちょっぴり振り付けやってくれた。いきなり踊りだした智に戸惑ってた潤可愛かった初日。「巡り会えた~」からのところは3日目のとき、潤がめちゃくちゃ近くにいたので潤に向かって全力のPPPHをしました超楽しかった。
ここでサテンの上にメンカラーのジャケットを着る。今年の衣装替えはシンプルだけどオシャレででもきちんと違いも出てる。あとここまでずっと黒の細身パンツなのごちそうさまです!!!!!

14:GUTS!

バクステでちゃんと踊ってくれます。花道にはJr.が散って、踊ってます。サビラストの振りが野球ではなくなんと、ボウリングになっていて初日、ざわついたwww
「ゆめーと」←ここで指をヒラヒラさせて風を当ててる
「きぼうのー」←ここでボールを構える
「パレードー」←投げる
「喜びへーとかじをとれー」←ここでガッツポーズ。どうやらストライクだったようですwww
このあと可愛くぴょこぴょこ5人でハイタッチするんだけどおまえらなんなんだよ可愛いがすぎるぞ!!!楽しそうで何よりだよ!!けしからんもっとやれ!!!!
そして上手にANS、下手にOMで分かれて、サビ。ここでOMは右手と左手であゆはぴのときみたいに分担で振りをやっているんですが(かわいい)あとこれもまた去年と同じく潤が釣って智がリリースするっていうお遊びをしてたんですが(かわいい)、ANSも3人で分かれて振り。だけど右手左手を櫻葉がやってるから二宮くんただ立って歌ってるだけwwwwwwwwwだけどちゃんと二宮くんもきちんと目線で踊ってます(目線で踊る、とは)。ひとりだけ超絶楽ちんコース、っていうかむぎゅっと櫻葉に挟まれてる二宮くん超かわいいし相変わらず甘やかされてるしまぁ総じてとにかくめたんこ可愛い。2人にぎゅーっと挟まれて超楽しそうかわいい。
ボウリングの振りについてはどこかの日のMCで話してました。潤曰く「untitledバージョン」とのことで(笑)、今回のGUTSはハンドマイクだから両手使えないしバットを振るフリに違和感があるから野球じゃないものにしたら?となったそうな。テニス案があった(実際やってたけど意外と伝わるし面白かった)らしく、あとは卓球とかもあったよね~って話してました。まぁ結局どれもサーブが両手使うよねってことで却下に。その話し合いを思い出してる嵐も楽しそうだし、その話し合いめっちゃ楽しそうだよね!!!きゃっきゃしながら梨本くんと6人で「卓球は?」「それも両手じゃん!」とかやってたんでしょくっそ可愛いなお前らそれも来年円盤に入れてくれ!!!!

15:Doors~勇気の軌跡~

冒頭の二宮くんソロは当たり前に生歌なんですが、絶妙に音が不安定で毎回隣の友人ニノ担とペンラ握りしめて「頑張れ…」って祈ってた(笑)
ムビステでメンステに戻っていきます。これ、センステ側向いて踊るからバクステ側スタンドだと後ろ姿なんですよね。レア。こういうのちょっとうれしい。

□:MC

3日間のMCごちゃまぜ順不同。長いので、も一つの記事に格納しとります。

kimi-ha-muteki.hatenablog.com

□:アクセントダンス

激しく踊るわけじゃないけど、めちゃくちゃカッコイイ。少ない音で踊るのいいよね。センステの床がいつもみたいなLEDなんですが、やっぱり今年はやっぱりすごく映像が綺麗。水の感じ?だと思うんだけど。綺麗だったなぁ。あれはスタンド席へのご褒美。嵐へのピンスポも無しで、照らすのはその床からの光だけ。シルエットで踊る感じです。表情見えないけどカッコイイ。なので踊ってる時の嵐そのものの空気感はアリーナが感じやすい。これはアリーナの特権。そして嵐から光を発するような演出はレーザーとフリフラ制御で。これがまたすごい。完全にペンライトでの演出をものにしましたね…。

16:Sugar

ここでSugar~~~~~~!!!!!!!!MCでお着替えした後の衣装が白の上から各々薄い茶色の衣装を重ね着してるんだけどこれがまたオシャレなんだな~~~~!!!アクセントダンスから続いて照明は少し暗めで若干ピンクがかった感じだったかな…。顔に陰影が出て色気が出る。振り付けも!!好き!!!そしてサビ!!!サビが360度カメラ!!!!!
5方向(もしかしたらそれ以上)にカメラを設置して連続してスイッチングすることによって3D?っぽさが出る演出。まじでこの曲はモニターでみて最高に血が沸き立った…ライゾマ!?ライゾマ!?と思ったらパンフにライゾマティクスの名前あったのであれはライゾマだと思っているよ。あれでカメラ目線すんの超かっこいいよ~~~~~~画質があのときカクカクってなるのも好き~~~~~~総じてSugarマジで最&高。

17:Now or Never

5色の丸がペンラで描かれてまるっと世界観パズドラ。かわいい。ON・ASMで二手に分かれる所もかわいい。ずっとおおみやちゃん見てた。かわいい。ふたりでおっかけっこしたり。かわいい。
センステからJr.と絡んだりしつつメンステでダンス。総じて可愛い演出なんだけど物足りなさも感じたのはなんだろう。もっと派手演出でも良かったのでは?って思っちゃったからかな。

□:映像

想いが届かなかった、そんな感じの切ないゾーンに入ってった気がする。次曲への伏線をひくためだけど、さっきまですっごい明るかったからちょっと感情追いつかないな、って思った。

18:Pray

雪の降るすこしアニメ調な街並みで嵐が歌ってる感じ。演出で見事に冬のラブソングに出来上がってた。クリスマス時期の東京公演にピッタリの演出になりそうですね~。札幌2日目の豪雪だとぴったりどころかワロエナイけど←
あの日開演1時間前ぐらいに何も見えないくらいに真っ白の猛吹雪になって嵐もMCで「今外出たらやばいよ!」って言ってた。(あぁもうじゃあ今日まだ土曜だし帰らなくていいからここに泊まらせて…モニター貸して…うちらで過去出演映画のオールナイト上映とかでもするから…)って思った…。

19:光

後ろの映像が暗い石畳?というか謎の通路を進んでいくと光が見えて扉が開いて、きれいなステンドグラスが輝く教会にたどり着く、という映像が後ろでずっと流れてた。またこれも画質が良くてねぇ。教会に辿り着くと、Jr.が合唱隊?っぽい衣装で登場してゴスペル調になる。モニターのステンドグラス風がすごく綺麗だったな~。
ここらあたりまでは歌を聴かせるゾーンでしたね。

20:君のために僕がいる

花道、フロート、ムビステ、それぞれがリフターへ移動。
ここで櫻井さんだけ1人ムビステ移動。去年の智と同じ状態。私はココを櫻井翔と愉快な仲間たち」「櫻井無双ターン」などと呼んでいます。櫻井さんも相葉さんもしっかりサビ一緒に踊ってくれる。久しぶりだよねこの曲。楽しかった。
私の近くのアリーナでは、右手に櫻井、左手に潤という翔潤に挟まれて、どっち!!!どっちを観ればいいの!!え!!どっちも近い!!!あぁあっ!!!という状態が発生していました。あれは幸せすぎて爆発する二択だった。テニス試合観戦並に右と左キョロキョロした。

21:PIKA★★NCHI DOUBLE

これも久しぶりなのでは~~~!?!?!リフター上がっていきます。
ここで衣装替えしてたような気がするんだよな~~。初日は二宮くんリフター近く、3日目が相葉くんリフター真下でした。相葉くんただ脱ぎ着するだけなのにどうしてそんなに様になるの!?!?!?って思った記憶。ここらへんはJr.が花道に散ってずーーーーっと踊ってくれてるので目の前のJr.と踊るのも楽しい。スーパーJr.タイム。

22:ハダシの未来

これも久しぶりな気がした。初日ふにゃふにゃ踊る二宮くんを観てかわいいかわいいをただひたすら連呼するロボットと化してたよあれは本当に楽しかった~~~~!!この曲で自担と一緒に最後の両手上げるところ出来ると嬉しいよね!!!!3日目は相葉くんのお尻もチラチラ観つつJr.と一緒に全力で踊りました超楽しい。だって当たり前だけどみんな嵐みてるんだもん。「こーんなきもーち」のとこで全力で指差ししたもん。Jr.に。でもやっぱりあの部分は相葉さんと一緒に両拳を空に突き上げました。

23:Believe

じゅーん相変わらずこの曲好きね!!でも翔くん以外のメンバーのバクステ移動曲だから踊ってくれない…。しかしJr.くんたちはオリジナル振付踊ってくれてるから!!!目の前でキレッキレでBelieve踊るMADEに圧倒されたよ…。大変申し訳無いが名前を存じ上げなくて後から検索したら福士くんって人でした。スタイルばっっつぐん。

24:Monster

バクステでイントロから炎がバーーーン!!!初日バクステ側だったのでみんなで小声低めの声で「アッツ!」って反応しました、ライブあるある。嬉しかった~バクステでがっちり踊ってくれる~~~!!!潤の寝技が生で見れた嬉しい~~~~!!!(超語弊)
もちろん花道でもJr.くんたちがガッシガシ踊ってるので最高~~~!!!なんだよMonsterかよって言われがちだけどやっぱりこの曲良い曲だよね~~~!!!

25:A・RA・SHI

アリーナにて。引き続き花道にいるJr.たち。冒頭ラップのC&RでJr.くん、たぶん宇宙Sixの人かな?すっごく煽ってくれて!いやーあれ楽しかった!!煽りがお上手!!
智が3日間ともラストの「譲れないよ~」から歌わせてくれた。嬉しい。札幌みんな歌上手いね、すごい声が綺麗に揃ってたww

□:映像
インターバル映像はラスト。もう残りはあれですから。

26:Song for you

この曲はイントロがかかるだけで鳥肌。綺麗なオケの音に合わせて5本の光?が夜空をかける。これがまたねーーーものすごく綺麗な映像でね~~~~。
そして智がひとり、静かにスッとポップアップ。美声。そしてそこからひとりでソロダンス。いやもう綺麗すぎるから!!!智のソロコンですよ。もう大野智の空間でしか無い!!!
そのあとは歌パートどおり、にのあい、翔潤、と順番にJr.を引き連れて。冒頭のユニットと同じ流れだからちょっと感慨深くなる。にのみやくんここの歌声安定してたなぁ。歌いやすそう。低めのパートだからきゅんとしちゃう。ちょろいおたく。
またこの曲の衣装がおっしゃれでだな!相変わらず赤と黒が似合うな!嵐は!!王子様!!!ほんと君ら王子様!!ファンタジー!!!Disneyの世界から出てきちゃった王子様!!!!そしてまた大野智がすっと登場するわけですけどこのときのラスボス感。
この曲のモニターに写ってる映像はPV並みのかっこよさ。過去の嵐と今の嵐をシンクさせたり。これ用にしっかりリップシンク撮影してる。とくに翔潤パートがかっこいいんだよな~~!!去年のとぅーまいほーみーずの超進化版!って感じ。過去の写真も出てくる。「For you happiness~」からの映像がとくに圧巻。「歌詞を画面いっぱいに出して感受性ゆさぶられる」って感じ。岡崎体育ですね←
最後は巨大LEDモニターが再び大開放!!5分割で嵐の表情がどーん!そう!!!これ~~~~~!!!!嵐でこれが観たかったの~~~~!!!!(2回目)
この瞬間に嵐が歌う「This song for you」は最高潮に尊い。この5人のユニゾンは本当に罪深く美しい。私はこの映像を早く円盤で観たいしこの演出含めてPVとして世に出して欲しいよ…あぁ尊いよ嵐…。
アウトロで一言ずつ「今日は来てくれてありがとうございます」的なことと「これからも僕らは前へ進んでいきます」的なことをいいます。これが締めの挨拶代わり。
2日目二宮くんの「僕らの想いが皆さんに、皆さんの思いが僕らに伝わりますように」で違和感を感じて3日目「皆さんの想いが僕らに、僕らの想いが皆さんに届きますように」で、なるほど、と。普段から二宮くんってこんな感じでお芝居の台詞言ってるんだろうなぁ。

27:「未完」

尊すぎるセットリストここにいま誕生~~~~~!!!!!
Song for youという完成しきった最高のエンターテインメントを魅せていただきたあとに「未完」って~~~~!!!!終わらない嵐~~~~!!!止まらない嵐~~~~~~!!!!

「There is no turning back,There is no looking back」
「That is what I've always wanted」
後戻りしない(できない)、振り返らない(れない)。それは嵐が常に望んでいること、求め続けてきたこと。少し立ち止まって過去をみえかえすことはあっても、そこにはすがらない。またすぐに前を向くための、確認でしかない。
「ただそう前だけしか見ない」
「目の前には誰もいない」「その未来自分次第」
2015年に一度原点を思い出して、繋いでいくことの大切さを表現した嵐は、2016年今の嵐をみせてくれて、そして、今年2017年は先に進む嵐をあらわす。
「輝き出す未完成の「I」」

そして最後、「Do you wanna ride?」と言って背中をみせて去っていく…。

かぁああああっこいいいいいい~~~~~~!!!!!!なにそれ~~~~~!!!!ばかっこよすぎませんか~~~~~~~!!!!!

ここからアンコールですね。
初日、ぬるっと本編が終わったため、ざわざわと5万人がそれぞれに様子を疑うざわめきwww
とまどいながらみんなで「あ、あーらし…、あーらし、」とぬるっとコールが始まるwwww

28:ワイルドアットハート

どうでもいい話から始めると、最近サビのフリが踊れない…嵐も一緒に踊ってくれないと左右が怪しい…うん、どうでもいいね。初日の潤の出てきて最初の一言「これがアンコールだぞ~~~」わろた。衣装がuntitledという文字をあちこちに貼った感じのそれぞれ型も色も違うジャケット。かわいい。

29:サクラ咲ケ

手をブンブン振りました。それしか記憶がありません!!!!!!!!!
初日だったかな?ぬるっと始まったせいで声が出しきれてない我々にしょさん?から喝があったような…?そのあと、「さ、さーせん!!声出します!!」って具合に一気にみんなで「ッハイ!ッハイ!」ってなったファンは優秀でしたwwww

30:彼方へ

曲の最初の方はペンラ含めほとんどの光が消えて嵐の乗るフロートの縁だけが光って、神々しい演出。フロート近くに来てくれてるから必死に双眼鏡で観るけど暗くて見えねぇ。そしてメンステに移動。初日、最後の「Don't stop music」を5人で目を合わせながら少し含み笑い?しつつ歌ったのが印象的。あの場にいた5万人と5人みんなが「Don't stop music」って思ってたとおもうんだ。にくい歌詞ですねぇ。

二宮くんがいつものたかぁい大きい声で「ばぁいばぁあーい!!」ってすんごい言う。あとディスコスターは相変わらず健在(笑)

ダブルアンコールへ。そして、彼方へが終わった瞬間、嵐がはけた後に、全員が思う。
「まだ、アレをやってない!!!!!!!!!」

31:カンパイ・ソング

キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!!待ってた~~~~~~~!!!!!
ステージにくったりしちゃってる嵐可愛い。からのかんぱーーーーーい!!はいっ!はいっ!はいっ!はいっ!はいっ!これがすっっっっごい楽しいんだけどもうマジ途中疲れる(爆)ずっとジャンプしてはいっ!はいっ!って言いながらそして全力の「じゃあビールの人?」「はぁああーい!!!」くっそ楽しい。「発酵!発酵!」「血行促進!」もこんなに笑顔でしかも5万人で叫ぶ経験こんなときしかないしまぁとにかく、くっそ楽しい。
初日、サラリはけていこうとした嵐にみんなで「えぇぇええ~~~!!」と叫んだら潤くんが「もう一回やる?」と、札幌ドーム久しぶりのトリプル?アンコール!!毎年、鬼のように嵐コールをし続けたおたくの想いが届いた!と、思っている!!!!我々はこれを”おかわりカンパイ”と呼ぶよ…。このおかわりがこれまためちゃくちゃ楽しかったんだな~~~~。突然のもう一回に間に合わないバンドとモニター映像、そして相葉さんの戸惑い顔(爆)おかわりカンパイはラストの「ばいばーい!じゃーねー!」のところ。しかしなんか、もやっと始まってもやっと終わりそうになったので松本潤様から「ごめん、今の締まり悪かったからもう一回やっていい?」のお言葉!!!!もちろんです!!!ありがとうございます!!!ラストオーダー迫る中のおかわりは美味しい!!!!!!!!そして終わりたくない!!!!この!!!楽しい時間!!!!

でも、次があるなら、まぁ、いっか!

ってな具合で、札幌3日間が終わりました。以上、駆け足自己満感想文。

あ~~~~~~~~もう、ほんと、嵐、好き。

嵐「untitled」札幌公演MCメモ

札幌 3日間 順不同

 

・UBチーム
初日、3人の後ろでマイクを通さずなにか私語してるにのあい。
「UBチームどうしたの?」
今回にのあいのことを「UB」って呼びたがる翔さん。お気に入りなのかな。
「こいつが自分が振り間違えたのに俺のせいにするんだよー!」
「ちげーよ!」
みたいないつもににのあいにのあいした件。初日ぼろっぼろでしたもんね(爆)
毎回、UBは~ってお話振ってくれる翔さんありがたかった…。

・もちつき
UBの組んず解れつの振り付けは、間違えても小説の最初に特徴的な振り付けがあるのでなんとか取り返せるらしいんだけど、お互いに体重を掛け合ってないと離れていっちゃうらしい。
「なんだっけ…もちつき…もちつき…」
ファン(もちつき…?)
「おしくらまんじゅうね」
おしくらまんじゅうを餅つきと間違える二宮くんを早急に国で保護して欲しい可愛い。

・いくつ?いくつ?
翔潤が15年以上ぶり?にユニットで歌ったって話。当時を知ってる人~?(観た人?)という質問に意外と手がちらほら挙がる。
「(嬉しそうに)いくつ?いくつ?」
「やめなさい!w」
おいこら無邪気に女性に年齢をきくんじゃないよ!wwww

・3人の振付
夜の影で3人での振り付けというものを初めてやった大野さん。揃わないかっこよさもある、と思って振り付けたところもあったらしいけど、やっぱり揃えてくれる末ズに感動したらしい。フォーメションとか3人で魅せる振りを作るのがやっぱり上手だよね、と話す潤。
「やっぱり揃えたくなるよね!Satoshi Ohnoの振りはさ」
「…そこは大野智でいいじゃない」←照れながら
「気になるとこ、そこ!?」

・「にん」が出来ない櫻井さん
バスりNightにて「にん」のタイミングで馬乗りでキープする、というところを失敗しちゃった櫻井さん。そしてそれをしっかりとみていた二宮くん。
「なんか、転んでましたよね?」
「え?(すっとぼけ)」
相葉さん曰く、翔ちゃんは簡単コース(1番馬跳びキープの時間が短い)とのこと。あれ、馬跳びでキープする、という忍術らしい。バランスとるの大変だよね…。でも持ちこたえられずころんころんする翔さんめちゃかわいいからおっけーです。

・衣装じゃんけん
じゃんけんしようぜー!でぱっと5人内向きになってきゃっきゃしだすところかんんんんわいいですね。今年はライブしてないからこれみるの我々も1年ぶりだけどやる嵐も1年ぶりだもんね、楽しそうでなによりだよ。
初日に、「これどうする?ひとりになったら」「最初だからひとりはやりなおしにしよ?」「え、びびってんすか」櫻井「びびってねーし!!」もうお前らほんと楽しそうだなずっとやってろ微笑ましいなこのやろう。結局綺麗に2:3になって「これはひとりになる流れだろー!」って顔見合わせて笑う櫻葉がとってもいい櫻葉でした。ほんっと楽しそうだな~~~~。
初日末ズ残り、2日目にのあい残り、3日目磁石残り。
二宮くんは宣伝多いから3日間残らせてもらってたのかな。毎回着替え終わった後に、じわりじわりと気配を消してステージに戻ってくる大野智がめちゃくちゃおもしろかったです。なんだろうね、あの絶妙な気配の消し方(爆)めっちゃゆっくりおじいちゃんが入ってきたみたいだったwww3日目は二宮くんにみつかって「あの、一般の方ここ入れないんですよぉ」って言われちゃうwwww
「あ、そうなの?」
そこで着替え終わった相葉さん登場
「ほら、お友達きてるよ」
「ぼく~こっちだよ~」
相葉さんに手を引かれて端に連れて行かれる智(最年長)wwww
2日目じゃんけんのときは「これ全員一緒だったら全員ではけようぜ」って言い出す智wwww一応みんな嵐観に来てるから頼むから誰か残ってくれwwwwwwここでもしかしたら5人全員同じやつを出すかもしれないという可能性が少なからずあるのが嵐らしいところですね。最初は末ズ残りになりそうだったけど、昨日と同じってことでやりなおしに。潤が「昨日と一緒で何が悪いんだよぉ!」って言ってたのめっかわ。知ってるくせに~~~!!!←
「最初はグー!」っていう相葉くんに「なんでだよ!」ときゃんきゃん噛み付く二宮くん。「ごめんごめん、グッパージャスね!」ってなったけど、嵐ってグッパージャスの人たちだったっけ。

・アリカスちゃんとウチテルさん
初日、末ズがステージに残ってお話。紅白司会の件で、松潤方式で有村架純ちゃんを「アリカスちゃん」と略す二宮くん。「アリカス!?」とざわつくファンwww
「アリカスちゃんと、ウチテルさんですよね」ってそれまたそういうこと言ってると突然会見とかで「さゆゆ」みたいにイジられて困るの二宮くんですよ!wwww

VS嵐を観てるタク
検察側の罪人」の話。キムタクのことを「タク」と呼び出した二宮くん。だからそういうこというとラジオでチクられたりして困るの二宮くんなんだからね!!ww
「私は戦っていきますよ、”タク”(って呼ぶ)」
「実際はなんて呼んでたの?」
「木村くん」
「あ~、ジャニーズルールに乗っ取ってね」
ここでふと、キムタクはジャニーズ事務所なんだっていうことに個人的にぐっときた…。このタイミングで2人が共演するってきっとすごくおっきいことだよね。
「VSとか観てるんだって」
\へぇ~~~!/
「へーでしょ?俺も思ったもん!」
「”俺全部できる”っつってた」
「できそうだよねw」
まだ探り探りで木村くんの話をする感じだけど、これから色々エピソードとか出てくるのかな~楽しみにしてるね~~~。プラスワンに是非来て欲しい。もしくは検察側の罪人チームで呼んで、相葉くんとバスケ対決させよう。夢叶えてあげよう?

・珍しく噛んだ二宮くん
こちらも検察側の話。
「俺緊張してたのかな?初日、お昼休憩までずっと噛んでた」
(お昼休憩ってかわいい。ちょいちょい言葉のチョイスがかわいい)
\へぇ~~~!/
「珍しいね!」
「でしょ?珍しいでしょ?あと、用語も難しかったからね」
緊張しないで有名な二宮くんが緊張してたなんてね~~~…。そりゃキムタクとの共演だもん緊張するよねぇ。モンペ二宮担たちは白組司会頑張ってね…緊張するだろうけどにのちゃんなら出来るからね…って思ってるよ…。でも初日のUBの緊張具合みたらちょっと心配になってきたよ…。

・集合時間
「何の話しよっか」「今日の集合時間の話する?」から2日目、集合時間の話に。ちなみに去年の札幌MCにて、集合時間の5分前に集合場所に行ったのに遅刻したみたいな空気を出された!俺達は遅刻してないのに!と主張した櫻葉があったわけですが、今年はどうやら相葉さんだけだったようで。
「みんな最近俺のことせっかちせっかちっていうじゃん!でもみんなのほうがせっかちだよ!!」
「いやいやせっかちですよ」←たぶん末ズのどっちか
「集合時間は何時でしたか?ほら!言ってごらん!」←とてもおにいちゃんみのある言い方。
「10時ですね」
「でしょ?10時!でも誰もいないの!」
10時集合と言われたので59分30秒(細けぇw)に部屋を出て集合場所に行った相葉くん。そしたら誰もいなくて、楽屋についたらみんなに遅刻したみたいな目で見られた!とオコ。大丈夫、たぶんみんなそんなこと思ってないよwww
「何分に出たの!?」
「おれ58ぷん、きのう58ぷんに出るっていったよぉ?」←ひらがなにしか聞こえなかった
「あ、そう?」
「ならしょうがない」
「言ったならしょうがないかぁ」
ここで折れる相葉さんが超相葉さんですよね…。

・スイーツ部発祥
3日目、櫻井さんの「スイーツ部の発祥って札幌ですよね?」という話からスタート。今年もショーケースに7種類くらいメンバー分で5こずつケーキを用意してもらってたそうな。ちょっとしたスイパラだよね。ってか嵐スイパラ行けばいいよ、楽しいよ?
「やっと3人がスイーツに本気になってくれた!」と言い出したところでするっと相葉さんが智の方に寄っていって、2:3の構図。嵐ってMCで話の流れでぱっと立ち位置変えて話すの上手だよなーって思う。

モンブラン
「俺、モンブランが、嫌いってわけじゃないけど好きなわけでもないのね?それをさぁ、2人がすげぇ食べさせようとしてくんの!」
「翔ちゃん大変だなあって思って!」
二宮くんが目撃したのは、翔くんを囲む部長と副部長の姿。
「何を言ってるんだ。食べなさい」
「食わず嫌いなだけだって!」
「いいから食べなさい」
「大丈夫だよ!」
ってなんか嫌いな野菜克服みたいな状況があったらしいwwwこれを説明する時にちょっぴりモノマネしてるしそれが絶妙に似てる二宮くんね。ってかモンブランを食べるのを励ますってなんだその楽屋(爆)

・中古のケーキ
「綺麗に5個ずつ並んでんのが戻ってくるとすげぇ食い散らかされてんの!」
「あれなんで戻してんの?w」
「違う!違うんだよ!相葉くんと契約してるの!」
全種類食べたい櫻井さんのために、半分ずつ(ってか一口ずつ)先に櫻井さんが食べて、もったいないからその残りの半分を相葉さんが食べるという契約をしているらしい。
「しょーやんと契約してるの!だからおれ札幌で食べるやつ全部中古!しょーやんの中古なの!」
しょーやんまーやん呼びなのかお前ら…。

※思い出した時にまたちまちまMC追加していくかも?

二宮くんが今年の紅白歌合戦で、単独で白組司会をするということ。

 

いつになく、超絶ポエミーなブログを書こうと思います。(ドーン)

 

ほんとうにほんとうに、びっくりしました。

第68回NHK紅白歌合戦、白組司会。二宮和也
f:id:ars_pfm_193_dx:20171117071955j:image

この文字の並びに震えました。
不思議な感情がぞわぞわと、せり上がってくる感じ。
日本アカデミー賞で最優秀主演男優賞発表の瞬間、「母と暮せば」の「は」の文字が聞こえたときのような。

みぞみぞする。(by ドラマ”カルテット”)

嵐は、2011年から2014年まで5人で紅白の白組司会を務めました。去年2016年は、相葉くんが1人で白組司会を務めました。もちろん、全部リアルタイムで観ていたし、それらの司会が決まった瞬間は(特に2011年、2016年)はカーッと一気に自分に血がめぐるような、喜びのような緊張のような、そんな感情が出てきたのですが、そのときとは、桁違いの、脳みそが勝手に揺れる感じ。ねぇ、きいてよ、ねぇ。二宮くんが、司会やるんだって。紅白の、司会。

2011年からの紅白司会はもちろん、2013年からは「ニノさん」という冠番組も持って、その前にも「ひみつの嵐ちゃん」ではいろいろコーナーの仕切りとかも経験してて。司会・MCの腕はメキメキと上がっています。話回すの上手だし、楽しそうだし。たぶんこれは贔屓目じゃなくてもそうなはず…。だから、なにか不安があるとか、そういうわけじゃない。わかってるんだ、わかってるんだけど、こう、ゾクゾクとするこの感情。

スポ紙とかでは「嵐5人が東京五輪までに順番に司会を担当する」なんて噂記事書かれてて。まぁ内心ホントっぽいなぁとか思いつつ、また嵐かよって叩かれるのも面倒だなあとか考えてて。いざやるとするなら次は智、みたいな説も流れて。まぁそれっぽいなぁ。二宮くんではないだろうなぁ、って結構多くの人もそんな気持ちでいたみたいですが。

何度でも言う、まさか、まさか、今年が二宮くんだなんて。

 

ちょっと前までの私は、正直、二宮くんの紅白司会はいやだなぁって思ってました。だって、カウコン出れないんだもん。だって、たくさんの先輩後輩の輪の中で笑う二宮くん好きなんだもん。だって、紅白は視聴者が多い分、二宮くん頑張って司会しても絶対叩くやつが出てくるんだもん。「なんで二宮が?」って言われるのいやだもん。
だけど、そんなの、全部吹っ飛んだ。

紅白歌合戦で「自担」が白組司会をするなんて、そうそうあったもんじゃない。一生に一度かもしれない。紅白歌合戦、約70年の歴史の中に、自分が全身全霊で応援している人の名前が刻まれるという、この、なんたる幸せな事実よ…。
井ノ原担、そして相葉担のみなさま…お察しします…!!!

21年前、御茶ノ水から総武線に乗り、千葉方面へと向かう電車の中、ラーメンの匂い漂わせ、並んで座ってマンガを呼んでいた少年2人が、いつかそれぞれ紅白歌合戦の司会を務めるという未来が待ってるなんてきっと神様だって想像し得なかっただろう。

二宮くんなら去年の想いも乗せて、きっと白組に旗を持ってくるよ。

正直、だらだらと毎日を過ごしていたら新しいうちわなんて作る時間もなく「まぁいいかぁ、去年も持ってったファンサうちわ持ってくかぁ」なんて気持ちでいた札幌4日前。そんな暢気なこと言ってられなくなった。
そう、さっきも書いたけど、一生に一度かもしれない。
コンサートツアーの初日に、一番最初に二宮くんに「白組司会おめでとう」を伝えられるチャンスが、あるとするならば。
いや、結果、届かなくてもいい。でも、作らなければならない!うちわを!!という異常なほどの使命感に駆られました。
f:id:ars_pfm_193_dx:20171117071926j:image

安定の低クオリティ…しかしクオリティより想いが大事だと思ってます、ええ。(自分で言っちゃう)

もし座席ガチャ*1が上手くいかなくて天井席だったとしても。天井からでも、精一杯振ろう。おめでとうとがんばってを込めて。ペンライトの色を黄色に変えて。

まぁそんな私ごときが応援したところでスーパー頭の回転早い生放送もお手の物MC二宮くんにしたら大した応援にならないかもしれないですけど。あ~~~全国についに二宮くんがめちゃくちゃ出来るコだってことバレちゃうなぁでへ、でへへへ。←強火モンペ

 

ところでなんですけど、
去年の紅白は友人と酒を飲みながら観ていて、冒頭のPUFFYで同じ画面の中に嵐と星野源がいて泣いたんですよ、私。こう、好きと好きが重なりすぎてしまって。自分の中で。んでそのあと相葉さんが源さんのときに恋ダンスを踊ってるのを観てまた泣いて、ガッキーが踊ったのを観てさらに泣いて。そして大トリ嵐で二宮くんのバストアップになった時に後ろに映り込む源さん、という源さんがずっと嵐の後ろにいるというその状況にもうリアルに「あああぁぁあぁぁあああ!!!」って声を出してたんですよ。だから今年もし二宮くんと源さんがステージ上で会話しようものなら私はどうなってしまうんでしょうね…?(知るか)

*1:今年の嵐のコンサートは初めての座席当日発券です。私はこれを1回9000円の座席ガチャと呼んでいます。